オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/04/17 15:35

ニュース

センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場

 2019年4月16日,マイルストーンは,COUGARブランドのゲーマー向け右手用ワイヤードマウスとして,「COUGAR 700M EVO」(以下,700M EVO)と「COUGAR MINOS XT」(以下,MINOS XT)の2製品を4月25日に国内発売すると発表した。本稿執筆時点で,販売代理店想定売価は明らかになっていない。

画像(002)センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場
700M EVO
画像(003)センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場
MINOS XT

700M EVOを真上から見た写真。8つのボタン配置は従来製品と変わらない
画像(004)センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場
 COUGARのハイエンドマウスである700Mシリーズは,これまでレーザーセンサーを採用していたが,700M EVOでは,新たにPixArt Imaging製の光学センサーではハイエンドに位置付けられる「PMW3389」へと変更したのが最大の特徴だ。センサー部分は,トラッキング速度が400IPS,最大加速度は50G,フレームレートは1万2000fpsといったスペックを有する。

 左サイドや左メインボタンの脇,左側面のスカート部分にボタンを配置した8ボタン仕様のレイアウトは,700Mシリーズの既存製品である「COUGAR 700M Superior」と変わっていないようだ。

700M EVOの左側面(左)。スカート部のボタンは「45°sniper button」と呼ばれており,デフォルトでは押している間だけトラッキング解像度を落とす機能を割り当てられている。右側面には滑り止め加工が施されており,ボタン類はない(右)
画像(005)センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場 画像(006)センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場

 一方のMINOS XTは,2018年7月に国内発売となった「COUGAR MINOS X5」(以下,MINOS X5)と同じデザインを採用しつつ,搭載センサーをPixArt Imaging製の光学式「PMW3360」から,やや古い光学式の「ADNS-3050」に,メインボタンのスイッチを5000万回の打鍵に耐えるオムロンスイッチアンドデバイス製から,2000万回のメーカー未公開品に変更した廉価版だ。

 MINOS X5になかった仕様としては,スクロールホイールやパームレスト部分のロゴマークに加えて,新たにマウス底面の縁を囲むカラーLEDイルミネーションを追加したことが挙げられる。

ボディ形状は左右対称であるが,サイドボタンは左側面だけにある(左)。底面を縁取るカラーLEDの搭載がMINOS XTの新要素だ(右)
画像(007)センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場 画像(008)センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場

●700M EVOの主なスペック
  • 基本仕様:光学センサー搭載ワイヤードタイプ
  • 搭載センサー:PixArt Imaging製「PMW3389」
  • 主要ボタン数:8個(左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,スクロールホイール手前×1,左メイン脇×1,左サイド×2,左スカート部×1)
  • メインボタンスイッチ耐久性:5000万回
  • トラッキング速度:400IPS
  • 最大加速度:50G
  • フレームレート:未公開(12000fps)
  • 画像処理能力:未公開
  • トラッキング解像度:16000 DPI
  • レポートレート(ポーリングレート):2000Hz
  • データ転送フォーマット:未公開
  • リフトオフディスタンス:未公開
  • オンボードフラッシュメモリ:搭載(容量512KB)
  • LEDイルミネーション:搭載
  • 公称本体サイズ:83(W)×127(L)×38(H)mm
  • 公称本体重量:約105g(※ケーブル含まず)
  • マウスソール:未公開
  • 公称ケーブル長:約1.8m
  • 対応OS:未公開
  • 販売代理店想定売価:未公開(オープンプライス)
  • 保証期間:1年間

●MINOS XTの主なスペック
  • 基本仕様:光学センサー搭載ワイヤードタイプ
  • 搭載センサー:PixArt Imaging製「ADNS-3050」
  • 主要ボタン数:6個(左右メイン,センタークリック機能付きスクロールホイール,スクロールホイール手前×1,左サイド×2)
  • メインボタンスイッチ耐久性:2000万回
  • トラッキング速度:未公開(60IPS)
  • 最大加速度:未公開(20G)
  • フレームレート:未公開
  • 画像処理能力:未公開
  • トラッキング解像度:4000 DPI
  • レポートレート(ポーリングレート):1000Hz
  • データ転送フォーマット:未公開
  • リフトオフディスタンス:未公開
  • オンボードフラッシュメモリ:搭載(容量128KB)
  • LEDイルミネーション:搭載
  • 公称本体サイズ:68(W)×125(L)×38(H)mm
  • 公称本体重量:約94g(※ケーブル含まず)
  • マウスソール:未公開
  • 公称ケーブル長:約1.8m
  • 対応OS:未公開
  • 販売代理店想定売価:未公開(オープンプライス)
  • 保証期間:1年間

マイルストーンの700M EVO製品情報ページ

マイルストーンのMINOS XT製品情報ページ

COUGAR公式Webサイトのマウス製品ページ(英語)



