オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/13 15:00

連載

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日

画像(001)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日

 「プレイステーション 5」(以下,PS5)が正式に発表され,日本人研究者がノーベル化学賞を受賞し,台風が日本列島を直撃した2019年10月6日〜10月12日,4Gamerに掲載された記事は615本でした。

レースやバトルロイヤル,チーム戦などジャイロセンサーを活用した独特な遊びが楽しめる。「ローリングスフィア」先行プレイレポート
画像(033)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 PS5の発売は2020年の年末商戦期とのことで,6月10日のE3 2019レポートでもお伝えしたように,Microsoftの次世代機「Project Scarlett」(開発コードネーム)も2020年のショッピングシーズンの発売が予定されてますので,いわゆる1つのガチンコということになるんでしょうか。
 同年同時期に同時発売って,これまでありましたっけ。
 ともあれ,PS4が2013年,Xbox Oneが2014年の発売ですから,5〜6年ぶりのビッグイベントになります。したがって,2020年の国際的なイベント,Game Developers Conference,E3,gamescom,そして東京ゲームショウでは両次世代機の話題で持ちきりになるのは間違いありません。筆者が保証します。発表会などはあるんでしょうか? 実機は,いつ頃見せてくれるんでしょう? 対応ソフトは? いろいろと楽しみですねえ。

 というわけで,各地の台風被害も非常に心配なのですが,今週もランキングと注目記事で4Gamerの1週間がどんなアンバイだったのかを振り返ってみましょう。

※以下,PlayStationはPS,Nintendo SwitchはSwitch,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します


先週のランキング


【先週のランキング詳細】

画像(002)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日 画像(003)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
画像(004)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日 画像(005)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
画像(006)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日 画像(007)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
画像(008)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日 画像(009)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
画像(010)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日 画像(011)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日

「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介
画像(034)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 勘のいい読者なら薄々ご察しかと思いますが,先週の第1位はPS5が正式に発表されたというニュースでした。超高速アクセスが可能なカスタムSSDを搭載し,最大で8K解像度に対応し,PS4との互換性も予定されており,コントローラには従来の振動に代わる新たな「ハプティック技術」が搭載されて,リアルタイムレイトレーシングにも対応するようです。難しい言葉がいっぱいです。
 もちろん,まだまだ公開されていないことも多いでしょうから,続報も楽しみにしていてください。

 第2位は,PS4のシステムソフトウェアアップデートのお知らせでした。今回のアップデートではパーティー機能の強化などが行われていますが,最大のポイントはやはりXperia以外のAndroid端末でもリモートプレイを楽しめるようになったことでしょう。PS5が発表されましたが,成熟度をますます高めつつあるPS4も見逃せません。

「ファイアーエムブレム ヒーローズ」,ハロウィン衣装の英雄が登場する召喚イベント「おばけの収穫祭」が10月9日16:00開始
画像(035)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 第3位には,「MONSTER HUNTER WORLD: ICEBORNE」PS4 / PC)のアップデート情報が,第4位には,NTTドコモの2019年秋冬および2020年春モデルとなる新型スマートフォン5機種発表という記事がランクインしました。
 そして第5位には,小島秀夫氏の最新作「DEATH STRANDING」の新情報が入りました。
 新情報というか,これまでに発表されたことの概要と,たくさんのスクリーンショットがSIEから届いたので,それを元にまとめています。ゲームに登場する用語やキャラクター,そして「ストランド・ゲーム」と名付けられた非同期型のマルチプレイなどが明らかになっています。余談ですが,荒涼とした土地を重そうな荷物を背負って1人で歩くサムの姿に,筆者はわけもなく胸を打たれます。

