オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ファイナルファンタジーXIV公式サイトへ
読者の評価
76
投稿数:400
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/06/06 19:00

プレイレポート

[プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 2024年7月2日にリリースされるMMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の最新拡張パッケージ「FFXIV: 黄金のレガシー」PC / PS5 / PS4 / Mac / Xbox Series X|S)では,新ジョブ「ヴァイパー」や「ピクトマンサー」が追加されるほか既存のジョブのアクションにもさまざまな調整が行われている。
 そこで本稿では,近接物理DPSと遠隔物理DPS,それに遠隔魔法DPSの計11ジョブにどのような調整点があるのか,詳しく見ていこう。タンクとヒーラーについては別記事で確認してほしい。

関連記事

[プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」最新2ジョブをプレイ。ヴァイパーとピクトマンサーの手触りは?

[プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」最新2ジョブをプレイ。ヴァイパーとピクトマンサーの手触りは?

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の最新拡張パッケージ「黄金のレガシー」では,新たな戦闘職となる近接DPS「ヴァイパー」と,遠隔魔法DPS「ピクトマンサー」が追加される。それぞれどういったスキルやアビリティがあるのか,メディアツアーに参加して触ってみたので,ジョブ専用装備を含めて紹介しよう。

[2024/06/06 19:00]
関連記事

[プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」で既存のタンクとヒーラーは何が変わったのか。計8ジョブの調整点をチェック

[プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」で既存のタンクとヒーラーは何が変わったのか。計8ジョブの調整点をチェック

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の最新拡張パッケージ「黄金のレガシー」では,新ジョブ「ヴァイパー」や「ピクトマンサー」が追加されるほか,既存のジョブのアクションにもさまざまな調整が施される。本稿では,既存のタンクとヒーラー計8つのジョブについて,調整された箇所を紹介しよう。

[2024/06/06 19:00]

※このバージョンは最終調整前のものであり,リリース時には大きく変更される可能性があります。

近接物理DPSに追加された主な新アクション


 いずれのジョブも,レベル94で「内丹」の回復力が800に上昇し,レベル98で「牽制」の効果時間が15秒に延長されている。

●モンク
 功力の変更や極意からつながる新スキルが登場

龍のデザインが印象的なモンクのジョブ専用装備のヘシカストシリーズ
画像集 No.001のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.002のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.003のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

頭装備のヘシカスト・クラウンは,髪型がポニーテールの場合,ちょうど髪留めのようにも見える。格闘武器のスワイヤは,金属製のトンファーだ
画像集 No.004のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.005のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 レベル92で「連撃」が「猿舞連撃」に,「正拳突き」が「竜頷正拳撃」に,「崩拳」が「虎襲崩拳」に,「蒼気砲」が「真空波」にそれぞれ変化する。猿舞連撃は威力360の単体物理攻撃で,「壱の型」効果中であれば必ずクリティカルヒットし,「弐の型」を付与する点は連撃から変わっていない。
 次に竜頭正拳突きは威力380の単体物理攻撃で,弐の型効果中に実行可能だ。これも「参の型」を付与する点は正拳突きと変わらない。
 そして,虎襲崩拳は威力340の単体物理攻撃で,側面攻撃時は威力が400に上昇する。また,参の型の効果中に実行可能で,壱の型を付与する。

 最後に真空波は,威力900の範囲物理攻撃で,同じチャクラが3つ付与されている場合に発動できる。なお,陰の闘気と零の型を付与する点は蒼気砲と同じだ。

猿がツメで引っ掻くようなモーションの猿舞連撃
画像集 No.006のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

登り龍のような演出の竜頷正拳撃
画像集 No.007のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

溜めた気を獅子の頭にして敵にぶつけるエフェクトの虎襲崩拳
画像集 No.008のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

周囲を空気の刃が切り裂くような真空波
画像集 No.009のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 また,従来は「四面脚」で「功力」が付与されていたが,黄金のレガシーでは「双竜脚」で1スタックの「壱の功力」,「双掌打」で2スタックの「弐の功力」,「破砕拳」で3スタックの「参の功力」が付与されるように変わった。功力の効果は,順に猿舞連撃,竜頷正拳撃,虎襲崩拳のそれぞれの威力を100上昇させるというものだ。

 さらに,各極意からつながる新しいスキルも見逃せない。「金剛の極意」からは「金剛周天」が実行でき,これは自身と周囲のパーティメンバーのHPを300回復するというもので,金剛の決意が効いている間は回復力が500に上昇する。「紅蓮の極意」からは「乾坤闘気弾」につながり,これは威力1300の範囲物理攻撃で「零の型」も追加で付与される。「疾風の極意」も威力900で前方直線範囲物理攻撃の「絶空拳」につながるようになっている。

