※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.1
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
「サマーレッスン」チームが挑んだ“本物のパイロット体験”
「エースコンバット7」VRモード
スマホ向けロマサガ完全新作の舞台は「3」の300年後
「ロマンシング サガ リ・ユニバース」発表
VRでもスマホでも,恋愛は楽しい!?
ラブプラス EVERY
Forcus on You
ゲームパッドはオリジナルの大きさ
写真で見る
プレイステーション クラシック
今年のTGSを彩る注目タイトルのプレイレポート
Days Gone
KINGDOM HEARTS III
ドラゴンクエストビルダーズ2
デビル メイ クライ 5
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
LET IT DIE公式サイトへ
読者の評価
66
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「LET IT DIE」プレイ日記 第6回:パンイチ女,死にまくるの巻
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/04/29 00:00

プレイレポート

「LET IT DIE」プレイ日記 第6回:パンイチ女,死にまくるの巻


 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが手がけるPlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」。第6回となるプレイ日記ですが,なんと最終回です。いやいや打ち切りじゃないから! 最初から全6回の予定だったから!
 筆者のヘッポコぶりを見て読んで,「これなら,オレのほうがまだマシでは?」とか「こんなにヘタでもなんとかなるなら,ちょっとやってみるか」とか思ってもらえれば,こんな嬉しいことはない。分かってくれるよね?



4Gamerの「LET IT DIE」特設サイト

「LET IT DIE」公式サイト

PlayStation Store「LET IT DIE」購入ページ


 さて,前回のプレイ日記では16階に到達したことで,ついに「グレード3」のファイターが開放された。助っ人外国人選手のガブちゃんには一旦,ファイター冷蔵庫に入ってもらい,新しいファイターを作り直すことに。
 しかし,お気に入りのフェイスタイプが残っていないので,2代目ポニ子(名前もPoniko-mk2)を作成。ポニ子で始まり,ポニ子で終わる。チュートリアルでヘイターと化していた頃のポニ子(初代)が懐かしい……。

〜Before〜
黄色いレインコートを着て,変な動きでヘイターと化していたポニ子(初代)……
LET IT DIE

〜After〜
なんということでしょう。ポニ子……なの?
LET IT DIE

 グレード3のレベル上限は80前後。新たにファイターを購入した時点で多少のバラつきがあるのか,ポニ子はレベル77が上限だった。
 ここまで来ると,さすがにサクサクとレベルが上がることはない。レベル上限に達しないうちから,16階以降の探索を始めてみたのだが,とにかく敵が強い。武器や防具をできるだけ強化したうえで,キノコを山ほど所持して,さらにデスメタルの消費も視野に入れないとなかなか進めない。

レベル21のときに17階を攻略しようとして,アッサリと返り討ちに遭う筆者
LET IT DIE

 武器や防具を強化していく過程は地味すぎるので割愛するが,ボスがドロップする素材に注目したい。新たなグレードのファイターを作ったら,レベル上げも兼ねてボス戦を繰り返すと効率的だ。
 ちなみに「キャンドル・ウルフのレアメタル 緑」は11階のGOTO-9(ゴートク),「ウォー・アンサンブルのレアメタル 緑」は16階のJIN-DIE(ジンダイ)が落としやすい。

もちろん,素材を落とさないこともある。気長にチマチマと頑張ろう
LET IT DIE

 しかし,我が愛しのアイアンハンマーを強化するには「D.O.Dアームズのレアメタル 緑」が必要だ。これは金の宝箱からでないと入手できないらしい。ううむ,まだ見たことがないんだよなぁ……。
 というわけで,火力不足は気がかりだが,ハンマーの強化は先送りするしかない。

 レベル上げや素材集め,そして襲撃による資金稼ぎ……とコツコツライフが続く。そんななか,「遠征」なるものを発見。冷蔵庫で待機しているファイターを遠征させると,アイテムを持ち帰ってくれるらしい。おお,いいじゃない!

遠征させる時間も指定できる。最低1時間,最大で24時間だ
LET IT DIE

 とりあえず,お試し期間ということで1時間ほど遠征させてみた。

帰還!
LET IT DIE

 どうやら敗北して帰ってきたようだが,戦利品はキルコイン1919,スピリチウム120,サソリ,ケッショウタケなど,そこそこの収穫。よしよし,よくやった。

 遠征のポイントは「デメリットがない」。結果的に「敗北」したとしても,何も失わないどころか,何かしら手に入れて帰ってくる。死亡しているわけではないので,蘇生費用の心配もない。
 装備品についても,直噴射で開発したものであれば耐久度が減らないらしい。最悪,裸でも問題ないので,冷蔵庫でムダにゴロゴロしているファイターがいたら,どんどん遠征に出したほうがよさそうだ。

 そんなこんなでようやく準備完了。いよいよ本気で20階を目指すことに。食料とキノコを大量に確保して,身動きが取れないほどにデスバッグに詰め込んだぜ!