「ライザのアトリエ」無料アップデート&有料シーズンパスの配信がスタート。新機能「フォトモード」を使ったフォトコンテストも開催
画像(036)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 10月10日にOnion Gamesから発売されたSwitch版「moon」のプレイレポートが第6位にランクインしました。1997年に発売された当時,既存のRPGに疑問を投げかけた“アンチRPG”というテーマが高く評価されて人気を得た「moon」の移植版です。熱烈なファンが大喜びする反面,「期待値が上がり過ぎてて,落とされるのが怖い」という意見もあるそうで,果たして22年を経て帰ってきた「moon」はどうなのかという点にざっくり斬り込みました。
 さらに第7位には,1997年にラブデリックで開発に携わった木村祥朗氏西 健一氏に話を聞いたという記事が入っています。「moon」関連記事が2本もランクインしているわけで,注目度の高さがうかがえますね。「乾杯」から始まるインタビュー記事も珍しい気がしますが,かなり赤裸々なトークが繰り広げられていますので,まだの人は2本まとめて読みましょう。

 第10位は,「アズールレーン」iOS / Android)でおなじみのYostarが贈るスマホ向けの新作「Epic Seven(エピックセブン)」iOS / Android)を一足お先に体験してきたという記事でした。配信開始は2019年内とのことで,すでに事前登録の受付が始まっています。


先週の注目記事


「キングダムカム・デリバランス」を遊んでいたら,リアルで剣を振りたくなったので。ティンタジェルで体験する西洋剣術レッスン
――10月7日掲載

画像(012)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 剣,それは人類の憧れ。そこで,東京・目白のキャッスル・ティンタジェルで西洋剣術を習ってきたという記事です。いかに剣さばきが優れていようと,普段,剣を持ち歩くわけじゃないので,実用性はそれほどない気もしますが,それがまたいいんでしょうね。万が一,クリーチャーが出現したら,オレに任せときな,みたいな。ちょっとよく,言っている意味が分かりませんけど。


「レインボーシックス シージ」の単独イベント「R6祭」や,「UPLAY+」の日本版など,耳より情報が明かされたUBIDAY2019ラウンドテーブルをレポート
――10月7日掲載

進化を続ける「ディビジョン2」。最新情報が明かされたUBIDAYステージイベントをレポート
――10月7日掲載

「ウォッチドッグス レギオン」をホッキング氏が紹介したUBIDAY2019ステージをレポート。「アサクリ シンジケート」との関係は?
――10月7日掲載

画像(013)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日 画像(014)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
画像(015)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日 画像(016)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日

 ユービーアイソフトが主催する恒例のイベント,「UBIDAY2019」が10月6日,東京都・ベルサール秋葉原で開催されました。「レインボーシックス シージ」PC / PS4 / Xbox One)の単独イベント「R6祭」や,サブスクリプションサービス「UPLAY+」の日本での展開情報など,盛りだくさんの内容だったようです。物販にも人が並んでいますね。「ディビジョン2」PC / PS4 / Xbox One)と,「ウォッチドッグス レギオン」PC / PS4 / Xbox One)のステージイベントの模様も合わせてチェックしてください。
 なお,「こちら」には,「ディビジョン2」のクリエイティブディレクターに,そして「こちら」には「ウォッチドッグス レギオン」のクリエイティブディレクターに話を聞いたというインタビュー記事も掲載しています。「誰にでもなれる」という,一風変わったコンセプトの「ウォッチドッグス レギオン」ですが,それってどどういうことなんでしょう。


「モンスターハンター オーケストラコンサート 〜狩猟音楽祭2019〜」東京公演レポート。楽曲に込めた思いや作曲時のエピソードも語られた
――10月7日掲載

画像(017)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 カプコンが10月5日,「モンスターハンター」シリーズの楽曲で構成された「モンスターハンター 15周年記念 オーケストラコンサート 〜狩猟音楽祭2019〜」の東京公演を開催しました。トークコーナーでは,楽曲に込められた思いや制作の裏話なども語られています。8月から全国5都市で開催されていた狩猟音楽祭ですが,今回の東京公演をもって2019年のシメとなるようです。


佐々木李子さんが「フレンドパスワード」を初披露! 10月6日開催の「キラッとプリ☆チャン」ステージイベントをレポート
――10月7日掲載

画像(018)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 10月6日,千葉県のイオンモール幕張新都心で「キッズゲームフェスタ」が開催されました。そこで行われた,「キラッとプリ☆チャン」のステージイベントの模様をお伝えしています。だいあ役の佐々木李子さんが,アニメでだいあが歌った「フレンドパスワード」を披露したりなど,小さなお友達も,あんまり小さくないお友達も盛り上がったようです。


