オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい!〜公式サイトへ
  • ケイブ
  • 発売日:2015/04/01
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
75
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/10 00:00

プレイレポート

「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介

 2019年8月14日に大型アップデート「魔改造計画」をスタートさせ,「今まで開発事情,運営都合でなおざりにしていた点にあらためて向き合い直す」(談:池田恒基氏)という趣旨の改修を進めている,ケイブのスマートフォン向けシューティングRPG「ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい!〜」iOS / Android,以下ごまおつ)。

 第一弾の実装開始から2か月近くが経ち,いろいろな新要素が利用可能になったり,仕様変更が行われたりしている。本稿では,そんな「ごまおつ」がどのように変わったのかを振り返ってみたい。

画像(035)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介

「ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい!〜」ダウンロードページ

「ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい!〜」ダウンロードページ(Google Play)

「ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい!〜」ダウンロードページ(Amazonアプリストア)

「ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい!〜」公式サイト



「エクストラ機能」の追加


 イベントクエストでステージボスを撃破したあと,特定の条件を満たしていると追加ボスと戦うエクストラステージへ突入するようになった。追加ボスは強力な“真ボス”と,倒せればイベントで有利なボーナスを得られる“ボーナスボス”の2種類が存在する。いずれにせよ,通常のプレイよりも高いスコアを狙うチャンスだ。

ステージボスの撃破後,警告演出が入り……
画像(001)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介 画像(003)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介
エクストラステージに突入!(左が真ボス,右がボーナスボス)
画像(002)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介 画像(004)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介

1ステージにボスが2体も登場することになる。ハイスコア更新のビッグチャンス!
画像(028)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介


「タイムスコアアタック」の追加


コンボ稼ぎに適した「シヌガ☆ヨイ」は,タイムスコアアタックだと火力不足。ダメージもコンボもバランス良く稼げるショットは……?
画像(005)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介
 スコアアタックに,制限時間内での獲得スコアを競う「タイムスコアアタック」が追加された。このルールでは,敵の出現パターンが固定テーブル式でなく,順番で敵編隊が投入される方式となっている。

 つまり,ここでは従来のコンボ稼ぎだけでなく,早回し(速攻で敵編隊を殲滅することにより,次の敵編隊を早く登場させること)が重要となる。コンボ稼ぎは低火力の「炙り」系ショットが重宝したが,タイムスコアアタックでは高火力でカラッと稼げるショットが必要だ。


「コンボは稼ぐ」のと「敵を瞬殺する」,両方やらなくちゃならないのが「タイムスコアアタック」のつらくて面白いところだな!
画像(027)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介


撃破した敵が聖霊石をドロップ


 ボスや中ボスなど一部の敵を撃破したとき,ガチャを引いたり特殊なアイテムを購入したりするときに必要な聖霊石が,稀にドロップするようになった。ドロップ率はユーザランクや消費APに応じて変動するそうだ。なお,当然ながらこの聖霊石は無償版となる。

 ドロップの上限数などは時期やキャンペーンによって増減するとのことだが,現状では1日につき5個まで。1か月そこそこプレイすれば約150個となる計算で,10連ガチャの初回半額(聖霊石125個消費)なら回せるだけの量だ。

 もともと「ごまおつ」はデイリーミッションの達成や使い魔の親密度MAX,ギルド戦の参加など,聖霊石を入手できる機会の多いタイトルだったが,このフィーチャーが追加されたことにより,しっかり集めていけば1か月のうちに10連ガチャ2,3回分の聖霊石(600個弱)を入手できる状況となっている。

以前は何の石も出さなかったのに,見慣れた顔のボスや中ボスから聖霊石が出てくる。持ってないと思ってたけど,ジャンプさせてみたらポケットで小銭がチャリチャリな雰囲気を感じなくもない
画像(006)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介 画像(007)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介

塵も積もれば山となる。頑張って聖霊石を集めよう
画像(026)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介


「ボーナスガチャ」の追加


  1日のうち4回(0:00 〜 2:00 / 5:00 〜 7:00 / 11:00 〜 13:00 / 18:00 〜 20:00),無料で「ボーナスガチャ」を引けるようになった。ボーナスガチャは単発なうえ,使い魔だけでなく強化素材が出てきたりもするが,☆5使い魔も割と普通に出てくる。せっかくだから回しておこう。

低レベルの強化素材だったりするとハズレ感が強いものの,逆に☆5使い魔が出てくるとバリバリの大当たり感。ちなみに本稿のスクリーンショットは,ほぼ筆者の素のアカウントで撮っているので,これを引いたときは思わず驚愕の声が出た
画像(008)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介 画像(009)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介

