オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2017/03/03
  • 価格:6980円(税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
95
投稿数:23
レビューを投稿する
海外での評価
97
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GDC 2018]昨年の最も優れたゲームを選ぶ「Game Developers Choice Awards」が開催。「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」がGame of the Yearを受賞
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/03/22 17:11

ニュース

[GDC 2018]昨年の最も優れたゲームを選ぶ「Game Developers Choice Awards」が開催。「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」がGame of the Yearを受賞

 北米時間の2018年3月21日,カリフォルニア州サンフランシスコで行われているゲーム開発者向けイベント「Game Developers Conference 2018」で,恒例の「Game Developers Choice Awards」が開催された。


今年で18回目を迎えるこのイベントの受賞は,主要なゲーム開発者からなるInternational Choice Awards Networkのメンバーの投票によって選ばれるもので,ゲーム開発者達が選んだ優れたゲームということもあり,受賞作品のステータスは高い。
 最近,プレゼンスを発揮できていなかった印象の日本の作品だが,今年は「NieR:Automata」「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」,そして「スーパーマリオ オデッセイ」と,大賞である「Game of the Year」のノミネート5作品のうち,実に3タイトルが日本のゲームだった。ファンとしては,結果が気になるところだっただろう。

 2018年のGame of the Yearには,「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が選ばれた。
 残念ながら日本の開発者は来ておらず,Nintendo of Americaのスタッフがスピーチを行ったが,「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は「Best Audio」と「Best Design」にも選出されており,3冠達成といったところ。
 さらに,「NieR: Automata」は,GDC 2018来場者の投票によって決まる「Audience Award」を受賞した。北米における同作の人気の高さがうかがえる結果だ。

「NieR: Automata」で「Audience Award」を受賞したヨコオタロウ氏は,なかなか壇上に登場してこない。まさか呼ばれるとは思っておらず準備に手間取りました,とのことだ


「18th Game Developers Choice Awards」受賞作品リスト

■Game of the Year
The Legend of Zelda: Breath of the Wild(Nintendo EPD/Nintendo)

■Audience Award
NieR: Automata(PlatinumGames/Square Enix)

■Best Audio
The Legend of Zelda: Breath of the Wild(Nintendo EPD/Nintendo)

■Best Debut
StudioMDHR(Cuphead)

■Best Design
The Legend of Zelda: Breath of the Wild(Nintendo EPD/Nintendo)

■Innovation Award
Gorogoa(Jason Roberts/Buried Signal/Annapurna Interactive)

■Best Mobile Game
Gorogoa(Jason Roberts/Buried Signal/Annapurna Interactive)

■Best Narrative
What Remains of Edith Finch(Giant Sparrow/Annapurna Interactive)

■Best Technology
Horizon Zero Dawn(Guerrilla Games/Sony Interactive Entertainment)

■Best Visual Art
Cuphead(StudioMDHR)

■Best VR/AR Game
Superhot VR(SUPERHOT Team)


 ゲーム業界の発展に大きな影響を及ぼした人を讃える「Ambassador Award」には,数々の賞を受賞したゲーム開発者のRami Ismail氏が,また「Lifetime Achievement Archive」(生涯功労賞)には,Double Fine Productionsのゲームデザイナーで,1990年の「The Secret of Monkey Island」から2017年の「Psychonauts in the Rhombus of Ruin」まで,多数の作品を世に送り出してきた,Tim Schafer氏が選ばれた。
 紆余曲折がありながらもゲームを作り続けてきたSchafer氏は,壇上で思わず涙ぐむ場面もあり,さらに,うっかりトロフィーを壊したりもしていたが,観客はスタンディングオベーションで,Schafer氏の功績を称賛した。もっとも,彼の場合,いまだ現役バリバリの開発者だ。

Tim Schafer氏

 また,「Game Developers Choice Awards」の前に行われたインディーズゲームのイベント「Independent Games Festival」では,以下のタイトルが受賞した。大賞に相当するSeumas McNally Grand Prizeには,「Night in the Woods」が選ばれ,Excellence in Narrativeと合わせて2冠。Audience Awardには,2Dの横スクロールアクション「Celeste」が選出された。

Independent Games Festivalの大賞である「Seumas McNally Grand Prize」を受賞した「Night in the Woods」の開発者達

「Independent Games Festival」受賞作品リスト

■Seumas McNally Grand Prize
Night in the Woods(Infinite Fall)

■Audience Award
Celeste(Matt Makes Games)

■Excellence in Visual Art
Chuchel(Amanita Design)

■Excellence in Audio
Uurnog Uurnlimited(Nifflas Games)

■Excellence in Design
Baba Is You(Hempuli)

■Excellence in Narrative
Night in the Woods(Infinite Fall)

■Nuovo Award
Getting Over It with Bennett Foddy(Bennett Foddy)

■Best Student Game
Baba Is You(Hempuli)

「Game Developers Choice Awards」公式サイト

「Independent Games Festival」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

  • 関連タイトル:

    ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

  • 関連タイトル:

    NieR:Automata

  • 関連タイトル:

    NieR:Automata

  • 関連タイトル:

    スーパーマリオ オデッセイ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月16日〜12月17日