オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
GUNPIE ADVENTURE公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[G-Star 2016]お宝を奪って敵から逃げろ。レールSTGとRPGを組み合わせた新作スマホゲーム「Gunpie Adventure」のインプレッションをお届け
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/11/19 00:00

イベント

[G-Star 2016]お宝を奪って敵から逃げろ。レールSTGとRPGを組み合わせた新作スマホゲーム「Gunpie Adventure」のインプレッションをお届け

 G-Star 2016のB2Cエリアで,会場の1/3を占拠するNexon Koreaブース。そこに,ゲームセンターなどでお馴染みのレールシューティングとRPG要素が組み合わさったスマホゲーム「Gunpie Adventure」iOS / Android)がプレイアブル出展されていた。

画像(001)[G-Star 2016]お宝を奪って敵から逃げろ。レールSTGとRPGを組み合わせた新作スマホゲーム「Gunpie Adventure」のインプレッションをお届け

 本作は,トレジャーハンターのプレイヤー(主人公)が,襲い来る敵を排除しながら宝を探し求めるという作品だ。今回プレイできたのは,「探険」「挑戦」「チェイスバトル」モードの3種類。このほか,「発掘団」「バトルアリーナ」もあったが,これらは今後実装されるゲームモードとのことで,今回はロックされていた。

画像(002)[G-Star 2016]お宝を奪って敵から逃げろ。レールSTGとRPGを組み合わせた新作スマホゲーム「Gunpie Adventure」のインプレッションをお届け

 「探険」は本作のメインモードのようで,ステージを選択するとプレイヤー達の会話のあと,車(ビークル)に乗り込んでゲームがスタートする。

どのステージも,プレイヤーが何かから逃げているシチュエーションで始まる。現地の守り人(やモンスター)から逃げるのは,トレジャーハンティング物のお約束と言ったところか
画像(011)[G-Star 2016]お宝を奪って敵から逃げろ。レールSTGとRPGを組み合わせた新作スマホゲーム「Gunpie Adventure」のインプレッションをお届け 画像(012)[G-Star 2016]お宝を奪って敵から逃げろ。レールSTGとRPGを組み合わせた新作スマホゲーム「Gunpie Adventure」のインプレッションをお届け

 操作方法は簡単で,スワイプによる銃器のエイミングと銃撃ボタンを押しての攻撃を基本に,1発撃つとクールタイムが発生するショットガンでの広範囲攻撃や,車上を左右に移動して敵の攻撃を避けるといったこともできる。プライマリー/セカンダリーと銃器の切り替えもできるのだが,今回遊んだときはセカンダリーで必要な弾丸を持っていなかったようで,無用の長物と化していた。おそらく威力重視や弾数重視などを考え,状況に合わせて使い分けるのだろう。

 ちなみに,プレイ後に気が付いたのだが,銃器を撃つキャラクターはいろいろと用意されており,“契約”(つまり購入)することでプレイアブルになるという。また,逃亡に使う(と言うのも変だが)車や,銃器もプレイヤーが任意で購入したり,カスタマイズしたりできる。

画像(013)[G-Star 2016]お宝を奪って敵から逃げろ。レールSTGとRPGを組み合わせた新作スマホゲーム「Gunpie Adventure」のインプレッションをお届け 画像(014)[G-Star 2016]お宝を奪って敵から逃げろ。レールSTGとRPGを組み合わせた新作スマホゲーム「Gunpie Adventure」のインプレッションをお届け

 最初のステージはエジプトのようで,車で逃亡する主人公達を,現地の住人(?)が猛スピードで肉薄してきて,襲いかかってくるという,なかなかに恐ろしいシチュエーションだ。ときおりセト神のような敵も出現していたが……とにかく撃ちまくって倒すのみ。

 ところで銃器のエイミングだが,スワイプで照準を動かす格好になるため,思ったところを狙うには少し慣れが必要そうだ。敵をターゲットするのが若干ゆっくりではあるが,Auto AIMも用意されており,今回はこれを利用して,銃器を撃ちまくっているだけでもなんとか突破できた。後半のステージになると,そうもいかないのかもしれないのだが。

