オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ロシア

このページの最終更新日:2021/04/12 18:19


  • この記事のURL:

キーワード

下線

「World of Tanks Blitz」,低重力下での戦闘が楽しめる“重力”モードが期間限定で再実装。新要素のスラスタが追加

[2021/04/12 18:19]

ハインド攻撃ヘリコプターがSteam版「DCS World」にも登場。配信開始は6月1日を予定

ハインド攻撃ヘリコプターがSteam版「DCS World」にも登場。配信開始は6月1日を予定

 コンバットフライトシム「DCS World」の開発・運営を行うロシアのEagleDynamicsは,Steamで展開中の「DCS World Steam Edition」向けの拡張モジュールとなる「DCS: Mi-24P HIND」の配信を,2021年6月1日に開始すると発表した。現在,30%オフのセール価格で予約受付が行われている。

[2021/04/09 14:59]

ロシア帝政期に暗躍する将校を描く,シングルプレイ専用RPG「The Emperor’s Own」のデモ版が公開

ロシア帝政期に暗躍する将校を描く,シングルプレイ専用RPG「The Emperor’s Own」のデモ版が公開

 ロシアのVolga Studiosが,開発中のシングルプレイ専用RPG「The Emperor’s Own」デモを公開した。19世紀初頭のロシアを舞台に,超自然現象が確認された西部国境地域に偵察のため派遣された若き将校を主人公にした作品で,当時の階級闘争や人々の生活をリアルに描いているという。

[2021/04/08 15:20]

「War Thunder」,未来の戦いを体験できる“ウォーフェア 2077”,対象年齢4歳以上を目指す“テイルスピン”というエイプリルフール企画が開始

「War Thunder」,未来の戦いを体験できる“ウォーフェア 2077”,対象年齢4歳以上を目指す“テイルスピン”というエイプリルフール企画が開始

 EXNOAとGaijin Entertainmentは2021年4月1日,「War Thunder」で, エイプリルフールイベントとなる「ウォーフェア 2077」「テイルスピン」を開始した。前者は未来の戦いを体験できるもの,後者は,小さなお子さまでもカジュアルに遊べる(4歳以上がターゲットとなるイメージ)というゲームだ。

[2021/04/02 18:48]

「DCS World」が,ハインド攻撃ヘリコプターが使用可能になる拡張モジュール“Mi-24 HIND”の予約受付を公式ショップで開始

「DCS World」が,ハインド攻撃ヘリコプターが使用可能になる拡張モジュール“Mi-24 HIND”の予約受付を公式ショップで開始

 コンバットフライトシム「DCS World」の開発・運営を行うロシアのEagle Dynamicsが,「Mi-24P Hind」の予約受付を公式E-Shopで開始した。これは,「ハインド」という名前で知られるソ連の攻撃ヘリコプター,Mi-24Pが使用可能になる拡張モジュールで,2021年第2四半期のリリースが予定されている。

[2021/03/27 13:59]

「World of Tanks Blitz」,ガールズ&パンツァーとの再コラボを開始

[2021/03/25 20:16]

「War Thunder」の最新アップデート“イクルワストライク”がついに実装。個性的な南アフリカの装甲車両など,30種類以上の新兵器が登場

「War Thunder」の最新アップデート“イクルワストライク”がついに実装。個性的な南アフリカの装甲車両など,30種類以上の新兵器が登場

 EXNOAは,サービス中のオンラインミリタリーアクション「War Thunder」の今年初となる大型アップデート「イクルワストライク」(Ixwa Strike)を3月10日に実施した。独自に発展した南アフリカの装甲車両10種類のほか,可変後退翼機など,30種類以上の新兵器が登場したという。

[2021/03/12 18:44]

「War Robots」,全プラットフォームの累計収益が5億ドル(約540億円)を突破

[2021/03/10 12:33]

