オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
コール オブ デューティ ゴースト公式サイトへ
読者の評価
49
投稿数:6
レビューを投稿する
海外での評価
66
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[gamescom]「Call of Duty: Ghosts」の新たな対戦モード「Blitz」を体験してきた。複数のクランと2週間にわたってポイントを競う「Clan Wars」も紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/08/22 15:24

プレイレポート

[gamescom]「Call of Duty: Ghosts」の新たな対戦モード「Blitz」を体験してきた。複数のクランと2週間にわたってポイントを競う「Clan Wars」も紹介

 ドイツ・ケルンで開催中のgamescom 2013に,「Call of Duty: Ghosts」PC/PS4/Xbox One/PS3/Xbox 360/Wii U)がプレイアブル出展されていた。そこでは,発表されたばかりの新しい対戦モード「Blitz」を体験できたので紹介してみたい。


コール オブ デューティ ゴースト
 Call of Duty: Ghostsのマルチプレイモードは12種類あり,そのうち7種類が新モードになるということは,Activision PublishingとInfinity Wardがロサンゼルスにて開催したイベントで発表されたとおりだ。たとえば「Search and Rescue」は「Search and Destroy」のバリエーションと言える内容,「Cranked」は敵を倒した後,30秒以内にもう1人倒さないと自爆してしまう特殊ルールとされていたが,今回プレイしたBlitzは,「Capture the Flag」を発展させたような内容になっているのが特徴である。

 Blitzでは,フラッグの変わりに,円形のコントロールポイントがマップ上に用意されており,その地点に足を踏み入れると,チームに1ポイントが加算される。そして,先に15ポイントを獲得したチームが勝利するというルールになっている。言ってみれば,フラッグを持ち帰る必要のないCapture the Flagといったところで,スピード感あるゲーム展開が楽しめるのだ。

 面白いのは,コントロールポイントを奪取した時点で,プレイヤーはマップ上で自陣近くののランダムな場所にワープしてしまうこと。そこからディフェンスに回るべきか,あるいは再び相手のコントロールポイントを目掛けて進むべきか,状況に応じ,的確に判断しなければならないというわけだ。

 今回筆者がプレイしたマップは,雪や氷に埋もれた漁村や,岩山をくり抜いたトンネルがある「Whiteout」と,荒廃した野球場内部が舞台の「Strikezone」の2つ。どちらもコンパクトにまとまった,Call of Dutyシリーズらしいマルチプレイヤー用マップで,出会い頭の撃ち合いが発生しやすく,コントロールポイントの攻防で敵味方入り乱れるBlitzにはマッチしている印象だ。ちなみに,本作のマルチプレイヤー用マップは,全部で14種類用意されるとのことである。

コール オブ デューティ ゴースト
コール オブ デューティ ゴースト コール オブ デューティ ゴースト


複数のクランがポイントを競い合う「Clan Wars」


 なお,gamescom 2013では,Activisionがビジネスブースで本作のプレゼンテーションを行い,マルチプレイモードを利用した「Clan Wars」というものを発表していたので,こちらもお伝えしておきたい。


 Clan Warsは,複数のクランがさまざまなゲームモードをこなしながら,2週間という長期間にわたってポイントを競うというものだ。会場では,ロサンゼルスを舞台にした10か所の拠点を持つマップが公開されていた。それぞれの拠点には,ゲームモードや使用マップなどが設定されており,各クランはこれらの勝敗を争い,占領を目指す。そして,その場所を長く占領しているほどポイントを獲得できるのだ。
 ただし,拠点を制圧しているということは,ほかのクランが何時でも襲いかかってくる可能性があり,一致団結して守っていかなければならない。ここで役に立つのが,Clan Wars用の専用アプリだ。これを利用すると,ゲーム機の前にいなくても戦況をチェックしたり,クランやキャラクターのマネージメントを行ったりできるのだという。

 Clan Warsの対戦相手は,クランのメンバーの戦績や統計から,同じような実力を持つクラン同士でマッチメイクされるようになっているそうだ。腕に自信がないメンバーであっても,ゲームモードや参加する時間帯によって,クランの勝利に貢献できる仕組みも用意されているようである。

拠点争奪の局地戦でXPポイントを貯めると,Clan Wars専用のアイテムやクラン全体で共有できるようなアイテムなどがアンロックできるとのこと
コール オブ デューティ ゴースト

 また,プレゼンテーションでは,Xbox One用のCall of Duty: Ghosts向けに,Xbox Live Cloudを利用した専用サーバーが用意されることも発表された。これにより,マルチプレイがこれまで以上に遊びやすくなり,ゲームコミュニティもさらに活性化することになると思われる。
 さらに,欧州市場向けのXbox Oneには,Call of Duty: Ghostsのバンドルパックが用意されることもアナウンスされている。プレオーダー版の特典となる「FIFA 14」と合わせて,Xbox Oneローンチ時の大きな魅力になりそうである。

「コール オブ デューティ ゴースト」日本語公式サイト

「Call of Duty: Ghosts」英語公式サイト

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ ゴースト

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ ゴースト

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ ゴースト

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ ゴースト

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ ゴースト 吹き替え版

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ ゴースト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月21日〜07月22日