オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2007/11/08 22:45

特集

Gstar2007
更新履歴
image

 当地では秋たけなわの11月8日から,ソウル市郊外のKINTEXを会場として,韓国最大のゲームショウ「G★ 2007」がスタートした。当サイトでは今年も,現地取材に基づく作品情報や業界情勢を,リアルタイムでレポートしていく。

 さて,まるで枕詞のように「韓国最大の」と言ってみたものの,今年で3回目となるG★が,ここまで思わしい発展を続けているとはいささか評しづらい面もある。例えば今年,Hanbit SoftやGravity,mGameといった韓国オンラインゲーム業界の大立者が不参加である。また,WebzenやWeMadeといった,脇を固める中堅陣もいない。

 もちろん,各社の製品にはタイミングというものがあるし,それぞれの思惑もあるのだとは思うが,せっかくKAMEXとCOPAを統合し,名実ともに韓国を代表するゲームショウとして成立させたイベントなのであるから,韓国を代表するパブリッシャ/デベロッパ陣には,打ち揃ってその偉容を示してもらいたいものだと,取材者として,また一来場者として素直に思う。

 

 とまあ,いきなりネガティブな話題から入ってしまったが,NCsoftやNexon,JC EntertainmentやNHNといった出展各社は,こぞって新作を披露する予定だし,韓国オンラインゲーム業界にとって今や命脈ともいうべき,世界中のバイヤーとの商談は活発に行われる様子だ。それを目的としたブースを合わせて150社という出展数は,やはり相当なものなのである。

 「それで結局,Aionってどんな作品なの?」とか,「オンライン版カウンターストライクってどうなった?」「Nexonが去年チラ見せで終わらせた作品は?」「今年の韓国ゲームマーケットの流行は?」など,なにやかにやで目が離せない。

 

 そんなG★ 2007の状況を,11月8日〜11日の開催全期間にわたって,お伝えしていこう。

 

アクション

 

FPS

 

MMORPG

 

レース/スポーツ

 

ETC.

 

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月18日〜08月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月