「War Thunder」,次期アップデート「イクルワストライク」の最新情報が公開。賞品総額100万円以上という日本限定大会の開催も発表

「War Thunder」,次期アップデート「イクルワストライク」の最新情報が公開。賞品総額100万円以上という日本限定大会の開催も発表

 EXNOAは本日,「War Thunder」の次期アップデート「イクルワストライク」(Ixwa Strike)に関する最新情報を公開した。アップデートでは,南アフリカで独自に発展した兵器などのさまざまなコンテンツが登場予定。賞品総額100万円以上という,日本限定のオンライントーナメント大会の開催情報にも注目だ。

[2021/02/26 18:03]

「パスファインダー:キングメーカー」の日本語版公式トレイラーが公開。PS4パッケージ/DMM GAME PLAYER版の予約受付の開始も

「パスファインダー:キングメーカー」の日本語版公式トレイラーが公開。PS4パッケージ/DMM GAME PLAYER版の予約受付の開始も

 EXNOAは本日,「パスファインダー:キングメーカー」のPlayStation 4パッケージ版およびDMM GAME PLAYER版のトレイラームービーを公開し,予約受付を開始した。本作は,TRPG「パスファインダーRPG」を元に制作されたタイトルで,RPGとしては珍しい王国統治システムを備えた作品となっている。

[2021/02/16 17:36]

「DCS World」,アップデートで実現するハイレベルな雲の表現を紹介した最新トレイラー公開

「DCS World」,アップデートで実現するハイレベルな雲の表現を紹介した最新トレイラー公開

 Eagle Dynamicsが開発・運営を行うコンバットフライトシム,「DCS World」の最新トレイラーが公開された。「Reach for the Skies」と題されたトレイラーは,3月に予定されているアップデートで大きく向上する雲の表現を紹介するものとなっている。

[2021/02/07 19:41]

「DCS World」のセールがEagle DynamicsのeShopとSteamで開催。Free-to-Playイベントの近日開催も明らかに

「DCS World」のセールがEagle DynamicsのeShopとSteamで開催。Free-to-Playイベントの近日開催も明らかに

 「DCS World」の開発・販売を行うロシアのEagle Dynamicsがセールを開始した。本家Eagle DynamicsのeShopと,Steamで開催されており,期間はどちらも日本時間の2021年02月16日0:00まで。また,Free-to-Playイベントが間もなく開催されることもアナウンスされている。

[2021/02/06 20:12]

tinyBuildが鳩シム「Pigeon Simulator」など2021年発売予定タイトルを発表。最新トレイラーや無料デモを公開

tinyBuildが鳩シム「Pigeon Simulator」など2021年発売予定タイトルを発表。最新トレイラーや無料デモを公開

 tinyBuild Gamesが2021年発売予定のタイトルを発表し,トレイラーや無料デモを公開した。ラインナップは,ハトを操作する「Pigeon Simulator」と,戦闘にフォーカスしたタクティカルアクション「Despot's Game」,シベリアを舞台にしたホラー「Expedition Zero」,そしてポーション作りシム「Potion Craft」とのこと。

[2021/02/03 13:21]

Steam版「DCS World」に新ストーリーキャンペーン「Rising Squall」を追加するDLCがリリース

[2021/02/02 17:47]

小林啓樹氏が参加した「DCS World」の新ストーリーキャンペーン,「Rising Squall」がリリース

小林啓樹氏が参加した「DCS World」の新ストーリーキャンペーン,「Rising Squall」がリリース

 Eagle Dynamicsのコンバットフライトシム「DCS World」の新たなストーリーキャンペーン,「DCS: F/A-18C Rising Squall Campaign」がリリースされた。「エースコンバット」シリーズなどで知られる小林啓樹氏も参加しており,架空世界を舞台にした各勢力の角逐を描く,重厚な物語が展開するという。

[2021/01/28 20:49]