運が良ければ,ここで強力なショットの使い魔を入手することもできるだろう
画像(029)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介


ストーリーモードの血戒編に第三章・第四章を追加


 2017年11月に実施された期間限定イベント「血戒の楔 第三章〜風嵐の乙女の協奏〜」と,同じく2018年1月に実施された「血戒の楔 第四章〜水氷の乙女の交錯〜」が,ストーリーモードの常設シナリオとして追加された。イベント版のクエストとシナリオに違いはないが,報酬は常設用に新しいものが設定されているので,イベントを体験した人も再プレイする価値は十分にある。

血戒編は初期状態だと開放されておらず,プレイには真少年編八章のクリアが必要となる。ちなみに第四章をプレイして「先が気になる!」という人は,「使い魔メニュー>ストーリー閲覧>イベント」からイベント版のシナリオを見ることができたりもする
画像(010)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介 画像(011)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介
画像(012)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介 画像(013)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介

“血戒のクサビ”で新たな力を得た5乙女は,能力が強化されただけでなく性格も一変する(※画像は無関係です)
画像(025)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介


「ロロイのプレミアムカード」にバリエーションが追加


画像(014)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介
 獲得経験値やアイテム吸引力など7要素を上昇させられる有料アイテム「ロロイのプレミアムカード」に,「ロロイのプレミアムカードSP(30日)」(以下,SP)と「ロロイのプレミアムカードEX(30日)」(以下,EX)の2種類が追加された。通常の効果に加えて,「SP」は無償版の聖霊石を1日つき3個,「EX」は同じく10個もらえる。

 「ロロイのプレミアムカード(30日)」は1600円,「SP」は3000円,「EX」は5000円(各税込)。この聖霊石はログインボーナスと同様のタイミングで付与されるのでログインを欠かすと取り逃してしまうが,「SP」は1400円の追加で無償版の聖霊石が最大90個,「EX」は3400円の追加で無償版の聖霊石が最大300個付いてくるというわけだ。

 ……冷静に考えてみよう。

 もらえる聖霊石は「SP」だと1個あたり1400÷90=15.555...円,「EX」だと1個あたり3400÷300=11.333...円。通常販売の「聖霊石 275個」(3000円/税込)では10.909...円,「聖霊石 150個」(2000円/税込)では13.333...円。しかも通常販売だとボーナス分以外は有償版の聖霊石だ。

 差し当たって,「SP」および「EX」を購入する理由はほぼ無い。イベント合わせで販売される「福袋」系の有料コンテンツ(「【使い魔付】スコアタ応援福袋」や「【使い魔付】キワメタワー攻略スキル福袋」など)は,有償150個+無償150個+☆5使い魔×5体(ストーリーを開放時に無償が各25個)で3000円(税込)なので,聖霊石を効率的に購入したい場合はこちらを買うべきだ。

 そんなこともあり,当然ながら「SP」および「EX」には改良が予定されていて,10月下旬のアップデートで「SP」および「EX」にAP回復時間の短縮効果が追加される。アップデート後は,通常だと5分につき1AP回復に対し,「SP」使用中は4分につき1AP回復,「EX」使用中は3分につき1AP回復となる。
 つまり通常だと1日に288APが付与されるところ,「SP」使用中は360AP,「EX」使用中は480AP。これが聖霊石換算でどれだけお得かは各プレイヤーのAP最大値(AP不足時,聖霊石10個消費で全回復)やプレイスタイルにもよるが,端的に言うと,やりこんでいるプレイヤーほどお得となる。コアな「ごまおつ」プレイヤーはアップデート情報に注目してほしい。

ロロイよ,ウサギ鍋になりたくなければ強くなって戻ってこい……
画像(023)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介


「初心者スコアチャレンジ機能」の追加


 新規プレイヤー向けの機能として,1プレイの最高得点が規定値に達すると報酬をもらえる「初心者スコアチャレンジ機能」が追加された。ストーリーモードだけでも4コースが存在する現在の「ごまおつ」をイチからプレイするのは結構大変だったが,この機能を活用して使い魔を集めたり強化したり,ハイスコアを狙う中で基本的なテクニックに慣れたりすれば,比較的楽にクエストを消化できるだろう。

ちょっと前のプレイヤーなら「レッスン」モードのホットな難度に揉まれて成長したものだが,これからの新規プレイヤーはもうちょっと気楽に経験を積める。なお,初心者スコアチャレンジが終了するとレッスンが解禁される
画像(030)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介


