オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
オーバーウォッチ公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:31
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Blizzard初のFPS「Overwatch」が本日発売。970万人以上のプレイヤーがオープンβテストに参加した注目タイトルを見逃すな
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/05/24 13:06

ニュース

Blizzard初のFPS「Overwatch」が本日発売。970万人以上のプレイヤーがオープンβテストに参加した注目タイトルを見逃すな

 Blizzard Entertainmentは,同社初となるFPSタイトル「Overwatch」PC / PS4 / Xbox One)を,本日(2016年5月24日)発売した。日本語ローカライズおよび国内におけるPS4版のパブリッシングは,スクウェア・エニックスが担当している。


 本作は,さまざまなバックボーンや特徴を持つヒーローを操作し,それぞれに用意されたアビリティを駆使して戦うチーム対戦特化のゲームだ。5月上旬に行われたオープンβテストでは,970万人以上のプレイヤーが参加し,韓国・釜山で先日行われた発売記念イベントには,2日間の合計で2万人以上のファンが駆けつけるなど,今もっとも注目されているFPSタイトルの1つとなっている。

 ストーリーモードがない代わりに,ヒーロー達のパーソナリティを描いた短編アニメーションシリーズが随時公開されており,これらのムービーを見て本作に興味を持ったというプレイヤーも多いとのことなので,気になる人は過去の短編アニメーションを確認してみよう。ちなみに,本日公開されたコミュニティページでは,Twitterと連動したプレゼントキャンペーンが,5月24日から6月14日まで行われているので,こちらもお見逃しなく。





関連記事:Blizzard初のFPS「Overwatch」のインプレッションをお届け。すべてのプレイヤーに輝く瞬間が訪れるエンタメ性の高さが確認できた

「Overwatch」公式サイト


未来は今ここに!
「オーバーウォッチ」コンソール/PC用に遂に発売開始
ブリザード・エンターテイメントのチーム対戦型シューター、
PC、 PS4向けに本日全世界同時発売!

東京2016年5月24日―“世界はヒーローを求めている”。ハースストーン(Hearthstone), World of Warcraft、Warcraft、StarCraft、そして Diablo などの大ヒットシリーズの数々で知られているブリザード・エンターテイメントは、970万人以上のプレイヤーが参加し同社最大規模のオープンベータとなった、同社初のチーム対戦型シューター 「Overwatch」(以下、「オーバーウォッチ」)を、ついに本日Windows PC、PlayStation4 を対象に正式サービスを開始いたしました。

オーバーウォッチの舞台は近未来の世界。兵士、科学者、冒険家に変わり者―特殊能力を備えた仲間が、日本の穏やかな城の情景からロシアの荒涼な工場地帯まで、世界中の様々なロケーションで戦いを繰り広げます。同作には、時空を超えた冒険者のトレーサー、アウトローな銃使いの名人マクリー、高い知能を持つゴリラの科学者のウィンストンなど、それぞれ独自の高性能な武器と脅威的な能力を備えた21人のヒーローが登場します。特殊能力をもった彼等は、仲間達と協力してペイロード、ポイントキャプチャーなど様々なプレイモードの目標を達成しなければなりません。プレイヤーは即座にヒーローを切り替え力を合わせて形成逆転をねらう-目まぐるしく展開する豪快なアクションをお楽しみください。

ブリザード・エンターテイメントCEOであり、共同創業者の1人であるマイク・モーハイム(Mike Morhaime, CEO and cofounder of Blizzard Entertainment)は、次のように語っています。

「世界中にいるコンソール/PCのプレイヤーが、“オーバーウォッチ”の近未来の世界を体験していただけることにとても興奮しております。私達はチームで協力することで誰もが楽しめるチーム対戦型シューターの制作に力をいれてきました。スピーディで痛快な対戦アクション、個性あふれる超人的なヒーロー達など、このゲームが弊社のラインナップに加わることをとても誇りに思っております。このジャンルの初心者もベテランも誰もが、“オーバーウォッチ”の世界観を必ず楽しんでいただけることでしょう。」