Fntasticが「The Day Before」の制作を発表。崩壊したアメリカを舞台にしたオープンワールドのMMOアクション

Fntasticが「The Day Before」の制作を発表。崩壊したアメリカを舞台にしたオープンワールドのMMOアクション

 ロシアのデベロッパFntasticが,PC向けの新作「The Day Before」の制作を発表し,アナウンストレイラーを公開した。謎のウイルスの蔓延によって文明が崩壊したアメリカを舞台にしたオープンワールドのMMOアクションで,プレイヤーは生き残るため,過酷な戦いを強いられるという。

[2021/01/28 17:54]

DMM GAMESのPCゲームフロアに,ロシアのAlawar Entertainmentの3作品が新登場

DMM GAMESのPCゲームフロアに,ロシアのAlawar Entertainmentの3作品が新登場

 EXNOAは本日,同社が運営するDMM GAMESで,ロシアのパブリッシャAlawar Entertainmentが販売するタイトルの取り扱いを開始した。PCゲームフロアに新登場したのは,「Beholder 2」「Do Not Feed The Monkeys」,そして「Space Robinson」の3作品で,いずれも現在,セール価格で販売中だ。

[2021/01/15 17:21]

「DCS World」の2021年ロードマップが公開。新たな機体やマップ,クラウドシステムなどの新情報が明らかに

「DCS World」の2021年ロードマップが公開。新たな機体やマップ,クラウドシステムなどの新情報が明らかに

 Eagle Dynamicsが開発・販売を行うコンバットフライトシミュレータ,「DCS World」ロードマップが公開された。最新バージョンの導入時期のほか,新たな機体やマップ,クラウドシステムや視覚効果の向上など,2021年に計画されているアップデートの詳しい情報が公開されている。

[2021/01/09 15:08]

「War Thunder」に大型アップデート“ホットトラックス(Hot Tracks)”で兵器30種が追加

[2020/12/25 13:44]

「DCS World」のウィンターセールが12月22日開始。2週間のフリープレイ期間も同日スタート

「DCS World」のウィンターセールが12月22日開始。2週間のフリープレイ期間も同日スタート

 コンバットフライトシム「DCS World」のウィンターセール「DCS World Winter Sale 2020」が,2020年12月22日にスタートする。多くのモジュールが割引の対象となっており,また合わせて2週間のフリープレイ期間も設けられるとのことだ。

[2020/12/21 19:22]

「War Thunder」,装輪戦車や重巡洋艦などの限定兵器がもらえるイベント開催

[2020/12/18 19:21]

「DCS World」の新たなストーリーキャンペーン“Rising Squall”発表。サウンドにエースコンバットの小林啓樹氏が参加

「DCS World」の新たなストーリーキャンペーン“Rising Squall”発表。サウンドにエースコンバットの小林啓樹氏が参加

 「DCS World」の新たな追加ストーリーキャンペーンとなる,「Rising Squall」が正式発表された。数日前にティザー映像が公開され,コンポーザーとして「エースコンバット」シリーズなどで知られる小林啓樹氏の参加が明らかになったため,日本のファンの注目も集めていた追加モジュールだ。

[2020/11/22 18:31]

「War Thunder」で史上最大規模のアップデート“ニューパワー”が実施。グラフィックスは大幅進化,新たな視覚効果や破壊表現も

「War Thunder」で史上最大規模のアップデート“ニューパワー”が実施。グラフィックスは大幅進化,新たな視覚効果や破壊表現も

 EXNOAは2020年11月17日,Gaijin Entertainmentと共同で展開しているマルチコンバットオンラインゲーム「War Thunder」で,“史上最大規模”であるというアップデート「ニューパワー」を実施した。これを記念して本日より順次開始となる,日本運営チームによる特別企画にも注目だ。

[2020/11/20 18:09]

