オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS公式サイトへ
  • セガ
  • 発売日:2011/08/04
  • 価格:UMD版:6279円/ダウンロード版:5600円(ともに税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
62
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第151回「サカつく7メディア大会を振り返る」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/10/20 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第151回「サカつく7メディア大会を振り返る」

画像(001)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第151回「サカつく7メディア大会を振り返る」

わしがサカつくメディア対抗戦王者,男色ディーノである!

 ……去年のな。

著者近影
画像(002)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第151回「サカつく7メディア大会を振り返る」
 そう,去年,さまざまなゲームメディアやサッカーメディアによる「サカつくDS ワールドチャレンジ2010」の大会が開かれたのよ(関連記事)。そのとき,なんとなく出場した私がなんとなく優勝してしまいまして。何が気まずいって,私ったらその気もないのに,ゲストで来ていた中西哲生氏に「優勝したらデートしてください!」なんて言っちゃったのよ。
 ホラ,その場のノリってあるじゃない。なんか哲生ちゃんったら私のことをモノ欲しそうな目で見るからつい。で,蓋をあけてみたら実際に優勝しちゃった,と。リップサービスで言ったつもりのことが現実になってしまって,これはいよいよ違うリップサービスをするのかコレは? という雰囲気になり。
 いやそりゃね,哲生ちゃんがどうしても付き合ってほしいって言うなら,こちらとしてもやぶさかではないけど。まあ,他人の目もあったから,哲生ちゃんったら私に対して「ごめんなさい」なんて心にもないことを口走ることでその場は収まったんだけど。と,ここまでが去年の話。

 今年も,そんなこんなでメディア対抗戦に参加してきたわけですよ。今度はPSPの「J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS」(以下,サカつく7)ね。そして,今年も案の定やらかしちゃったのね,私。
 これはもう私の悪い癖なんだけれども,こういう大人の社交場というか,オフィシャルな場で「何かやんなきゃいけないんじゃないか」という強迫観念に駆られてしまうの。逆にいうと,こういう強迫観念に押し切られつつ自らを奮い立たせながら,この10年間プロレスをやってきたが故に,昨年の東スポプロレス大賞で敢闘賞に一票だけ投票されるという,絶妙に微妙なポジションまで来ることができたんだけどね。
 ちなみに私に一票を投じたのは,元横綱審議委員会委員としてもおなじみの内館牧子女史。歴史あるプロレス大賞の選考会議で私の名前が出た瞬間,会場は何かの間違いじゃないか? という空気でザワついたというわ。私も私で,朝青龍に辛口をぶちかます人が私には寛大っていうことの意味が,いまだに分かっていないんだけど。
 ……さて,話を戻してサカつくメディア大会の話だけども,よせばいいのに私ったら「私に負けたすべてのチームの人とデートしてもらう!」と高らかに宣言してしまったのね。
 今,私が3回だけ過去に戻ってヤり直せる能力を持っていたとしたら,1回はこのときに戻って余計な宣言をする私自身を張り倒したい。それほど後悔してる,というか後悔する羽目になるの。

画像(003)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第151回「サカつく7メディア大会を振り返る」
 結果から言うわ。大惨敗。何,あの宣言。勝ったらデートって,4戦して1勝しかできないでやんの。しかも勝った相手は,まだプレイ3年目(ゲイム内時間)で記念受験というか記念参加した感じのチーム。そのチーム抜いたらたぶん最下位。これは……世に言う言うだけ番長って……やつ?
 かつて世の中に「丘サーファー」とか「なんちゃって女子高生」とか「山ガール」とか「おはガール」とか色んな恥ずかしい言葉が流行ったけれども,このときの私は,まさに恥ずかしい野郎略して「恥郎」(※読み方はお任せします)。……今この瞬間も決して上手いことはいえてないけども,それを凌駕する恥ずかしさがあの瞬間にはあったわ。
 大会の実況兼MCのセクシー齋藤氏も,どうやら空気を読め過ぎる方のようで,最初は絶対王者ミスターサタンを招いてるかのような実況をしていたのに,途中からそれとなく「ディフェンディングチャンピオン」とか言わなくなったくらい。気を遣わせちゃってスマン。

