オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
GHOSTS公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
“ナイトトラップ”の魂を受け継ぐ新作実写ホラーゲーム「GHOSTS」がKickstarterに登場。夜10時にしかプレイできないリアルタイム要素も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/04/09 21:47

ニュース

“ナイトトラップ”の魂を受け継ぐ新作実写ホラーゲーム「GHOSTS」がKickstarterに登場。夜10時にしかプレイできないリアルタイム要素も

  イギリスのデベロッパ Visible Gamesによる新作実写ホラーゲーム「GHOSTS」のクラウドファンディングが,Kickstarterでスタートした。対象プラットフォームはPC(Steam)PlayStation 4Xbox OneSwtichで,発売は2022年2月を予定,目標額は16万5000ポンド(約2480万円)となっている。
 本作の舞台となるのは,ロンドンのとある心霊スポットだ。プレイヤーは生放送の心霊番組「GHOSTS」のプロデューサーとなり,出演者の女の子5名の心拍数モニターを見ながら,ロケ地のあちこちに設置されたカメラの映像を切り替えながら,番組を盛り上げて行くこととなる。しかしこの地には,顔を見ただけで死ぬという「THE LONG LADY」の都市伝説があり,出演者達はその恐怖に直面することになる……という筋書きとなっている。
 しかし本作が最もユニークなのは,夜の10:00にしかプレイできないという点だろう。物語はまさにリアルタイムに進行し,トイレで少し離席した隙に出演者が死んでしまうこともありえるのだとか。

画像集#001のサムネイル/“ナイトトラップ”の魂を受け継ぐ新作実写ホラーゲーム「GHOSTS」がKickstarterに登場。夜10時にしかプレイできないリアルタイム要素も

 Kickstarterのプロジェクトページには,インスピレーションを受けた作品として,1992年にメガCD用として発売され,さまざまな点で話題を呼んだ伝説的作品「ナイトトラップ」をはじめ,「ファンタズム(原題:Phantasmagoria)」「The 7th Guest」「Double Switch」といった,1990年代のそうそうたる実写ゲームも挙げられている。そうした実写ゲームを現代に甦らせようという本作の試みがどんな形に結実するのか。今後が楽しみなタイトルだ。
関連記事

Access Accepted第434回:怪作「ナイトトラップ」は復活できるのか

Access Accepted第434回:怪作「ナイトトラップ」は復活できるのか

 日本語版も発売されたので,覚えている人もいるかもしれないが,1992年にセガがリリースした「ナイトトラップ」は,実写映像をゲームに取り込むFMV(フルモーションビデオ)というテクニックを使った作品で,ツッコミどころもいっぱいあり,いろいろな意味で話題作。今週は,そんなゲームが現在,復活に向けて動いているという話を紹介したい。

[2014/09/08 12:00]

Kickstarter内「GHOST」プロジェクトページ

  • 関連タイトル:

    GHOSTS

  • 関連タイトル:

    GHOSTS

  • 関連タイトル:

    GHOSTS

  • 関連タイトル:

    GHOSTS

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月18日〜06月19日