「DCS WORLD」でオータムセール開催。公式ショップとSteamで多くの製品が50%オフに

「DCS WORLD」でオータムセール開催。公式ショップとSteamで多くの製品が50%オフに

 コンバットフライトシム「DCS WORLD」の開発を行うロシアのデベロッパ,Eagle Dynamicsが,オータムセールの開始を告げるトレイラーを公開した。Eagle DynamicsのE-ShopとSteamで行われるセールの期間は2020年11月20日から12月7日までで,期間中,多くの製品が50%オフで販売されるという。

[2020/11/20 16:55]

【PR】「War Robots」でVTuberとYouTuberが激突!? バトルロイヤルなどの対戦企画がスタート

【PR】「War Robots」でVTuberとYouTuberが激突!? バトルロイヤルなどの対戦企画がスタート

 Pixonicのスマホ向けロボットシューティングゲーム「War Robots PvP マルチプレイ」にて,人気VTuberやYouTuberとのタイアップイベントが開催されている。この施策の詳細を説明しつつ,そもそも「War Robots」がどんなゲームなのかを紹介していこう。

[2020/11/09 20:10]

「War Thunder」の次期大型アップデート「ニューパワー」に関する情報が公開

[2020/11/06 13:40]

「World of Tanks Blitz」のアジア地域オンライン大会“The Blitz Asia Cup”が開催

[2020/11/05 16:45]

「War Thunder」でサービス開始8周年記念のアニバーサリーイベントが開催中。漫画家・小林源文氏とのコラボもスタート

「War Thunder」でサービス開始8周年記念のアニバーサリーイベントが開催中。漫画家・小林源文氏とのコラボもスタート

 EXNOAは本日,「War Thunder」にて全世界サービス開始8周年記念のアニバーサリーイベントを開始したことを発表した。このイベントでは,ゲーム内の兵器,改造,護符などが50%オフになるほか,究極の重戦車「マウス」が購入できる。また,漫画家・小林源文氏とのコラボレーションも開催されている。

[2020/10/28 13:19]

MY.GAMES,第3四半期に33%の収益増を発表。シェア3位の日本市場も貢献

[2020/10/26 19:59]

「War Thunder」が次世代コンシューマ機への対応を発表。次期大型アップデート“New Power”のティザートレイラーも公開

「War Thunder」が次世代コンシューマ機への対応を発表。次期大型アップデート“New Power”のティザートレイラーも公開

 ロシアのGaijin Entertainmentは,サービス中のオンラインミリタリーアクション「War Thunder」PlayStation 5版Xbox Series X版をリリースすると発表した。発売日や価格,日本での展開などは明らかになっていないが,2020年11月に実施されるアップデート「New Power」の概要も明らかになっている。

[2020/10/24 16:27]

コンバットフライトシム「DCS WORLD」でハロウィンセール開催。数多くのアイテムが最大50%オフに

コンバットフライトシム「DCS WORLD」でハロウィンセール開催。数多くのアイテムが最大50%オフに

 コンバットフライトシミュレータ「DCS World」の開発,運営を行うロシアのEagle Dynamicsがハロウィンセールを開始した。期間は異なるが「DCS World Steam Edition」でも,セールの開催が予定されており,期間中,数多くのアイテムが最大50%オフで販売されるという。

[2020/10/24 12:37]

「War Robots」リマスター版が公開。完全日本語対応など多数の要素がアップグレード

[2020/10/23 11:22]

「World of Tanks Blitz」,ヘヴィメタルバンド“KORN”とのコラボを記念してインタビュー動画が公開

「World of Tanks Blitz」,ヘヴィメタルバンド“KORN”とのコラボを記念してインタビュー動画が公開

 ウォーゲーミングジャパンは本日,「World of Tanks Blitz」とヘヴィメタルバンド“KORN”とのコラボを記念したインタビュー動画を公開した。インタビューでは,メンバーたちが普段からゲームを遊んでいることや,実際に「World of Tanks Blitz」を遊んだ感想を語っている。