各種調整


 既存の要素も各所の改修が行われた。改修点は,スキル発動演出を分かりやするなどの視認性に関するものと,出撃編成画面からの使い魔強化を可能にするなどのプレイアビリティに関するもの。そのほか,ストーリーのデータを一括でダウンロードすることが可能となっている。

 また,ストーリーのクリア回数評価欄が,被弾回数の評価に変更されている。例えば真少年編・第八章「力を合わせて」でS評価を得て報酬の“【憧憬】A.I”を手に入れるには,AP33消費のHELL難度を50回もプレイしなければならなかったが,「被弾回数0でクリアする」の達成だけで済むようになっている。この変更に伴い報酬自体がリセットされているので,すでに報酬使い魔を入手している人は,2体目を獲得できる。

画像(015)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介 画像(016)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介
これまで50回プレイしないと得られなかった使い魔が,うまくいけば1回のプレイで入手可能に
画像(017)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介 画像(018)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介
同じ使い魔が2体いれば,もちろん限界突破が可能。親密度と専用アイテムがあれば☆6への転生も

ビンゴの内容は日替わりとなった。
画像(020)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介 画像(021)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介 画像(022)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介

ストーリーモードに一括ダウンロード機能が追加され,ロード待ちが緩和された。リリース当時,iPhone 6などの時代なら普通だったローディング時間も,iPhone 11 Proの現在では厳しかったので,嬉しいところ
画像(024)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介




 「魔改造」第一弾には「祈り」システムへ魔力増強の項目が追加される予定もあったのだが,これは「さらなるバランス調整が必要」とのことで実装延期となっている。魔力はスコアアタックに直結する要素であり,その増強効果はゲームバランスを根底から変えてしまう可能性もあるので,慎重な判断は歓迎すべきところ。ベストな形での実装を待とう。

 ここ1年ほどのアップデートを振り返ると,ショット強化が廃止(最初からMAX状態に)されたり,APブーストの効果が拡張(経験値や親密度なども対象に)されたりと,全体的に「サクッと遊べる」感触のゲームになってきている印象だ。そういった部分が簡易的になる一方,5乙女に民衆が牙を剥く「輝亡の行く先」イベントの段階的な実施や,自機の見た目を5乙女に変えるスキン機能の実装準備など,プレイバリューの拡充も行われている。しばらくプレイをお休みしていた人も,今なら新鮮な感覚でプレイできるのではないだろうか。


「輝亡の行く先」第一章ではプルメリア,第二章ではラナンが襲われた。プルメリアはこれまでもいろいろと襲われていた気がするが,今回のシナリオは弩☆シリアスだ
画像(019)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介

 そのほか,東京ゲームショウ2019の会期に合わせてメディアミックス展開が発表されている。実施されるのは「メモリアルファンブック」の受注販売(関連記事),ソロキャラクターソングの展開,コミカライズ作品の制作,舞台化だ。さらに,「ごまおつ」にとっては過去のエピソードであるiOS版「デススマイルズ」などの64bit版iOS対応が行われたり(関連記事),シティコネクションによる「デススマイルズ」「デススマイルズIIX」のマルチプラットフォーム展開が発表されたりしている。

 「魔改造計画」第一弾は,「要望や意見が多かった部分」に関しての改修である(談:池田恒基氏)という。確かに着実にプレイアビリティが向上されたアップデートだったが,地味な印象は否めない。今後の第二弾,第三弾は,メディアミックス展開も含め,もっと“斜め上”なアップデートとなるのではないだろうか。今後の展開に期待しよう。20年来のケイブシューターである筆者的には,エムツーから12月19日に発売される「エスプレイドΨ」PlayStation 4 / Nintendo Switch)や,先述のシティコネクションによる「デススマイルズ」「デススマイルズIIX」リリースに合わせたインゲームイベントなどがあると嬉しいのだが,どうなるだろうか……?

最近のギルドイベントでは,「ケツイ〜絆地獄たち〜」の真ボスであるエヴァッカニア・ドゥームや,「鋳薔薇」の1面ボスであるオレンジ・メイアンディナがゲスト参戦したことも。次は誰が来るのだろうか……(グラッチェ提督かな?)
画像(032)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介 画像(034)「ゴシックは魔法乙女」が“魔改造”されて約2か月。変わったポイント&これから変わるポイントをまとめて紹介
  • 関連タイトル:

    ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい!〜

  • 関連タイトル:

    ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい!〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月23日〜10月24日