デスバッグの中身は,こんな感じになりました
LET IT DIE

 武器はアイアンハンマーだけでなく,「鋼鉄の斧 S」も持っていく。これはたまたま拾ったものだが,攻撃力が196とブッ飛んでいたので,思わず手にしてしまった。もちろん,かなり隙が大きい武器だが,きっとどこかで役に立つはず……。

アイアンハンマーとの比較。パネェ……
LET IT DIE

 16階以降の攻略がキツくなってきたのは実感しているので,1階あたりデスメタル2個消費する覚悟で挑むことに。10個程度ならログインボーナスで溜まっている人も多いはず。さあ,行くぜ!

ギャアアー!
LET IT DIE

 やられたー! 18階で1回目の死亡。食料は十分に持っていたのだが,敵の攻撃をうまく見切れず,不慮の死を遂げてしまった。……油断とも言うけど。
 しかし,16階と17階はノーデスでクリアしたということで,これはいいペースと言える。元々,10回死んでもいい覚悟で臨んでいるんだ!

ゴハァー!
LET IT DIE

 ……またしても18階で力尽きる。これで2回目の死亡。やはり見慣れないモーションで攻撃してくる敵が厄介で,そのまま殺されるパターンが多い。
 デスメタルを使って蘇生するも,複数の敵が集まってきたので危険を感じて,戦わずにエスカレーターを目指す。なんとか19階ダイダに駆け込んだが,エスカレーター前がなかなかの修羅場だった。

ヒィィィ……
LET IT DIE

 次にエレベーターがあるのは20階だと思いこんでいたら,なんと19階で発見。心の底から胸を撫で下ろす。

や,やった……
LET IT DIE

 エレベーターのレバーをONにしたところで,ここは一旦,待合室に戻って破損した装備品を新調するべきか……と思ったが,ただいまエクスプレス1日パスの効果期間中。つまり,虎井 凛さんが待つロイヤルエレベーターが使用可能というわけだ。
 確か,ロイヤルエレベーターは「敵に発見されている状態でも逃げ込める」。ヤバくなったらここまで逃げればいいじゃん!というわけで,もうちょっとだけ探索してみることに……。

登校中(?),曲がり角で転校生……じゃなくてヘイターに遭遇しちゃった!
LET IT DIE

なっ……!?
LET IT DIE

 ヘイターが繰り出した一撃で,なんと1000ポイント近くのダメージを受けてしまった。そんなの聞いてないよ! 残りHPが146しかなくなり,防具も破壊されて,さすがにこの状態で戦うわけにはいかない。われわれはかしこいので,ロイヤルエレベーターを目指して全力疾走!

ふう……
LET IT DIE

 ロイヤルエレベーターにたどり着き,「よし,逃げ切った!」と思ったら……。

あ,あれれ? 虎井さん?
LET IT DIE

 エレベーターのドアが閉まってしまう。ちょっ,マジで!? ハッ,敵が近すぎるとダメなのか? クッ,仕方ない! なんとかして始末しないと……。

アアアアーッ!
LET IT DIE

 ロイヤルエレベーターの前で殺されるなんて,これ以上ない屈辱的な死。く,悔しい……。
 とはいえ,デスメタル3個で19階に到達したので,当初の想定以上の結果だ。あとは20階のボス戦でデスメタルを2〜3個投入すれば,余裕でクリアできるんじゃない? ルンルン気分でたどり着いた20階ノラを探索していると,19階チトセメイへ降りるエスカレーターを発見。これは……どういうこと?

むむむ……
LET IT DIE

 マップをちゃんと確認してみると,19階ダイダから,ボスがいるらしい20階ハチヤンマへまではダイレクトにつながっていない。一旦,19階チトセメイを経由する必要があるようだ。
 これは見落としていた……。武器や防具の耐久度,残りのキノコに不安があるが,そこはデスメタルでなんとかカバーするしかない。ハチヤンマに到着すればエレベーターがあるはずだから,ここは逃げの一手で……という祈りもむなしく1回死亡。キビシィー!

あのシルエットは……
LET IT DIE

 それでも,なんとか20階ハチヤンマに到達。目の前にはアンクル・デス……ということはボス戦? しまったー! ボス戦の前にエレベーターがあると思い込んでいた(編注:実は手前の脇道に入るとエレベーターがあります。それに気づかなかったようです……)。
 武器も防具も消耗しきって,食料もキノコも残り少ない。こ,こんな状態で挑むのか……。

大幅にHPを回復できる食べ物がなく,胴以外の防具は破壊されている状態……
LET IT DIE

 腹をくくって先へ進むと,そこで待っていたのは,巨大な手榴弾の上にちょこんと乗っている頭。これが……ボス!? 10階のマックスといい,ボスの世界では頭だけになるのがスタンダードなのか……。

にじみ出る“黒ひげ危機一髪”感
LET IT DIE

 20階のボスは「ジョニーのいない世界に生きていても……」と言い残し,自爆するつもりのようだ。ちなみに,ここに来るまでにうまく探索していれば,このボスにまつわる資料が手に入る。

