パッケージ
Call of Duty: Modern Warfare II公式サイトへ
  • Activision
  • Infinity Ward
  • 発売日:2022/10/28
  • 価格:Cross-Gen Bundle:9680円(税込)
    Vault Edition:1万3090円(税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Microsoft,「Call of Duty」シリーズを任天堂に10年間提供するコミットメントを締結。より多くのゲームを,より多くの人々に届けるため
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/12/07 16:23

ニュース

Microsoft,「Call of Duty」シリーズを任天堂に10年間提供するコミットメントを締結。より多くのゲームを,より多くの人々に届けるため

 Microsoftは本日(2022年12月7日),同社がActivision Blizzardの買収を完了したのちに,ミリタリーFPS「Call of Duty」シリーズを任天堂に10年間提供するコミットメントを締結したと発表した。

 同社のXbox事業を率いるフィル・スペンサー(Phil Spencer)氏は,自身のTwitterアカウント(リンク)で“より多くのゲームを,より多くの人々に届けるため”だと説明した。

 すでにお伝えしているように,今回の買収は独占禁止法への抵触が問題視されており,任天堂への提供は問題解決への大きな一歩となりそうだ。

 また,フィル・スペンサー氏によると,MicrosoftはActivision Blizzardの買収完了後も,「Call of Duty」シリーズをSteamとXboxで同時に提供する予定だという。

関連記事

Activision Blizzard買収についての見解をフィル・スペンサー氏が発表。買収はプレイヤーと業界にとって有益

Activision Blizzard買収についての見解をフィル・スペンサー氏が発表。買収はプレイヤーと業界にとって有益

 Microsoft GamingのCEOを務めるフィル・スペンサー(Phil Spencer)氏が,2022年1月に発表されたActivision Blizzard買収についての見解を発表した。買収の最大の理由はプレイヤーと業界に利益をもたらすためであり,Game Passとクラウドでゲーマーの選択肢を増やすといったことが述べられている。

[2022/09/02 13:09]
関連記事

Access Accepted第743回:MicrosoftによるActivision Blizzardの買収が難航。16の国や地域で審査され,アメリカでは独占禁止法違反による提訴も視野に

Access Accepted第743回:MicrosoftによるActivision Blizzardの買収が難航。16の国や地域で審査され,アメリカでは独占禁止法違反による提訴も視野に

Microsoftに買収されることになったActivision Blizzard。その話題から1年近くが経過したが,あまりにも大きな買収であるため,各国での独禁法審査も厳しく,進みは悪いようだ。年始に話題を集めたMicrosoftとActivision Blizzardの買収についての現状をまとめておこう。

[2022/12/05 13:30]



10月28日発売「Call of Duty: Modern Warfare II」
画像集 No.001のサムネイル画像 / Microsoft,「Call of Duty」シリーズを任天堂に10年間提供するコミットメントを締結。より多くのゲームを,より多くの人々に届けるため

「Call of Duty」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Call of Duty: Modern Warfare II

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月04日〜02月05日