お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2019]中国SEASUNの3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。プラットフォームはPC/PS4/Switchを予定,日本での配信も目指す
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/14 22:10

イベント

[TGS 2019]中国SEASUNの3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。プラットフォームはPC/PS4/Switchを予定,日本での配信も目指す

 東京ゲームショウ2019に,中国の西山居(SEASUN)がブースを出している。同社は,8月に上海で開催されたChinaJoy 2019でロボットモノの3Dアクション「CODE B.R.E.A.K.」をクローズド出展し,ブースには登場機体のイカした像を展示していたのだが,東京ゲームショウではどうかと覗いてみると……あるじゃん!

画像集 No.001のサムネイル画像 / [TGS 2019]中国SEASUNの3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。プラットフォームはPC/PS4/Switchを予定,日本での配信も目指す

 というわけで,CODE B.R.E.A.K.日本進出だ。ChinaJoy 2019と同じく開発初期段階ということで,画面の撮影は禁止,公開できるイラストなどもなしと,記者泣かせではあったのだが,その代わりゲームプレイは外からも見えるように公開されている(関連記事)。

 ChinaJoy 2019で触らせてもらったデモは,3体のロボットから1体を選び,敵のいない街中でアクションを確認できるものだったが,今回は複数のプレイヤーでルームに入り,AIを相手に戦闘できた。ロボットの種類も,女性的なラインでピンクのボディの狙撃タイプが新たに登場していたのを確認した。

画像集 No.002のサムネイル画像 / [TGS 2019]中国SEASUNの3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。プラットフォームはPC/PS4/Switchを予定,日本での配信も目指す
 開発途中であるためか,ロボットごとの操作がかなりバラバラで,機体によってはジャンプ系アクションに使うボタンが異なるなど,分かりにくさが目立つ。ただ,火力と装甲で押し切るタイプ,近接戦闘に特化したタイプ,空中戦の機動に特化したタイプなど,各機体の性能はハッキリと差別化されていて,メカデザインの良さもあり,いろいろ動かしてみたくなる。

 ブースでは,本作のプロデューサーであるChilly Chen氏に話を聞けた。まず,今回の出展については,日本でプレイしてもらって意見を集めるために行ったという。Chen氏によれば,「必ず日本でサービスします!」という意気込みで開発しているとのこと。配信までは,あと1年はかかると見込んでいる。
 対応プラットフォームは,今のところPCPlayStation 4Nintendo Switchを希望しているという。今回の試遊は,PC版のデモをDUALSHOCK 4でプレイする形になっていた。

 スマホアプリの印象が強い西山居だが,もともとはPCオンラインゲームからスタートしているという。今後,日本を含む海外市場に積極的に進出していくためにも,これまでとは異なるタイトルの開発が必要で,CODE B.R.E.A.K.はその1つだという。
 開発チームはほぼ全員が大のロボット好きで,日本のロボットモノは知り尽くしていると自負している人達が集まっているらしい。

「CODE B.R.E.A.K.」のプロデューサー,Chilly Chen氏
画像集 No.003のサムネイル画像 / [TGS 2019]中国SEASUNの3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。プラットフォームはPC/PS4/Switchを予定,日本での配信も目指す

 ゲームのメインコンテンツは「対戦」になる予定で,サブとしてステージクリア式のモードなども考えているという。パイロットの育成要素なども,導入を検討しているとのことだ。
 ChinaJoy 2019と違い,今回はクローズド出展ではないので,一般来場者でもプレイできるはずだ。中国産の3Dロボットアクションゲームがどのようなものか気になる人は,西山居ブースに足を運んでみよう。

関連記事

[CJ2019]3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。メカデザインやアクションが好印象

[CJ2019]3Dロボットアクション「CODE B.R.E.A.K.」が出展。メカデザインやアクションが好印象

 ChinaJoy 2019の西山居ブースに,日本人から見てもカッコイイロボットの像が展示されていた。「CODE B.R.E.A.K.」という開発中のタイトルに登場する機体で,まだリリース時期やプラットフォームは未定なものの,ロボットモノの3Dアクションゲームになるようだ。

[2019/08/03 11:58]

「東京ゲームショウ2019」公式サイト

4Gamer「東京ゲームショウ2019」特設ページ

  • 関連タイトル:

    CODE B.R.E.A.K.

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月28日〜11月29日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
56
スプラトゥーン3 (Nintendo Switch)
51
40
バンカーライフ (Nintendo Switch)
2022年05月〜2022年11月