オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
スクウェア・エニックス・ホールディングス,2021年3月期の連結決算を発表。経常利益は前年比55.7%増の約500億円
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/05/13 17:57

ニュース

スクウェア・エニックス・ホールディングス,2021年3月期の連結決算を発表。経常利益は前年比55.7%増の約500億円

画像集#002のサムネイル/スクウェア・エニックス・ホールディングス,2021年3月期の連結決算を発表。経常利益は前年比55.7%増の約500億円
 スクウェア・エニックス・ホールディングスは本日(2021年5月13日),2021年3月期の連結決算発表を行った。

 2021年3月期(2020年4月1日〜2021年3月31日)の売上高は前年比27.6%増の3325億3200万円で,営業利益は472億2600万円(前年比44.2%増),経常利益は499億8300万円(前年比55.7%増)と,大幅な増収増益となった。

スクウェア・エニックス・ホールディングス 2021年3月期 決算短信(※PDFが開きます)


 2月に発表された2021年3月期第3四半期連結決算にもあるとおり,「FINAL FANTASY VII REMAKE」「Marvel's Avengers」といった大型タイトルが発売されたこと,また当期にサービスを開始した「ドラゴンクエストタクト」「OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者」「NieR Re[in]carnation」が好調だったことなどが,業績の向上に貢献している。


スクウェア・エニックス・ホールディングス IRページ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