[2020/10/19 15:57]

「World of Tanks Blitz」とヘヴィメタルバンド“KORN”のコラボMVが公開。ハロウィーンイベント情報も

[2020/10/16 14:40]

DCS World向けのアドオン機体「DCS: A-10C II Tank Killer」が,Eagle Dynamics公式サイトとSteamでリリース

DCS World向けのアドオン機体「DCS: A-10C II Tank Killer」が,Eagle Dynamics公式サイトとSteamでリリース

 ロシアのEagle Dynamicsが開発・サービスを行う基本プレイ料金無料のコンバットフライトシミュレーター「DCS World」向けのアドオン機体,「DCS: A-10C II Tank Killer」がリリースされた。2011年にリリースされた「DCS: A-10C Warthog」の後継バージョンで,旧版の保有者にはアップグレード版が用意されている。

[2020/10/01 16:36]

[TGS 2020]DMM GAMESがリリース予定の海外タイトルを発表。ファンタジーSRPG「Fell Seal: Arbiter's Mark」,ディーゼルパンクRTS「Iron Harvest」など4作品

[TGS 2020]DMM GAMESがリリース予定の海外タイトルを発表。ファンタジーSRPG「Fell Seal: Arbiter's Mark」,ディーゼルパンクRTS「Iron Harvest」など4作品

 EXNOAは本日,TGS 2020 ONLINEの公式番組にて,同社のゲームブランドDMM GAMESが新たに日本向け展開を行う海外タイトルの情報を公開した。「Fell Seal: Arbiter's Mark」「Samurai Jack」「Pathfinder: Kingmaker」「Iron Harvest」という4タイトルの日本語版リリースが予定されている。

[2020/09/25 19:35]

「War Thunder」,Sd.Kfz.251やメルカバなど限定兵器を入手できる期間限定イベントが開催

[2020/09/25 17:39]

コンバットフライトシム「DCS WORLD」,地中海東部の大部分を網羅した新マップが登場

コンバットフライトシム「DCS WORLD」,地中海東部の大部分を網羅した新マップが登場

 ロシアのEagle Dynamicsが開発と運営を行うコンバットフライトシム「DCS WORLD」に,新たなマップ「Syria Map」が登場した。地中海東部の大部分を網羅したという広大なマップで,合わせて公開されたトレイラーでは,美しい中東の街並みのほか,迫力ある空中戦や地上攻撃の様子などが確認できる。

[2020/09/11 19:22]

「War Thunder」の大型アップデート「レイニングファイア」が実装に。T-72B最新改修モデルやSEPECAT ジャギュアなど29種の新兵器が登場

「War Thunder」の大型アップデート「レイニングファイア」が実装に。T-72B最新改修モデルやSEPECAT ジャギュアなど29種の新兵器が登場

 DMM GAMESは2020年9月2日,ミリタリー対戦アクション「War Thunder」の大型アップデート「レイニングファイア」を実装した。アップデートでは,ロシアの主力戦車T-72B最新改修モデルやSEPECAT ジャギュアといった,29種類の兵器に加え,航空爆雷・機雷などの新要素が追加されている。

[2020/09/04 13:22]

「War Thunder」,国際軍事競技大会の権利を獲得し,“戦車バイアスロン”など2種類のイベントを開催

[2020/08/28 13:57]

「World of Tanks Blitz」のNintendo Switch版が配信開始。クロスプレイに対応し,Nintendo Switch Onlineに加入していなくてもプレイ可能

「World of Tanks Blitz」のNintendo Switch版が配信開始。クロスプレイに対応し,Nintendo Switch Onlineに加入していなくてもプレイ可能

 Wargamingは,PC/iOS/Android向けにサービス中である基本プレイ無料のオンライン戦車アクション「World of Tanks Blitz」を,Nintendo Switch向けに配信した。スマートフォン版,PC版とのクロスプレイに対応しており,Nintendo Switch Onlineに加入していなくてもプレイ可能とのことだ。

