オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
コンバットフライトシム「DCS WORLD」,地中海東部の大部分を網羅した新マップが登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/09/11 19:22

ニュース

コンバットフライトシム「DCS WORLD」,地中海東部の大部分を網羅した新マップが登場

 ロシアのEagle Dynamicsが開発と運営を行うコンバットフライトシム「DCS WORLD」に,新たなマップ「Syria Map」が登場した。

「DCS World」公式サイト

公式ショップ:Syria Map by Ugra Media


 モジュールのステータスはアーリーアクセスで,公式ショップの価格は49.99ドルだが,現在,39.99ドルで販売中。また,Steamでリリースされている「DCS World Steam Edition」向けには3530円(税込)で販売されている。現段階で公式版とSteam版の互換性は保証されていないので,少ないとは思うが,両方楽しんでいるという人は注意が必要だ。

画像(001)コンバットフライトシム「DCS WORLD」,地中海東部の大部分を網羅した新マップが登場
画像(004)コンバットフライトシム「DCS WORLD」,地中海東部の大部分を網羅した新マップが登場

 ご存じのように,2種類の機体と地形などがセットになった状態で無料配信が行われている「DCS WORLD」では,本家Eagle Dynamicsまたはサードパーティが制作した機体や地形モジュールを購入して楽しむというビジネスモデルが採用されている。
 「Syria Map」を制作したのはUgra Mediaで,マップサイズは600×500kmとのこと。地中海の東部を網羅し,シリア,イスラエル,そしてレバノンのほとんどが含まれるとのこと。トレイラーも公開されており,映像では美しい中東の街並みのほか,迫力ある空中戦や地上攻撃の様子などが確認できる。詳しくは,公式ショップの紹介ページを参照してほしい。

画像(002)コンバットフライトシム「DCS WORLD」,地中海東部の大部分を網羅した新マップが登場
  • 関連タイトル:

    DCS World

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月27日〜10月28日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月