様々な遊び方
オーバーウォッチには、それぞれのヒーローに適した様々なゲームモードがあります。クイック・プレイは、プレイヤーと同レベルの味方と敵を自動でマッチさせるため、戦いに素早く簡単に参加することができます。プレイヤー対AIは、プレイヤーがコンピューターと戦えるモードで、複数のハードルを設定できます。

カスタム・ゲームは、ルールを自分好みに設定し、フレンドとプレイすることができるモードです。ウィークリー・バトルでは、毎週予測できないチャレンジが課されます。例えば、ロケットパワーを持つファラ、天高く飛ぶ癒し手マーシーが登場する「正義の雨」や、より多くのヘルスや、早いクールダウンとリスポーンのある「Arcade brawl」がございます。ローンチ後しばらくすると、プレイヤーの根性が試されるアルティメットチームチャレンジや、ランクを稼ぎ、スキルを誇示できるライバル・プレイも予定されています。また、無料のマップとヒーローの追加も予定されています。

プレイヤーたちは、戦うとその勝敗に関わらずレベルアップし、トレジャー・ボックスを手に入れます。これにはゲーム内のクレジットや、ヒーローをカスタマイズできるスキン、スプレー、ボイスライン、ニューアニメーションなどのコスメティック・アイテムが4つまで入っております。これらのアイテムの中には、冒険心豊かなサファリ・ウィンストンや、サイボーク化される前のヤング・ゲンジなど、ヒーローの見た目を大きく変えるレジェンダリー・スキンも含まれています。

Windows PCをお持ちの方は、オーバーウォッチ:オリジンズ・エディションを$59.99 でこちら http://us.battle.net/shop/ja/product/game/overwatchで購入いただくことでオーバーウォッチの戦いにご参加いただけます。 PS4版についての詳細は、http://www.jp.square-enix.com/overwatch/index.htmlをご確認ください。

オーバーウォッチ:オリジンズ・エディションには、5人のキャラクターの過去が垣間見えるヒーロースキンが付いています。ブラックウォッチ・レイエス (リーパー)、 ストライクコマンダー・モリソン (ソルジャー76)、オーバーグロウン・バスティオン, セキュリティチーフ・ファラ、そしてスリップストリーム・トレーサーなど。また、いくつかのグッズはブリザード・エンターテイメントの他のゲームでご利用いただけます。

マーシーの光る羽根は Diablo III、 ベイビー・ウィンストン・ペットはWorld of Warcraft, StarCraft II 内のポートレート、ハースストーンのオーバーウォッチをテーマにしたカードバック、Heroes of the Stormのトレーサー、などがその例です。※1Windows PC ユーザーの方には、デジタルPCエディションもございます。($39.99) スキンやスプレー、その他コスメティックグッズが入ったトレジャー・ボックスは購入いただくこともできます。PC版は2個で$1.99$、5個で$4.99、11個で$19.99、50個で$39.99となっております。

日本語版に加え、オーバーウォッチは英語、ラテンアメリカ地域のスペイン語、ブラジルのポルトガル語、ドイツ語、ヨーロッパ地域のスペイン語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、韓国語、中国語に対応しています。より詳しいオーバーウォッチの情報はこちらをhttp://www.jp.square-enix.com/overwatch/index.htmlご確認お願いいたします。

※PC版をプレイするにはBattle.netアカウント(登録無料)が必要となります。World of Warcraft, Heroes of the Storm, StarCraft II, and Diablo III は、 Windows/Macで、ハースストーン は Windows/Mac/iOS/Androidに対応しております。

  • 関連タイトル:

    オーバーウォッチ

  • 関連タイトル:

    オーバーウォッチ

  • 関連タイトル:

    Overwatch

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月