#### 以下,リリースより ####

マイルストーン、COUGAR新製品
人間工学と拡張機能を追求した『700Mシリーズ』最新モデル『COUGAR 700M EVO』
RGB搭載、精度と耐久性を両立させた『COUGAR MINOS XT』を
4月25日(木)より取り扱い開始

画像(009)センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場

 株式会社マイルストーンはこの度、ハイエンドPCパーツ&ゲーミングデバイスブランド『COUGAR』の新製品として、人間工学と拡張機能を追求した『700Mシリーズ』最新モデル『COUGAR 700M EVO』RGB搭載、精度と耐久性を両立させた『COUGAR MINOS XT』の取り扱いを4月25日(木)より開始いたします。

画像(010)センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場

『COUGAR 700M EVO』製品概要
 ゲーミングマウス『COUGAR 700M EVO』は、ゲーミングマウスの最上級を追求し続ける『700M』シリーズの最新モデルです。最大解像度16,000DPIを誇るPixArt PMW3389光学センサーが操作精度を高めると共に、700Mシリーズの特長である軽量で耐久性のあるアルミフレームと独立したパームレストは、使用時の疲労を軽減し、長時間のゲームプレイの負担を和らげます。
 また、より安定感が欲しいというプレイヤーに向けて、バラストによる重量調節機能も備えております。
 専用ソフトウェア『COUGAR UIX』を使用することで、DPI設定の変更、マクロの作成、8つの各ボタンへの機能の割り当て、LEDのカラー変更等、プレイヤーの好みや用途に合わせて詳細なセッティングを行えます。
 追求し抜いた700Mシリーズの特長はそのままに、精度の頂点を極めたゲーミングマウスです。
 オンラインゲームの中で、他に類をみないマウス捌きを発揮するこが可能です。

『COUGAR 700M EVO』製品特長
  • 高精度を実現する最大16000 DPIに対応の最先端の光学センサーPixart PMW3389を搭載
  • 軽量さと耐久性のあるアルミフレーム構造
  • 疲労を軽減する人間工学に基づいたカンチレバー構造を採用
  • 工具無しで高さや前後の位置が調整可能な独自のパームレスト構造
  • グリップのフィット感を追求した形状-サイズの異なる交換用パームレストが付属
  • 8つのプログラムボタンによりマクロなど最大27機能の設定が可能
  • DPIのレベルを表示するLEDディスプレイ搭載
  • パフォーマンス向上のための重量調整機能搭載(4つの重りが付属)
  • 2000HZポーリングレートを搭載
  • 5000万回のクリックが可能な耐久性の高いオムロンスイッチ
  • 操作ミスを防ぎ快適さを追求したサイドグリップ
  • 機能のカスタマイズ可能なCOUGARオリジナル UIXシステム搭載

『COUGAR 700M EVO』製品仕様
画像(011)センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場

※製品の仕様と情報は、予告なく変更される可能性があります。
※記載されている商標-商品名は各社の商標または登録商標です。

■マイルストーンニュースリリースページ
http://www.milestone-net.co.jp/news/new_product/20190417/
■マイルストーン製品ページ
http://www.milestone-net.co.jp/product/700mevo/

『COUGAR MINOS XT』製品概要
 ゲーミングマウス 『COUGAR MINOS XT』は、幅広いニーズに対応する、オーソドックスでシンプルなデザインのゲーミングマウスです。
 操作性は勿論、耐久性にも優れており、2000万回のクリックに対応可能なゲーミングスイッチが搭載されています。
 ゲーミング向けに設計されている、PMW3050光学センサーを採用しており、DPIレベルを最大4000DPIまで調整が可能で、スピード、精度の微調整により理想的なバランスを作り出すことができます。
 『COUGAR UIX』を搭載しており6つのボタンでインターフェースやマクロ、ショートカットなど、カスタマイズが可能です。
 また、ゲームを楽しむための演出として、RGB照明を搭載し、プレイシーンを演出可能です。

『COUGAR MINOS XT』製品概要
  • 最大4000DPIに対応のADNS-3050光学式ゲーミングセンサーを搭載
  • 2000万回クリックに耐える長寿命のゲーミングスイッチ採用
  • PC周辺を鮮やかに演出するRGB搭載のバックライトを採用
  • 機能のカスタマイズ可能なCOUGARオリジナル UIXシステム搭載
『COUGAR MINOS XT』製品仕様
画像(012)センサーを光学式に変更したCOUGAR製ハイエンドマウス「700M EVO」が4月25日に発売。エントリー市場向けの「MINOS XT」も同時に登場
※製品の仕様と情報は、予告なく変更される可能性があります。
※記載されている商標-商品名は各社の商標または登録商標です

■マイルストーンニュースリリースページ
http://www.milestone-net.co.jp/news/new_product/20190417/
■マイルストーン製品ページ
http://www.milestone-net.co.jp/product/cougar-minos-xt/

  • 関連タイトル:

    COUGAR

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月