「Gears 5」レビュー。13年の歴史を持つ人気シューターに訪れた“変革”,そして順当な“進化”
――10月7日掲載

画像(019)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 「Gears of War」シリーズのナンバリングタイトル最新作,「Gears 5」PC / Xbox One)のプレイレポートです。シリーズ第1弾の「Gears of War」は2006年(日本では2007年)に発売されていますから,13年の歴史を持つわけです。個人的には,「Gears of War」が始めて発表されたE3 2006のプレスカンファレンスをよく覚えています。あの頃の4GamerはPC専門だったので記事にはならなかったのですが,すごいインパクトでした(関連記事)。13年目の最新作は,こんな感じに仕上がりました。


「ONEマーシャルアーツ・ファンフェス」レポート。チーム・ボンちゃんが「ONE STREET FIGHTER トーキョー・チャレンジ」を制する
――10月8日掲載

画像(020)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 10月5日と6日に開催された「ONEマーシャルアーツ・ファンフェス」は,なんと,「格闘技とeスポーツの総合イベント」でした。
 あっちではeスポーツのトップ選手達がデジタル世界で戦い,こっちでは総合格闘技のカリスマ選手達がリアル世界で火花を散らすという感じで,まさに一粒で二度おいしいイベントだったようです。行ってみたかったです。


NCSOFTで「リネージュM」関係者へのインタビューを実施。現地のストアランキングで上位をキープし続けるMMORPGのポリシーなどを聞いた
――10月8日掲載

画像(021)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 エヌシージャパンがサービス中のスマホ向けMMORPG,「リネージュM」iOS / Android)ですが,「Lineage 2M」のプレス向け発表会(関連記事)のタイミングでNCSOFTを訪問し,関係者にあれこれ話を聞いたという記事です。
 2017年6月の配信開始以来,現在まで,韓国のセールスランキングでほぼ首位をキープし続けているという人気作だそうなので,その秘密がどこにあるのか知りたい人は読んでください。


つい時間を忘れて遊んでしまう「カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ」。イベントシーンは充実のボイスとカットシーン入り
――10月9日掲載

画像(022)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 10月3日にブシロードから配信されたスマートフォン向けアプリ「カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ」iOS / Android)のインプレッション記事をお届けしました。
 「カードキャプターさくら」のファンも,そうでない人も時間を忘れて楽しめるタイトルで,二頭身のデフォルメキャラも可愛いです。


実力派の和風乙女ゲーム「剣が君」のスタッフが再集結し作り上げる。伝説の刀にまつわる和風伝奇RPG「剣が刻」をレビュー
――10月9日掲載

画像(023)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 10月10日に配信された,RejetとXiimoonが共同制作した和風伝奇RPG「剣が刻」iOS / Android)のプレイレポートです。多彩な美男美少年美少女達と絆を深めつつ,「中津国」の平和を取り戻すために旅に出るという物語が描かれるとのこと。戦いも大切ですが,拠点となる「本陣」では,好きな武士を温泉に入れたり手作りの料理を食べさせたりできるそうです。くー。グラフィックスも大変あでやか。


「MISTOVER」プレイレポート。あらゆる行動がその後の展開を左右する,死と隣り合わせの緊張感に溢れたローグライクRPG
――10月10日掲載

画像(024)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 アークシステムワークスが10月10日発売したローグライクRPG「MISTOVER」PS4 / Switch / PC)のプレイレポートを掲載しました。ゲーム全体に制限時間がかけられた「滅亡の時計」や,隊員が死ぬと二度と戻ってこない「パーマネントデス」など,初見クリア率は難度「やさしい」で50%程度,と開発者自らが語るほどの高難度がポイントです。ホネのあるゲームをプレイしてみたいという人は,チャレンジしてみましょう。


9人の主人公が織りなす群像劇ふたたび。丁寧な復活を果たした「アライアンス・アライブ HD リマスター」インプレッション
――10月10日掲載

画像(028)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 フリューが10月10日にリリースした「アライアンス・アライブ HD リマスター」PS4 / Switch)のインプレッション記事です。2017年にニンテンドー3DS向けに発売されたRPG「アライアンス・アライブ」のグラフィックスを高画質にしたり,1画面化にあたって各種調整を加えたりした作品で,9人の主人公が織りなす王道かつ壮大な物語が描かれます。