範囲回復技の金剛周天
画像集 No.010のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

気の弾をぶつけ爆発させる乾坤闘気弾
画像集 No.011のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

風が吹きつけるような演出の絶空拳
画像集 No.012のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 アクションの「闘気」がなくなり,代わりに「鉄山闘気」と「空鳴闘気」が追加された。前者はレベル54で「陰陽闘気」に,後者はレベル74で「万象闘気」にそれぞれ変化する。いずれも使用すると闘気(のバフ)をスタックするが,非戦闘時であれば最大の5スタックまで1度で得られる。

 また,レベル100時点の「鳳凰の舞」の威力か900に,「夢幻闘舞」の威力が1400に,「破砕拳」の威力が340になるなど,全体的に威力の底上げも行われている。「六合星導脚」も威力が780に上昇しているだけでなく,闘気のスタック数で威力が上昇し,実行後に闘気が切れるようになった。さらに,「桃園結義」で闘気の最大スタック数が10に増加するようになったので,これらを組み合わせることで与ダメージの上昇も狙えそうだ。

モンクのジョブHUDも変更があり,功力のスタックが分かりやすく表示されている。画面ではチャクラが表示される必殺技シンボルの下がそれで,左から順に猿舞連撃,竜頷正拳撃,虎襲崩拳を示す。また,闘気シンボルも6つ以上は燃えるような演出となる
画像集 No.013のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 そのほか,「踏鳴」で付与されるチャクラが壱の型のウェポンスキルで「猛虎のチャクラ」,弐の型で「魔猿のチャクラ」,参の型で「走竜のチャクラ」となったほか,レベル76の「疾風迅雷効果アップIII」で,自身のオートアタックの攻撃間隔と,ウェポンスキルおよび魔法のキャストタイムとリキャストタイムの短縮が従来の15%から20%に引き上げられている。

●竜騎士
 方向指定なしの雲蒸竜変を追加

竜騎士のジョブ専用装備のヘヴンスバウンドシリーズは,紫色に近いかなり深めの青色だ
画像集 No.014のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.015のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.016のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

武器の両手槍「ガエ・アッサル」は,ケルト神話における太陽神ルーの槍が由来だろう。装備はただ模様が描かれているわけでなく,その模様に合わせてしっかりと凹凸がつけられているのが分かる
画像集 No.017のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.018のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 レベル96で,「ボーパルスラスト」が「スラストラッシュ」に,「ディセムボウル」が「スパイラルブロウ」に変化。スラストラッシュは威力130の単体物理攻撃で,トゥルースラストからコンボでつなげた際の威力は340となっている。
 一方,スパイラルブロウは威力140の単体物理攻撃で,コンボでトゥルースラストから続けた場合,威力は300となる。また,自身の与ダメージを10%上昇させる「竜槍」を付与する点は,ディセムボウルから変わっていない。

一度左右に切ってから真っすぐ突きを放つスラストラッシュ
画像集 No.019のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

途中で槍をくるくる回して攻撃を行うスパイラルブロウ
画像集 No.020のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 そして,スラストラッシュから「ヘヴンスラスト」「竜牙竜爪」へと続くコンボは変わらない。スパイラルブロウから「桜華繚乱」「竜尾大車輪」につながる点も同じだ。この竜牙竜爪または竜尾大車輪をコンボ状態で実行すると,それが「雲蒸竜変」に変化する。雲蒸竜変は威力440の単体物理攻撃で,自身に竜眼を付与するが,方向指定がない点は押さえておきたい。
 また,「ドラゴンアイ」が削除され,それに伴い「ゲイルスコグル」の発動条件がなくなった。ゲイルスコグルは,20秒間,自身の与ダメージを15%上昇させる3スタックの「紅の竜血」を付与し,そこから「ナーストレンド」にコンボがつなげられる。

ゲイルスコグで紅の竜血を付与できる。ジョブHUDからドラゴンアイが削除された
画像集 No.021のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 紅の竜血の適応中であれば「スターダイバー」が実行でき,そこからさらにつながる「スタークロッサー」という新しいアビリティが登場した。このスタークロッサーは,威力700の無属性範囲魔法攻撃だ。ゲイルスコグルのリキャストタイムが60秒と伸びたのだが,戦闘開幕時にゲイルスコグルを使うことで,スターダイバーと合わせて一気にバーストが出せるようになった。

スターダイバーから続く無属性範囲魔法攻撃のスタークロッサー
画像集 No.022のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 なお,ドラゴンダイブの威力は500となり,そこから続く範囲魔法攻撃の「ドラゴンライズ」も追加された。このドラゴンライズは,威力が550で,ドラゴンダイブからの置き換え設定も用意されている。

