オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED公式サイトへ
読者の評価
65
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第419回「クトゥルフで荒廃したサイバーパンクなGOHO戦姫」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/28 12:00

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第419回「クトゥルフで荒廃したサイバーパンクなGOHO戦姫」


アニゲラ,次回のゲストは声優の佐藤せつじさんです。ラジオ初出演とは思えない,爆笑トークの数々にご期待ください!
 電撃G'sマガジン.comにて大反響連載中の「GOHOマフィア!梶田くん」。今夜20:00に,第16話が掲載されます。

 今回も最新トレンドをおさえた作劇が,関係各所で不安を煽りまくっている梶田くん。単行本化の事情など知ったことではない,鮮度の高いネタを惜しみなく提供しております。
 ……そのぶん足も早いので,食中毒に注意して自己責任でお召し上がりくださいね!

ポプテピピックの作者,大川ぶくぶ氏がマフィア梶田をコミック化! 詳しくは「こちら

電撃G'sマガジン.com

GOHOマフィア!梶田くん




 4GamerSPチャンネルにて好評配信中の「マフィア梶田のYouTuber始めました(仮)」。直近の更新では「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」(iOS / Android)から運営の皆さんにお越しいただき,「UNLIMITEDフェス」に関する様々な最新アップデート情報を紹介しました。

 サービス開始以来,順調にアップデートを重ねて進化している本作。適合者の皆さんには是非とも御注目ください!

「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」公式サイト

「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」ダウンロードページ

「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」ダウンロードページ




 2018年8月21日〜25日にかけて開催されたヨーロッパ最大のゲームイベント「gamescom 2018」。4Gamerでも期間中に多数の記事が更新されましたが,気になる情報はありましたでしょうか?
 ホントは自分もこういった海外のゲームショーに足を運びたいのですが,スケジュール的なアレでなかなか叶わないのが悲しい現実。せめて……と言ってはなんですが,個人的に「おっ!」と思った記事をピックアップしていきたいと思います。

「gamescom 2018」記事一覧


 E3の際にも取り上げましたが,「ディビジョン」には周辺の友人たちも巻き込んでドハマリしました。予約受付が始まったものの,まだ発売日は相当先なので焦れますね。
 前作のサービス開始当初はバグによってミッションが進行できなくなったり,野良パーティでクリア直前に蹴られたりと,トラブルが多かったのが玉にキズだったのですが,続編である本作ではそのあたりのシステム改善も行われていることに期待したいです。

[gamescom]「ディビジョン2」,荒廃したワシントンD.C.の雰囲気がよく分かる,日本語字幕付きトレイラーが公開



 一昔前なら日本でのローカライズなど絶望的だった「クトゥルフ」ジャンルのゲーム。近年ではTRPGなどの影響で国内での知名度が飛躍的に高まったおかげか,本作も日本語化確実ということで嬉しい限りです。詳しいことは分かりませんが,“調査”を主眼としたゲーム性からして,かなり濃ゆいストーリーが体験できそうですね。
 クトゥルフ系のゲームといえば,思い出深いのは2006年に発売された「Call of Cthulhu:Dark Corners of the Earth」(PC)。クトゥルフの世界観を見事にゲームへ落とし込んでおり,極めて完成度の高い作品でした。もう12年も前のゲームですが,いまだに個人的クトゥルフ系ゲームランキングでは1位に君臨し続けています。なので「Call of Cthulhu: The Official Video Game」には,このランキングが入れ替わるくらいの衝撃を提供してくれることに期待したいですね。

[gamescom]日本語化は確実。クトゥルフ神話を描くホラーRPG「Call of Cthulhu: The Official Video Game」のプレイアブルデモがついに公開



 また,かなりテイストは違っていますがコチラもクトゥルフ系ゲーム。あくまでフィクションの話ですけど,「ナチス」と「クトゥルフ」のマリアージュは異常。エンタメ業界におけるイチゴ大福みたいなモンではないでしょうか。こちらは果たして日本語化されるのか……あまり期待できないかもしれませんが,希望は持っておきたいですね。
 そういえばドイツにおいてナチスを扱ったゲームの表現規制が緩和されるかもしれないというニュースがありました。どんな形であれ本質は“人を幸せにするエンタメ”であるゲームに対して,世の中が寛容になっていくことは良いことだと思います。

[gamescom]ナチスと戦うクトゥルフもののターン制ストラテジー,「Achtung! Cthulhu Tactics」のプレイアブルデモをチェックしてきた



 あのド名作「ウィッチャー 3: ワイルドハント」をプレイした人ならば,問答無用で期待しているであろう本作。かく言うマフィア梶田も,当然そのひとりです。ゲーム性への注目はもちろん,今この時代にあえて「サイバーパンク」を打ち出すという心意気にも惚れ惚れしますね。カラフルなパンクファッションと,ロマンとリスクに満ちた人体改造……夢いっぱいの世界観です。
 そういや,ある意味で昨今のバーチャルYouTuberブームなんてのも,十分にサイバーパンクの領域へ足を突っ込んでいる気はしますな。サイバーパンクの復権,このタイミングしか無いですぜ。

[gamescom]オープンワールド型アクションRPG「サイバーパンク2077」の最新デモをチェック。開発者への単独インタビューもお届け


「gamescom 2018」記事一覧

  • 関連タイトル:

    戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED

  • 関連タイトル:

    戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月22日〜01月23日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月