[2020/08/27 10:00]

「War Thunder」,4周年記念企画第2弾として日本語ボイスの全面リニューアルが発表

[2020/08/21 14:12]

【ACADEMY】Hello Neighborの成功から学ぶライセンシングの教訓

【ACADEMY】Hello Neighborの成功から学ぶライセンシングの教訓

[GamesIndustry.biz]インディーズゲームとして始まった「Hello Neighbor」は,書籍化やテレビシリーズ化などのクロスメディア展開を成功させている。その過程で重要となるライセンシングについて,TinyBuildのCEOであるAlex Nichiporchik氏が語った。

[2020/08/21 12:34]

「War Thunder」,日本サービス開始4周年のキャンペーンを開催。限定兵器が入手できる特別イベントも

[2020/08/07 20:31]

「World of Tanks Blitz」6周年インタビュー。人間で言えば,WoTBはまだまだ思春期の真っ最中

「World of Tanks Blitz」6周年インタビュー。人間で言えば,WoTBはまだまだ思春期の真っ最中

 Wargamingのオンラインゲーム「World of Tanks Blitz」が,2020年6月26日にサービス6周年を迎えた。今回はこれにあわせて,WoTBの関係者らにメールインタビューを試みた。スマホゲームにおける6年は膨大な月日だが,WoTBはまだまだ思春期の真っ最中にあるとか。

[2020/07/31 12:00]

「War Thunder」,初の現代戦が展開する「世界大戦」モードのサードシーズンが開幕

「War Thunder」,初の現代戦が展開する「世界大戦」モードのサードシーズンが開幕

 DMM GAMESがサービス中のミリタリー対戦アクション「War Thunder」で,大規模バトルモード「世界大戦」のサードシーズンが開幕した。今回は,シーズン初の現代戦が描かれ,冷戦時代を背景にした戦いが展開するとのこと。豪華なイベント報酬も用意されている。

[2020/07/03 16:24]

「War Thunder」,大規模バトルモード「世界大戦」サードシーズンの情報を公開

[2020/06/26 14:06]

コンバットフライトシム「DCS WORLD」で,トムキャットとビゲンのフリートライアルが6月19日〜25日に実施

コンバットフライトシム「DCS WORLD」で,トムキャットとビゲンのフリートライアルが6月19日〜25日に実施

 「DCS WORLD」向けのアドオンを提供するポーランドのHeatblur Simulationsは,2020年6月19日〜25日,発売中の機体のフリートライアルを開催すると発表し,トレイラーを公開した。無料で使用可能になるのは,F-14A/B Tomcat(トムキャット)とAJS-37 Viggen(ビゲン)とのこと。

[2020/06/18 17:04]

「World of Tanks Blitz」サービス開始6周年を記念して,ゲームグラフィックスのアップデート機能を実装

「World of Tanks Blitz」サービス開始6周年を記念して,ゲームグラフィックスのアップデート機能を実装

 Wargamingは本日(2020年6月17日),アクションMMO「World of Tanks Blitz」のサービス開始6周年を記念して,ゲームグラフィックスのアップデート機能を実装すると発表した。これにより,砲身の反動やリアルタイムで変化する影などがアップグレードできる。

[2020/06/17 19:06]

「War Thunder」にジェット戦闘機のF-104が実装。地上車両には陸上自衛隊高機動車の“93式近距離地対空誘導弾”装備型なども

「War Thunder」にジェット戦闘機のF-104が実装。地上車両には陸上自衛隊高機動車の“93式近距離地対空誘導弾”装備型なども

 EXNOAは,2020年5月26日に「War Thunder」大型アップデート1.99を実施した。ジェット戦闘機のF-104や20種類以上の艦船で構成されたイタリア海軍ツリー,レーダーを搭載した地上車両などが追加されている。

[2020/05/29 12:48]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