画像(007)[G-Star 2016]お宝を奪って敵から逃げろ。レールSTGとRPGを組み合わせた新作スマホゲーム「Gunpie Adventure」のインプレッションをお届け

 敵の攻撃は先述のとおり,車上を左右に移動して避けるため,ダメージを受けないようにクリアしようとなると,操作が忙しくなる。マシンガンで各個撃破しつつ,近づいてきた敵達はショットガンで吹き飛ばす。そして,敵の攻撃はしっかりとヒラリと避ける……といった,映画のように魅せるプレイも面白い。
 なお,パートナーと同じく,車にもHPが設定されている。あとでブース担当者に聞いたところ,車が破壊されるとステージに出撃できなくなり,あらめて購入する必要があるそうだ。

 しばらく進むと,「WARNING」と警告が出たあと,巨大なムカデと対峙することに。このようなボス系の敵は,銃器で破壊可能な通常攻撃のほかに,赤い丸印が表示されたあと,強力な攻撃を繰り出してくるようだ。その赤い丸が弱点(?)になるので,攻撃される前にその部分を集中攻撃して,攻撃を止めなければならない。見事に倒すことができればステージクリアとなり,経験値や報酬が得られるという仕組みだ。

画像(008)[G-Star 2016]お宝を奪って敵から逃げろ。レールSTGとRPGを組み合わせた新作スマホゲーム「Gunpie Adventure」のインプレッションをお届け

 さらに,「挑戦」「チェイスバトル」もプレイしてみたので,簡単に紹介しよう。

 挑戦は,ひたすら敵を倒しながらステージを進めていくというもの。ときどき「?」マークのボックスを抱えたコウモリらしきものが飛んできて,これを打ち落とすと回復アイテムを落とすなど,探険とは異なったプレイが楽しめる。
 筆者はステージ6まで進めたのだが,終わりが見えないためそこで中断した。5ステージごとにチェックポイントが設けられており,プレイ中に得たスコアはランキングに登録されるとのこと。どちらかと言えばアーケードモードのような感じだろうか。

 一方のチェイスバトルは,別のトレジャーハンターと1vs.1で対戦するモードとなっている。敵になるのは,非同期で選ばれた別のプレイヤーのキャラクターデータになるそうだ。このモードは,Auto AIMが使えない実力勝負になっている。ちなみに,敵の車のHPを先に0にしても,動きが止まるといったことはなかった。何らかのデメリット,ペナルティはあると思うのだが。ちなみに,このモードでも自身の車が破壊されると,やはり買い直しになる。

 このほか,ブースにいた関係者に「発掘団」「バトルアリーナ」について聞いたところ,前者はレイドダンジョンのようなシステムになっているという。複数のプレイヤーで逃げることになるのだろうか……。もう一方は,リアルタイムでの対人戦になるとのこと。どのような戦いになるのかが気になる。

画像(009)[G-Star 2016]お宝を奪って敵から逃げろ。レールSTGとRPGを組み合わせた新作スマホゲーム「Gunpie Adventure」のインプレッションをお届け

 エイミングが若干やりづらいと感じたものの,基本的には簡単にプレイできるので,「とにかく敵を撃ちまくってストレスを解消したい!」といったゲームセンター的な楽しみ方ができそうな作品だ。
 なぜプレイヤーは逃げているのか,といったストーリーを詳しくは見られなかったが,「こちら」に掲載した合同インタビューによると,ハリウッドでA級の役者が演じた音声に注目してほしいとのこと。日本でのサービスが発表されら,その英語音声と日本語字幕で,あらためてストーリーを確認したいところだ。
 

ネクソン「G-Star 2016」特設サイト


  • 関連タイトル:

    GUNPIE ADVENTURE

  • 関連タイトル:

    GUNPIE ADVENTURE

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月28日〜10月29日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月