オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ENCODYA公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「ENCODYA」の開発者ビデオダイアリーが公開。孤児とロボットの友情を描くポイント&クリック型ADV
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/01/21 11:48

ニュース

「ENCODYA」の開発者ビデオダイアリーが公開。孤児とロボットの友情を描くポイント&クリック型ADV

 Assemble Entertainmentは,エストニアのChaosmonger Studioが開発を行うアドベンチャーゲーム「ENCODYA」PC / Mac)の,開発者ビデオダイアリーを公開した。


Steamの「ENCODYA」ストアページ


 2062年の未来都市ネオベルリンを舞台にする「ENCODYA」は,ジャンク品の回収で生計を立てている孤児の少女「ティナ」と,そんな生活の中で自分の護身用ロボットとして改良を続けてきたポンコツロボット「SAM-53(サム)」が,世界を覆い始めた謎のエンティティ「グレイネス」から街を守るために,さまざまな難関を切り抜けながら友情を育んでいくというストーリーだ。

画像集#001のサムネイル/「ENCODYA」の開発者ビデオダイアリーが公開。孤児とロボットの友情を描くポイント&クリック型ADV

 ゲームプレイは,3Dキャラクターをプリレンダリングした2Dバックグランドに合わせてポイント&クリックで謎解きや会話を行っていくというクラシカルなデザインになっている。元々CGアニメーションを制作していた経験のあるスタジオだけに,雨などの天候表現に加えて,路面上の光の反射など細かいところまで描き込まれている。日本語による看板や公共放送などを使って多国籍的な雰囲気を表現するとともに,どこか荒廃しているディストピア感が上手く演出されている。

画像集#002のサムネイル/「ENCODYA」の開発者ビデオダイアリーが公開。孤児とロボットの友情を描くポイント&クリック型ADV

 Steamのストアページ(リンク)によると,日本語対応の予定はない模様。ハードルは高そうな印象だが,アドベンチャーゲームファンならば来週の発売を楽しみにしておきたいところである。

※1月26日12:40追記。本作の公式Twitterによると,パッチによる日本語対応を予定しているとのことです。

画像集#003のサムネイル/「ENCODYA」の開発者ビデオダイアリーが公開。孤児とロボットの友情を描くポイント&クリック型ADV

「ENCODYA」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ENCODYA

  • 関連タイトル:

    ENCODYA

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