アッー!
LET IT DIE

 どうやら,ジョニーというのはボスの恋人らしい。しかし,自爆するってことは戦わないの?
 ……もちろん,そんな簡単な話はない。3か所に設置された爆弾を解除しなくてはいけないようだが,それだけでいいなら光明は見えた! さっそく解除装置を探し回ることに。

ザコもいるのね……
LET IT DIE

解除装置を見つけたら,凄腕ハッカーの如くピポパッと操作! カタカタカタカタ,ターンッ!
LET IT DIE

 多数のザコ敵に苦しめられた結果,2回死んでしまったが,なんとか3つの爆弾を解除することに成功。アンクル・デスが「解除おめでとうございま〜す! スタンプ 押しに行きましょっか!」なんてノー天気に言っているが,ホントに終わったのか? 広場のド真ん中で“黒ひげ危機一髪”みたいになっているアイツはそのままでいいのか?

近づいてみると……JIN-DIEさん!?
LET IT DIE

からの〜?
LET IT DIE

デデーン!
LET IT DIE

 なんとJIN-DIEが現れて,首をすげ替えるという謎テクニックを披露。20階のボス・Colonel Jackson(カーネル・ジャクソン)になったじゃありませんか! ……うん,分かってたよ。このまま終わるはずないだろうなって。
 防具は壊されまくって,ほとんど全裸状態。かつてないほどにピンチなボス戦だ。デスメタルはまだ残っているとはいえ,この状態で倒せるのか……。

ぐっ,やはり……
LET IT DIE

 予想どおり,アイアンハンマーでは微々たるダメージしか与えられない。これで削り切るのはキツそうだ。こういうときのために持ってきたのが秘密兵器でしょ? 颯爽と鋼鉄の斧 S(ただし,壊れかけ)に持ち替える筆者。

どっせーい!
LET IT DIE

 しかし,鋼鉄の斧 Sはとにかく隙がデカイ。大きく振りかぶっては,攻撃の出鼻をくじかれてばかり。それでも諦めずにムキムキタケを食べてから振りかぶると,クリティカルヒットで2631ダメージを叩き出した!

当たればデカイ! 驚異的なダメージだ
LET IT DIE

 あと2回,クリティカルヒットが発生すれば倒せそうだが,攻撃を当てるだけでも難しいのに,そんな都合のいい話が……。

ドドーン!
LET IT DIE

 まさかの,2回目のクリティカルヒットに成功。これで,あと一撃だ! 一気に仕留めにかかる筆者に対して,ジャクソンは誘導ミサイルで反撃してくる。こちらの斧が先か,ミサイルが先か。
 すると,爆炎に包まれたジャクソンが沈黙。どうやらミサイルの爆風によるダメージがジャクソンにトドメを刺してしまったようだ。……なんかモヤモヤするけど,大勝利ってことで!

よし! 削り切った!
LET IT DIE

振り上げて〜
LET IT DIE

ドーン! ポニ子さんにおまかせなのだ!
LET IT DIE

 開いた扉の先には瀬戸 際子さんが待っていた。どこからか現れたアンクル・デスも加わり,やっぱり記念写真タイムです。パシャリ!

防具はすべて破壊され,鋼鉄の斧も壊れる寸前。まさに死闘!
LET IT DIE

 これで20階踏破に成功。意気揚々とエスカレーターを上がり,21階アカミに到着すると,そこには……廃墟が広がっていた。

おどろおどろしい雰囲気が漂う……
LET IT DIE

不気味に輝く観覧車。ダンジョンの構造としては,初っ端から立体的な印象を受ける
LET IT DIE

 アンクル・デスから届いたメールによると,かつて「カマテック」という遊園地だった場所らしい。景観がガラリと変わり,これまでよりも厳しい戦いが予想されるぜ……といったところで,「LET IT DIE」のプレイ日記は完結を迎えるのであります。この先に何が待っているのか。それはキミの目で確かみてみろ!(誤植)

 ちなみに,現時点でバルブの塔の頂上は41階。つまり,今回までの攻略状況は約半分。「おいおい,ここからが大変なんだよ!」という声も聞こえてきそうだが,絶賛攻略中の人も,これから始める人も,プレイ日記を通じて「LET IT DIE」のイカレたファンキーな世界を楽しんでもらえたら,恐悦至極に存じます。

 それでは,また機会があればお会いしましょう。そう,近いうちに……。ヒィーッヒッヒッ!(アンクル・デス風)

4Gamerの「LET IT DIE」特設サイト

「LET IT DIE」公式サイト

PlayStation Store「LET IT DIE」購入ページ

  • 関連タイトル:

    LET IT DIE

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/08/30)
LET IT DIE アンクルプライム エディション【CEROレーティング「Z」】 - PS4
Video Games
発売日:2017-03-09
価格:4250円(Amazon) / 4950円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月20日〜09月21日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月