自分で描いた“かいぶつ”達に命を吹き込み,廃墟の港町に光を取り戻せ! 「アッシュと魔法の筆」プレイレポート
――10月10日掲載

画像(025)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 ソニー・インタラクティブエンタテインメントが10月10日にリリースしたアクションアドベンチャー,「アッシュと魔法の筆」のプレイレポートです。描いたものに命を吹き込む「魔法の筆」を手に入れた青年アッシュが,「くらやみ」と呼ばれる暗黒のエリアが広まる寂れた港町デンスカに光を取り戻すため,自分が描いた「かいぶつ」と協力していくという作品。カジュアルな作品ですが,「魔法の筆」が描く絵は美しく,「かいぶつ」もキモかわいいので,いつものとは雰囲気の違うゲームがやりたい人にはおススメです。


巨大コックピット「Predator Thronos」が国内販売。税込約350万円で,ハイエンドゲームPCを含めたデバイス一式が「付属」する
――10月11日掲載

画像(026)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 ゲーマー向けブランド「Predatorの巨大コックピット,「Predator Thronos」の国内販売が決まりましたが,こ,これは! ゲーマー向けPCやゲーマー向け液晶ディスプレイ,ゲーマー向けマウスやヘッドセット,キーボード,そしてゲーマー向け大型コックピットがセットになった「ゲーム用システム」とのこと。お値段約350万円で,初年度は10台の販売を目指しているそうです。よし,買った。3つほど取り置きしといて,と言えるほどの大物になりたい。


曹操は2年で呂布と袁術を倒せるか? 「三國志14」の体験版「プレイデータ収集版」はコーエーテクモゲームスからの挑戦状だ
――10月11日掲載

画像(027)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 2020年1月16日の発売が予定されているシミュレーションゲーム「三國志14」PC/PS4)の「プレイデータ収集版」が,2019年10月11日に配信されました。発売前にプレイヤーの意見を集めるためのPC向け体験版ですが,「プレイヤーへの挑戦」とも位置づけられており,ゲーム開始時には「三度で天下統一できるようなら上出来」というメッセージが表示されるそうです。うーむ,そうなのか。
 なお,東京ゲームショウ2019で行った「こちら」のインタビューでは,本作が「三國志9」「三國志11」1枚マップシステムを受け継ぎ,完成を目指した作品であることなどがプロデューサーによって語られていますので,合わせてどうぞ。


おたよりさんこんにちわ


 ここでは,「今週のプレゼント」の応募フォームにある「4Gamerへのコメント」に対して読者の皆さんから寄せられたおたよりの中からピックアップして,掲載しています。都合により今週の「今週のプレゼント」はお休みしますが,来週はちゃんとやりますので,お楽しみに。



■ライターに重要なことはなんですか?(会社員 加藤)

 ベンジンです。



■ラグビー日本代表が三連勝したり、PS5が2020年年末に発売予定発表、今年最強台風がやってきた10月6日〜10月12日の記事どうぞ。そんな書き出しかな?(会社員 はやちゃんパパ)

 バレバレじゃないですか。やだ〜。



■デススト発売まで1ヶ月で緊張してきました(会社員 倉林)

 そうですね。緊張を解くためにも,「こちら」をよく読んで,予習しておいてください。BB(ブリッジベイビー),可愛すぎ。



■お菓子のおまけにゲームをつけたら消費税が安くならないですかね(会社員 ぺいじ)

 どゆこと? と思って編集部の経済評論家であるMUに聞いたところ,例えばオマケ付きガムの場合,ガムがメインだと捉えられれば,消費税8%,オマケがメインだと捉えられたら消費税10%になるんだそうです。知らなかった! というわけで,ゲーム付きお菓子,ナイスアイデアかもしれません。2%の差がバカにならないであろう高級乗用車付きガムとかもいいですね。



■社員旅行で九州に行ってまいります(会社員 ポット)

