オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Drone Swarm公式サイトへ
  • Astragon
  • 発売日:2020/10/20
  • 価格:2580円(Steam)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/09/24 22:48

イベント

[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

 Astragonは本日(2020年9月24日),PC向けSFリアルタイムストラテジー「Drone Swarm」を紹介する公式番組「Drone Swarm TGS 2020 Developer Livestream」を配信した。本稿では,その内容をお伝えしよう。

画像集#001のサムネイル/[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

※一部を除き,画像は配信映像をキャプチャしたものです

 本作の舞台となるのは,2118年の未来世界。地球はエイリアンによって壊滅させられたものの,超能力者がエイリアン兵器「Drone Swarm」の制御法を発見したことで,人類は辛うじて絶滅を免れた。そして生き残った人類は,宇宙船「Argo」を建造。3万2000機のDrone Swarmを従えたArgo号は,主人公・Carter船長の指揮のもと,地球に代わる新天地を探して旅立つ……というのがゲームのあらましだ。

中央右寄りの宇宙船がArgo号,周囲を取り巻いているのがDrone Swarmだ(画像は公式サイトより)
画像集#002のサムネイル/[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

 本作の特徴は,攻撃と防御の両方にDrone Swarmを用いることにある。Drone SwarmはArgo号の周囲を飛び回る無数のドローンで,命令どおりに動き回る様はハチの大群を思わせる。

 Argo号は戦闘中に動くことができないが,敵は四方から容赦なく襲いかかってくる。プレイヤーはArgo号の周囲で待機するDrone Swarmにマウスで命令を下し,敵を攻撃させたり,Argo号を防御したりする。
 [Q]キーを押してからマウスで画面に線(パス)を描くと,これに沿ってDrone Swarmが飛び,軌道上にいる敵艦にダメージを与える。[W]キーだとDrone Swarmが整列して壁となり,攻撃を防いでくれる……といった具合だ。

Drone Swarmは攻撃を防ぐ壁にもなる(画像は公式サイトより)
画像集#003のサムネイル/[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

 描いた線が長いほど,広い範囲を攻撃/防御できるが,それだけ多くのDrone Swarmを従事させなければならない(何機が必要になるかの計算は自動で行われる)。役割を終えたDrone Swarmは帰還して再び使えるようになるとは言え,数には限りがある。状況に応じて,いかに3万2000機のドローンを割り振るかが重要になるのだ。

 映像では,味方の艦を守りながら戦うステージも紹介された。味方とArgo号の両方に壁を作りつつ,襲ってくる敵をさばかなければならないため,さらにDrone Swarmのリソース管理に頭を悩ませることになる。

シールドを張っている敵艦は,普通に攻撃してもダメージを与えられない。しかし,この敵艦は後方にシールドが張られていないので,マウスで線を描いてDrone Swarmをうまく回り込ませればいい
画像集#004のサムネイル/[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

画面上部の右にいるのが味方艦。Drone Swarmで囲うことで,敵から守っている
画像集#005のサムネイル/[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

 ゲームを進めるとアップグレードに使うポイントがもらえ,Argo号やDrone Swarmを強化できる。「Cannonball」はDrone Swarmの攻撃が敵を吹き飛ばすようになり,「Railgun」は発動までに時間がかかるが貫通攻撃を出せる……といった具合に,Drone Swarmのアビリティだけでも16個が存在するという。

ゲームを進めると,Argo号やDrone Swarmをパワーアップできる
画像集#006のサムネイル/[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

Argo号は,さまざまな星々を巡って新天地を探す
画像集#007のサムネイル/[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

 こうしたアビリティと周囲の環境をうまく使えば,強敵にも立ち向かえる。例えば,複数の敵艦が並んでいるときはRailgunでまとめて仕留め,全方位にシールドを張った敵艦はCannonballで吹っ飛ばして別の敵艦にぶつけたり,マップ上のガス星雲に押し込んだりして倒せばいい。ほかにも,攻撃のDrone Swarmが周回するリングを作っておき,そこへCannonballで敵艦を飛ばすというテクニックも披露された。

Cannonballを使えば,敵艦を吹き飛ばすことができる
画像集#008のサムネイル/[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

Railgunで複数の敵をまとめて攻撃!
画像集#009のサムネイル/[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

画面右下に円を描いて,攻撃のDrone Swarmが周回するリングを作成。ここにCannonballで敵艦を押し込むと大ダメージ
画像集#010のサムネイル/[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

 アビリティの効果はさまざまで,敵を直接攻撃するものばかりではない。例として紹介されたのが,Drone Swarmの一群が雲のように停滞するアビリティ。この“雲”を通った攻撃は威力がアップし,敵艦のシールドを貫けるようになるという。つまりはバフのフィールドを張るわけだが,Drone Swarmが必要となるため,ここでもその割り振りが重要になってくるのだ。

画面中央にある,金色のフィールドがDrone Swarmで作った“雲”。ここを通った攻撃はパワーアップし,シールドも貫けるようになる
画像集#011のサムネイル/[TGS 2020]PC向け新作RTS「Drone Swarm」の公式番組をレポート。無数のドローンで壁を築き,敵を討て

 マウスで指示したとおりに動く無数のDrone Swarmは,まるでハチの大群か意志を持った砂のよう。ワラワラと集まったり飛んでいったりする様子は,SEと相まって心地よく感じられた。
 「Drone Swarm」は10月20日に発売予定で,Steamではプレオーダーとデモ版の配信が行われている。デモ版にも日本語字幕が収録されているので,気になる人は試してみよう。

「Drone Swarm」公式サイト

「Drone Swarm」Steamストアページ


4Gamerの「東京ゲームショウ2020 オンライン」特設ページ

  • 関連タイトル:

    Drone Swarm

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月24日〜10月25日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
55
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月