オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ドラゴンエイジ:インクイジション公式サイトへ
  • エレクトロニック・アーツ
  • BioWare
  • 発売日:2014/11/20
  • 価格:パッケージ版:7300円(税抜)
    Origin 通常版:6600円(税込)
    Origin デラックス エディション:7600円(税抜)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
72
投稿数:9
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[gamescom]BioWareの新作「Shadow Realms」が発表。Electronic Artsのgamescom 2014プレスカンファレンスの模様をお届け
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/08/14 14:26

イベント

[gamescom]BioWareの新作「Shadow Realms」が発表。Electronic Artsのgamescom 2014プレスカンファレンスの模様をお届け

ドラゴンエイジ:インクイジション
 gamescom 2014の開催初日にあたるドイツ時間2014年8月13日,北米の大手パブリッシャであるElectronic Artsは,恒例のプレス向けカンファレンス「EA media briefing at gamescom 2014」を行った。今年は,例年のように郊外にイベントホールを借りてではなく,gamescom会場であるケルンメッセのEAブースで行うという,割とエコな状況だ。実を言うと,gamescomがライプツィヒからケルンに移って以来使われていたイベント施設はあまり交通の便が良くなく,筆者泣かせだったのだが,ケルンメッセなら即座に別のブースの取材が可能だったりして,非常に助かる。

 EAが2014年後半から2015年にかけて発売を予定している新作ゲームを紹介するというイベントだが,登場したのは以下のタイトル。

・Dragon Age: Inquisition
・Titanfall
・NHL15
・The Sims 4
・FIFA World
・FIFA 15
・Star Wars: The Old Republic
・Dawngate
・Shadow Realms
・Battlefield Hardline

 注目はなんといっても,BioWareによる制作発表が行われた「Shadow Realms」だろう。詳細についてはいずれ発表される予定だが,本作は,4人のプレイヤーが操作するキャラクター達が,「ダンジョンロード」となった1人のプレイヤーに挑むという,最近流行の兆しがでてきたような気がする,非対称型の対戦ゲームのようだ。

ドラゴンエイジ:インクイジション
「Shadow Realms」の紹介をした,BioWare Austinのジェネラルマネージャー,Jeff Hickman氏
ドラゴンエイジ:インクイジション

 「Dragon Age: Inquisition」PC / PS4 / PS3 / Xbox One / Xbox 360)の紹介では,デモプレイの模様を収めたムービーが上映され,プレイヤーが時間を止め,仲間達にさまざまな指示を出しつつ戦いを進めていく様子が公開された。ストラテジー要素はかなりパワーアップされているようで,またゲームエンジン「Frostbite 3」が描き出す血まみれかつ美しい世界も魅力的だ。
 本作については,8月13日に掲載したBioWareスタジオツアーの記事で詳しく説明しているので,ぜひ参照してほしい。

「Dragon Age: Inquisition」の紹介を行ったBioWareのジェネラルマネージャー,Aaryn Flynn氏
ドラゴンエイジ:インクイジション
「Star Wars: The Old Republic」「Dawngate」などの紹介を行ったBioWareのMatt Bromberg氏
ドラゴンエイジ:インクイジション

 2015年に発売がずれ込んでしまった「Battlefield Hardline」PC / PS4 / PS3 / Xbox One / Xbox 360)だが,カンファレンスではシングルプレイの概要に加えて,マルチプレイの新モードである「Hotwire」「Rescue」が紹介された。シングルプレイの主人公となるのはニック・メンドーサで,デベロッパであるVisceral Gamesによれば,新しいスタイルのストーリーラインが用意されており,犯罪ドラマのような物語が展開するとのこと。
 実際のプレイシーンもムービーとして上映されたが,小火器による,どちらかといえばスローペースな銃撃戦や,ステルスを主体とした戦い方など,シリーズ従来作とは趣を異にしている。
 また,「Hotwire」はカーチェイスを主体としたチームデスマッチで,「Rescue」はキャプチャー・ザ・フラッグのフラッグが人質になったようなモードだ。このうち,「Hotwire」はgamescom 2014のEAブースで64人対戦の試遊が行われているので,追って詳しいインプレッションなどをお伝えしたい。

 「Titanfall」PC / Xbox One / Xbox 360)については,新たな拡張パックである「IMC Rising」が2014年秋にリリースされることが発表されたほか,「The Sims 4」では,ジェネラルマネージャーのRachel Franklin氏とCOOのPeter Moore氏による軽妙なやりとりが見られた。

写真左が,「The Sims 4」のジェネラルマネージャー,Rachel Franklin氏
ドラゴンエイジ:インクイジション ドラゴンエイジ:インクイジション
Electronic ArtsのCOO,Peter Moore氏
ドラゴンエイジ:インクイジション
シムになったMoore氏
ドラゴンエイジ:インクイジション

 制作本数を減らし,そのぶん,それぞれの作品のクオリティをさらに上げるという方向に進路を微調整したElectronic Artsだけに,例年になく紹介本数の少ないカンファレンスだったが,新作の登場など,見どころはそれなりにあったという印象だ。ヨーロッパでとくに人気の高い「FIFA 15」PC / PS4 / PS3 / PS Vita / Xbox One / Xbox 360)には,ドイツのサッカーファンも注目しており,EA SPORTSも堅調といったところ。
 Electronic Artsタイトルの新情報については,これからも注目していきたい。

Electronic ArtsのCEO,Andrew Willson氏
ドラゴンエイジ:インクイジション

「エレクトロニック・アーツ」公式サイト

「Gamescom 2014」記事一覧

  • 関連タイトル:

    ドラゴンエイジ:インクイジション

  • 関連タイトル:

    ドラゴンエイジ:インクイジション

  • 関連タイトル:

    ドラゴンエイジ:インクイジション

  • 関連タイトル:

    ドラゴンエイジ:インクイジション

  • 関連タイトル:

    ドラゴンエイジ:インクイジション

  • 関連タイトル:

    タイタンフォール

  • 関連タイトル:

    タイタンフォール

  • 関連タイトル:

    タイタンフォール

  • 関連タイトル:

    The Sims 4

  • 関連タイトル:

    The Sims 4

  • 関連タイトル:

    FIFA 15

  • 関連タイトル:

    FIFA 15

  • 関連タイトル:

    FIFA 15

  • 関連タイトル:

    FIFA 15

  • 関連タイトル:

    FIFA 15

  • 関連タイトル:

    FIFA 15

  • 関連タイトル:

    Star Wars: The Old Republic

  • 関連タイトル:

    Dawngate

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • 関連タイトル:

    バトルフィールド ハードライン

  • 関連タイトル:

    Shadow Realms

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月16日〜08月17日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月