パッケージ
STEEL COMBAT公式サイトへ
  • コロプラ
  • 発売日:2017/02/28
  • 価格:3990円(税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」のPlayStation VR版が,2017年2月28日にリリース。CPU戦が楽しめる体験版も同日に配信
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/02/27 15:00

ニュース

ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」のPlayStation VR版が,2017年2月28日にリリース。CPU戦が楽しめる体験版も同日に配信

 コロプラは本日(2017年2月27日),PlayStation VR向けロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」を,2月28日に配信すると発表した。価格3990円(税込)となる。

画像集#001のサムネイル/ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」のPlayStation VR版が,2017年2月28日にリリース。CPU戦が楽しめる体験版も同日に配信

 エイティングが開発を手掛ける本作は,Voluntary Rangerと呼ばれるロボットを操作して,仮想世界の闘技場で1対1の戦いを繰り広げる作品だ。プレイアブルロボットは全8体で,それぞれが「近距離戦闘モード」「遠距離戦闘モード」を備えており,プレイヤーはこの2つのモードを戦術的に切り替えながら戦うことになる。

画像集#003のサムネイル/ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」のPlayStation VR版が,2017年2月28日にリリース。CPU戦が楽しめる体験版も同日に配信 画像集#004のサムネイル/ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」のPlayStation VR版が,2017年2月28日にリリース。CPU戦が楽しめる体験版も同日に配信
画像集#005のサムネイル/ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」のPlayStation VR版が,2017年2月28日にリリース。CPU戦が楽しめる体験版も同日に配信 画像集#006のサムネイル/ロボット格闘ゲーム「STEEL COMBAT」のPlayStation VR版が,2017年2月28日にリリース。CPU戦が楽しめる体験版も同日に配信

 ゲームモードは「アーケード」「オンライン」「トレーニング」の3つが用意されており,オンラインモードには6人まで参加できる観戦機能も搭載。またトレーニングモードは,格闘ゲームファンの要望に応えるこだわりの作りになっているとのことで,連続技の練習はもちろん,特定のシチュエーションを設定した反撃の練習などもできるという。

 配信日当日は,CPUとの対戦が楽しめる体験版も配信される予定なので,VRでプレイする格闘ゲームに興味のある人は,一度触れてみるといいだろう。

「STEEL COMBAT」公式サイト


コロプラ、PlayStation VR用ロボット格闘ゲーム
『STEEL COMBAT』を発売!
〜全国のユーザーと白熱のオンライン対戦を楽しもう!
無料体験版も同時配信〜

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)は、PlayStation VR(※1)用ロボット格闘ゲーム 『STEEL COMBAT』を、明日2017年2月28日(火)よりPlayStation Storeにて発売いたします。価格は3,990円(税込)です。

『STEEL COMBAT』は、360度全方位を見渡せる仮想現実世界ならではの闘技場を舞台に、個性豊かなロボットたちを操作して戦う対戦格闘ゲームです。開発は、家庭用ゲーム機向け格闘ゲームの開発実績を豊富に持つ、コロプラ子会社・株式会社エイティング(代表取締役社長:鮫島保彦、本社:東京都品川区)が担当しています。本作は2016年8月よりOculus Rift(※2)向けゲームとして配信しており、より多くのユーザーさまにお楽しみいただきたいという想いからPlayStation VR向けにも配信を決定いたしました。

ゲームのルールはシンプルで、自律型ロボットを操作し、対戦相手の体力ゲージを0にすると勝利となります。ロボットごとに自由に切り替えられる2つのモード(近距離戦闘モード、遠距離戦闘モード)を持っており、これらを使い分けて戦うことが勝利のカギです。また、本作はインターネットに接続することで他のプレイヤーと通信対戦を楽しむことができます。さらに、操作やコンボの練習ができるトレーニングモードを搭載。また、CPUとの対戦を楽しめる体験版も2月28日(火)より配信いたします。ぜひ白熱のバトルをご体感ください。配信に先駆け、本日公式サイトとPVも公開いたしました。ゲームのシステムや登場キャラクターなどを、より詳しくご紹介しています。

VRは、われわれ人類がこれまで体験したことのない新しい感動を提供するプラットフォームになると、コロプラは信じています。コロプラはグループ一丸となってVR業界を盛り上げ、世界中の人びとの日常がより楽しく、より素晴らしくなる未来を作っていきたいと考えています。

※1 Sony Interactive Entertainment社が開発したヘッドマウントディスプレイで、Playstation 4につなげてVR体験ができます。
※2 米国のOculus VR社が開発したヘッドマウントディスプレイで、PCにつないでVR体験ができます。

●3つのゲームモード
本作にはアーケード・オンライン・トレーニングの3つのゲームモードが搭載されています。「オンライン対戦機能」はもちろん、最大6人まで同時に試合を見られる「観戦機能」を搭載した「オンラインモード」や、細かいシチュエーションをセッティングして繰り返し練習できる「トレーニングモード」など、格闘ゲームに必要なモードがそろっています。

(1)シンプルな「アーケードモード」
立ちふさがるCPUを倒して進んでいく、アーケードモード。難易度も5段階から選べ、格闘ゲームが得意ではない方でもお楽しみいただけます。

(2)白熱の「オンラインモード」
オンライン対戦で、さまざまなユーザーと対戦が可能。最大6人まで参加できる観戦機能も搭載しています。

(3)こだわりの「トレーニングモード」
昨今の格闘ゲームになくてはならない「トレーニングモード」も、格闘ゲームファンの要望に応えるこだわりの作りになっています。連続技の練習はもちろんのこと、特定のシチュエーションを設定した反撃の練習なども可能です。


●登場ロボット
操作可能なロボットは全8体。その一部をご紹介します。空中を縦横無尽に飛んだり、分離して攻撃したりと、ロボットごとに操作感は大きく異なります。


【センチュリオン】シンプルな性能ながら、この機体だけに用意されている「ブーストゲージ」を消費して、テクニカルな連続技を決められます。

【ロックアップ】大きな腕による力強い攻撃が特徴のインファイター。高い攻撃力で一発逆転を狙えます。

【プルメリア】空中ダッシュを何度も行える、機動性に長けた機体。素早い攻撃で相手のガードを揺さぶります。

<STEEL COMBAT 基本情報>
近未来を背景に個性豊かなロボットたちを操作してバトルを勝ち抜いていく本格格闘ゲームです。360度全方位を見渡せる仮想現実世界ならではの闘技場で、自律型ロボット「VR(Voluntary Ranger)」を操って敵を倒しましょう。

◆タイトル名  :『STEEL COMBAT』
◆価格     :3,990円(税込)
◆対応機種 :Oculus Rift、PlayStation VR
◆公式サイト:http://colopl.co.jp/psvr/steelcombat/
◆PV:https://youtu.be/4y0AmVCzJI8

  • 関連タイトル:

    STEEL COMBAT

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月04日〜07月05日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
61
54
ELDEN RING (PC)
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
2022年01月〜2022年07月