 待望のご当地ネタです。JR九州については,筆者はあらかた乗っちゃったのですが,豊肥本線が2021年に運転再開されたら,また行こうと思っています。福岡のかしわうどん,侮っていましたがうまくてビックリ。



■ノートパソコン話の続き。潰れたネジをどうしようかと考えた結果、なめたネジはずしビットを買いました。ビット装着した電動ドライバーをガガガっとやったぜ。なめたネジを何とか外しました。見事に分解出来ましたが、ファン辺りにホコリや異常はみられませんでした。ファン部品を交換しないとダメでした。もう売ってないよ・・・(泣)。(その他 ヘイホー)

 先週の続きが届きました。先週は,悲劇かと思ったら実はラッキーだったという話でしたが,今週は,うまくいったと思ったら悲しい話だったという展開でした。うらやましがるべきなのか同情すべきなのか悩ましいので,はっきりしてください。



■増税しても、お小遣いは上がらなかったです。。。(会社員 PAUL)

 筆者のお給料の話も聞きたいですか?



■VRに興味アリなんですが、酔わないですか?平気ですか?元気ですか?(会社員 おりょう)

 海外のゲームイベントで,メーカーの人に「さあ,遊んでみろ」と言われてVRタイトルをプレイしていたら気持ちが悪くなり,しかし仕事だし記事を書かなきゃならないし,そばで開発者が「この場面がすごいだろ」とか「危ない,うしろだ!」とかノリノリなので止めるわけにもいかず,「さあ次はこれだ」「次はこれ」と3本ぐらい遊んだら慣れてきました。要は慣れですね。最近は,VR酔いについての知見も増えてきたので,以前より酔いにくくなっているようです。ぜひ,安心しましょう。とりあえず,筆者は元気です。

■10月6日掲載分のプレゼント当選者

PS4版「FIFA 20」……3名様
宮城県 らいんざあん さん
広島県 MiG さん
兵庫県 ぱらぼの さん

「マルコネ」 サイン入りステッカー……1名様
東京都 みゆ さん

「ETERNAL」天野喜孝氏サイン入り色紙……2名様
愛知県 冬木 さん
神奈川県 かぶとがに さん



今週の4Gamer


 今週,10月17日にはSwitch版「ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション」がリリースされます。マップやステッカーなどの特典が同梱されるパッケージ版はスパイク・チュンソフトが,ダウンロード版はCD PROJEKT REDが販売を担当するとのこと。PC/PS4/Xbox One版「ウィッチャー3 ワイルドハント」が発売されたのが2015年のことですから,4年経過して,ついにSwitchにやってきたことになります。お待たせしました。
 コンプリートなエディションらしく,2つの拡張ストーリーのほか他機種版向けにリリースされたDLCがすべて収録されていて,150時間以上にわたるゲラルトの冒険を,家でも外でも楽しめるようになります。ぶっちゃけ名作ですので,ぜひ遊びましょう。

画像(029)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日

 もう1つもSwitch向けの移植作品になりますが,10月16日にSwitch版「オーバーウォッチ」の配信が始まります。PC/PS4/Xbox One版「オーバーウォッチ」の発売が2016年ですから,こちらは3年の歳月を経てSwitchに登場です。Blizzard Entertainment初のオンラインFPSとして発表されたのがBlizzCon 2014で,あれよあれよという間に大ヒット作品になりました。eスポーツ人気の高まりも追い風になったかもしれません。Switch向けFPSということで,操作なども気になるところですが,世界的人気作品を家でも外でも楽しめるのです。Switch版なら今のところ全プレイヤーが横一線ですから,ブイブイいわせるチャンスかもしれません。

画像(030)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日

 そんな感じで,ではまた来週お会いしましょう。



【次回予告】
画像(031)4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年10月6日〜10月12日
 PS5の発表に触発されて,その性能をさらに上回るPS55号を開発して一山当てようと考えたくぬぎちゃん。起動時には「飛びます,飛びます」という音声が流れ,さらに,ゲームでミスをすると,「なんでそーなるの?」という突っ込みを入れてくれるインテリジェントなマシンになったが,ターゲットとなるユーザー層からは,「ネタが古くて良く分からない」と大不評。仕方なく,とりあえず全裸になってみたくぬぎちゃんだったが……。

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月