 というわけで,今年のサカつくメディア大会は限りなく最下位に近い位置で幕を閉じましたとさ。イヤ,敗因はわかってるのよ。自分でも分かるくらいチームが未完成だったから。具体的には,私のチームのほとんどが日本人選手であるのはいいとしても,連携が繋がってないという始末で。
 せっかくサカつく7は海外のチームでもプレイできるのに,Jリーグでしかプレイしていないのも良くなかったわ。これに関しては,チームに愛着がわき過ぎて移籍をうまく活用できなかったという事情もあるけども。最強を目指すのであれば,海外リーグを視野に入れなければいけないのよね。そのことは分かっていたけれども,ついつい時間があるとほかのゲイムをヤっちゃってた自分がいて。テヘ。

メディア大会の途中には,セルジオ越後氏を招いてのトークセッションも。そこで語られた内容を要約すると,「地域密着は難しいけど超重要」ということ
画像(005)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第151回「サカつく7メディア大会を振り返る」
 で,今回のメディア大会の結果があまりにも悔しかったから,もう大会はないのにも関わらず,今一度サカつく7を重点的にプレイしてるところなのよ。厳密には,事実上の最下位だったという結果が悔しいんじゃなくて,自分の中で「ヤるだけヤった」という納得ができてないことが悔しい。
 別にわし,これで飯食ってるわけじゃないからムキになるとこではないんだけれども,ゲイムが好きで,しかも自分の好きなジャンルのゲイムで納得せずに終わるのって悔しいじゃない。相手に勝ったとか負けたとかとは別の部分で。
 ここがまたプロレスラーのいい部分でもあり悪い部分でもあるんだけど,感覚として「相手との勝負<自分との勝負」なのよ。勝負事だから,相手に勝つこともありゃ負けることもあるわ。けれども,自分が納得できたかどうかに関してはストイックでいたい。
 この点をちょっと踏み込んで話するならば,勝てばいい,売れればいいという価値観とはまた違う価値観がプロレスにはあってね,それはゲイムにも通じる部分があると私は思ってるのよ。もちろん,勝つ(売れる)に越したことはないわ。というかハッキリと言うと,勝った(売れた)ものが正義。
 でも,それはあくまで売る側の話であって,消費者からしてみればエンタテインメントの価値って勝敗や売れている売れていないは関係ないでしょう? 自分が払ったものに対して納得できるかどうか。もちろん,納得の内訳の多くを勝ち負けが占める場合もあるけどね。

画像(004)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第151回「サカつく7メディア大会を振り返る」

 というわけで,サカつく7を遊びつつ,「サカつく7 ブラウザバトル」にも登録してプレイしまっている始末よ。ブラウザバトルは基本的に無料なうえ,PSPのサカつく7のデータをアップロードすれば,PCで遊べてしまうという代物。サカつく7を持っていなくても遊べるんだとか。
 面白いかどうかは,まだ始めたばっかりで何とも言えないけど,そこは「J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!ONLINE」などで実績のあるセガだけに,期待してるわよ。


 さて,そんな感じの一週間だったわけだけど,買ったまま放置しているXbox 360の「Gears of War 3」に手を出せないでいるわ。要するに,しまってある本体を出さなくちゃいけないって話だけど。しかし! サカつく7が落ち着いたら,そろそろ手を出そうかとも思っている今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。また来週。来週までに本体を繋ぎ直せているのでしょうか。

今週のハマりゲイム
(文字通りゲイムスロットにハマっているゲイム)
PlayStation 3:「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2012
PSP:「J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS
ニンテンドー3DS:「謎惑館 〜音の間に間に〜
Wii:「みんなのリズム天国
Xbox 360:「Gears of War 3」(間もなくカウントダウン)

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手は今週末(10月23日),後楽園ホールで開催されるDDTプロレス「DDT Special 2011」に出場します。当日は,「プロレス界NO.1アイドルユニット決定戦」と題し,ほもいろクローバーZとTKG48のランバージャックデスマッチが行われる予定。ディーノ選手は「絶対にたたきつぶすわ。紅白に出るのはこっちだから」と語っていました。
  • 関連タイトル:

    J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!7 EURO PLUS

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/02)
J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう! 7 EURO PLUS
Video Games
発売日:2011/08/04
価格:¥4,500円(Amazon) / 223円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月27日〜11月28日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月