オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
龍が如く3公式サイトへ
読者の評価
78
投稿数:6
レビューを投稿する
海外での評価
80
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「龍が如く3」ディスプレイコンテスト“天啓賞”獲得のベスト電器 新宿高島屋店を名越氏が表敬訪問!
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/04/06 15:38

ニュース

「龍が如く3」ディスプレイコンテスト“天啓賞”獲得のベスト電器 新宿高島屋店を名越氏が表敬訪問!

龍が如く3
 2009年2月26日に発売されたPLAYSTATION 3用ソフト「龍が如く3」。そのプロモーション企画として,店舗内に同作のコーナーを設置し,趣向を凝らした装飾/レイアウトを競い合うという“龍の絆キャンペーン ディスプレイコンテスト”が,全国の小売店を対象に行われていた。
 最終的には全国2228店舗が参加したこの企画。審査の結果,ベスト電器 新宿高島屋店 LiMBコーナー(東京都)が見事グランプリの「天啓賞」に輝き,準グランプリの「ヒートアクション賞」をWonderGOO向日町店(京都府),フタバ図書 GIGA呉駅レクレ店 ゲームソフト部門(広島県),わんぱく ショッパーズモールなかま店(福岡県)の3店舗が受賞。そして,特別賞の「名越賞」にはベスト電器 浅草松屋店 LiMBコーナー(東京都),TSUTAYA札幌菊水店(北海道)の2店舗が選ばれた(関連記事は「こちら」

龍が如く3

 受賞した各店舗に対しては,「龍が如く」シリーズの総合監督である名越稔洋氏が表敬訪問を実施。サイン&握手会も行われた。本稿では4月4日(土)にベスト電器 新宿高島屋店 LiMBコーナー(東京都)で行われた表敬訪問の模様をお伝えしていこう。


名越氏がグランプリ受賞店を表敬訪問

サイン会&握手会でファンと交流


龍が如く3
 名越氏はベスト電器 新宿高島屋店 LiMBコーナー(東京都)をグランプリに選んだ理由として,「龍が如く3の“てんこもり”な感じがストレートに表現されているので,ゲームを知らない人にも興味を持たせるような魅力があります。あとは,ディスプレイの色々なところでお客をWebページに呼び込もうと工夫がされている点も素晴らしいですね。ゲームを開発する人,売る人,そしてユーザーと,皆様で成り立っているコンテンツなので,ハートの感じられる雰囲気が非常に気に入りました」とコメント。表彰状を読み上げ,同店にサイン入りのハイビジョンテレビと,昇り龍がデザインされた限定モデルのPLAYSTATION 3本体を贈った。

龍が如く3 龍が如く3
龍が如く3 龍が如く3

 また,同店のスタッフは今回のディスプレイに関して「“大人の夢はまだ終わらない”というコンセプトで作りました。スタッフみんなの龍が如く3に対する思い入れが込められています」とコメント。また,「滅茶苦茶嬉しいです! ディスプレイを作成するときにファイルを作ったんですが,受賞する前からファイル名を“ディスプレイコンテスト 優勝”という名前にしていたんですよ(笑)。最初から優勝するつもりで作っていました!」と,少々興奮気味にグランプリ受賞の喜びを語った。

龍が如く3 龍が如く3

 表彰式のあとには,集まったファンを対象に名越氏のサイン会&握手会が実施。ファンと一緒に写真を撮ったり,雑談を交わしたり,名越氏はそのヤンチャな風貌からは想像もつかないくらい,気さくにファンとの交流を深めていたのが,あらためて印象的だった。

龍が如く3
  • 関連タイトル:

    龍が如く3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
75
DEATH STRANDING (PS4)
74
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月