オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ワンダと巨像公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
92
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PS4版「ワンダと巨像」をフルHDのプレイムービーで紹介。完全新作かと錯覚しそうになる圧巻のフルリメイクは要注目だ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/01/30 17:01

ムービー

PS4版「ワンダと巨像」をフルHDのプレイムービーで紹介。完全新作かと錯覚しそうになる圧巻のフルリメイクは要注目だ

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは,2018年2月8日にPlayStation 4用ソフト「ワンダと巨像」を発売する。主人公の「ワンダ」が,少女の失った魂を取り戻すために,古えの地に棲まう「巨像」を倒していく……というアクションアドベンチャーで,ほかの人間は存在せずワンダと巨像の戦いだけがひたすら展開していく斬新なゲームシステムと世界観は,今なお世界中のゲームファンから愛されている。

ワンダと巨像

 もともとは2005年にPlayStation 2用として発売され,2011年にはPlayStation 3向けにHDリマスターされているが,今回はPlayStation 4版として最新の技術を駆使したフルリメイク作品としてリリースされる。そんな本作のプレイムービーを,PlayStation 4(通常版)で作成してみた。

「ワンダと巨像」公式サイト


 過去作はそれぞれ4Gamerにてプレイムービーを作成しているので(PlayStation 2版PlayStation 3版),そちらと比較すれば映像の進化はひと目で理解できると思うが,筆者がプレイして気付いたのは操作性の向上も著しい点だ。ワンダの操作はテキパキと直感的にできるようになり,オブジェクトから次に飛び移るときの動作も失敗しにくくなった。
 個人的に一番嬉しかったのは,巨像に追われて慌てているときなどに頻発した“急いで馬のアグロに乗って移動したいが,ジャンプと騎乗が同じボタンなのでその場でピョンピョンを繰り返してしまう”といった失敗が起こりにくくなったことだ。ちゃんとアグロの近くでジャンプボタンを押せば認識してもらえるし,ジャンプボタン以外にも騎乗するためのボタンが用意されたことで,サッと近づいてサッと乗れるようになった。これで,もたもたしている間に踏まれたり潰されたりする心配が減っている。

ワンダと巨像

 プレイムービーでは,新たに実装されたフォトモードを利用して,スクリーンショット撮影する様子も収録してみた。好きな場面で一時停止させ,フィルタなどの画像加工処理を利用して美しい画像を自分好みに保存できる。

ワンダと巨像

 フィールド散策,巨像との戦い,いずれも最新の映像表現により完全に新作として蘇ったと言っても過言ではない仕上がりとなっている。フォトモード,フィールド移動,巨像達との戦いのダイジェスト,といった流れで作成してみたプレイムービーを参考に,“新”ワンダと巨像の出来をチェックしてみてほしい。

ワンダと巨像

 ちなみに既報の通り,4Gamerを運営するAetasは,3月9日に「Music 4Gamer #2『ワンダと巨像』ピアノ&オーケストラコンサート」を,渋谷のBunkamuraオーチャードホールにて開催する。本作のテーマ曲や巨像戦の楽曲など,大谷 幸氏が生み出した名曲の数々が,生演奏で楽しめるまたとない機会なので,ぜひご来場いただきたい。前売り券は現在発売中だ。

ワンダと巨像

「ワンダと巨像」ピアノ&オーケストラコンサート特設ページ

  • 関連タイトル:

    ワンダと巨像

  • 関連タイトル:

    ワンダと巨像

  • 関連タイトル:

    ワンダと巨像 PlayStation 2 the Best

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月14日〜08月15日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月