地面から竜が登るドラゴンライズ。名称どおりの演出だ
画像集 No.023のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 そのほか,「ドラゴンサイト」がなくなる一方で,「バトルリタニー」の効果時間が15秒から20秒に延長された。また,レベル45で敵単体を対象に素早く移動するチャージ数が2の「ウィンググライド」というチャージアクションも登場している。

●忍者
 風遁の術の効果が変更

忍者のジョブ専用装備である百地シリーズ。伊賀流人忍術を生み出したといわれる百地丹波から採った名称だろう
画像集 No.024のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.025のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.026のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

武器は双剣の「不知火」。FFXIの忍者が装備する同名の片手刀が由来だろうか? 下に鎖帷子を着込んでいる点や,腕の装飾などかなり細かな作りだ
画像集 No.027のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.028のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 さて,忍者の最大の変更点は,「風遁の術」の効果が変更になった点だ。従来は,自身のオートアタックの攻撃間隔と,ウェポンスキルのリキャストタイムを15%短縮させるというもので,それゆえに忍者は風遁の術の時間管理をする必要があった。
 しかし,黄金のレガシーでは,威力240の風属性範囲魔法攻撃となり,隠れていなくても「かくれる」を発動条件とするアクションを1回だけ実行できるという追加効果がつくようになった。また,レベル45で「攻撃速度アップ」の特性がつき,従来の風遁の術の15%短縮させる効果を常時得られるようになっている。

 そのため,「残影鎌鼬」や「強甲破点突」にあった風遁の術の効果時間延長の効果は削除され,「風来刃」もなくなっている。
 ただし,強甲破点突には新たに2スタックの「風纏」を付与するようになり,風纏は5スタックまで溜められ,「旋風刃」を実行すると威力が60上昇する代わりに,スタックが消費されていく。

 さらに,レベル66で「ぶんどる」が「毒盛の術」に変化する。この毒盛の術は,威力が300に上昇しているものの,単体物理攻撃である点や,対象の被ダメージを20秒間,5%上昇させる効果がある点,それにこのアクションを命中させてから敵を倒すとより多くのアイテムを獲得できることがある点,それに忍気を40上昇させる点などはぶんどるから変わっていない。
 ただ,レベル96になると,毒盛の術に「秘技実行可」という効果がつくようになる。

口から毒を吹きかける毒盛の術。忍者のジョブHUDは風遁の術がなくなった都合上,風纏シンボルと忍気ゲージで構成され,忍気ゲージの右端で赤く光っているのが秘技の有無を表している
画像集 No.029のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 新たな要素の秘技は,レベル96の「是正滅法」と「口寄せの術・蝦蟇仙」を使用する際に必要となる。これらは忍気50と秘技実行可の両方の条件を満たした場合に実行可能で,是正滅法は威力550の無属性範囲魔法攻撃で,命水時は威力が700に上昇する。

くるくる回転しながら切りつける是正滅法
画像集 No.030のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

大蝦蟇よりくすんだ色の蝦蟇仙が登場する口寄せの術・蝦蟇仙
画像集 No.031のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 さらに,レベル92で「だまし討ち」が「百雷銃」に変化。この百雷銃は,威力600の範囲物理攻撃で方向指定はない。また,対象に被ダメージを10%上昇させる百雷銃の効果を15秒間付与する点はだまし討ちから変わらない。
 レベル100では「天地人」から続く「天理人道」というアビリティが追加された。天理人道は,威力1000の無属性範囲魔法攻撃だ。

札を付けた苦無を広範囲に巻く演出の百雷銃
画像集 No.032のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

広範囲な印が描かれ大ダメージを与える天理人道
画像集 No.033のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

●侍
 燕返しの仕様が変更

左近士シリーズ。FFXIの同名装備を踏襲した名称だと思われるが,デザインは大きく異なる
画像集 No.034のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.035のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.036のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

武器の小鴉丸の刃文がしっかりと確認できるほか,鎧の大袖の紐による装飾などかなり作りこまれている
画像集 No.037のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.038のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 「燕返し」の仕様が変更となり,「明鏡止水」でのみ燕返し実行可が付与されるようになった。そのため,従来の閃を溜めて「居合術」を放っても,燕返しは実行できない。また,この仕様変更に伴い「返し彼岸花」が削除されているが,これまで使用場面に乏しいアビリティだったので,納得のいく変更だろう。

 さらに,明鏡止水では「天道」が付与されるようになり,閃が3種類付与されていればレベル100で「天道雪月花」が使用できるようになった。この天道雪月花は威力1020の単体物理攻撃で,従来の「乱れ雪月花」と同様に必ずクリティカルヒットし,クリティカルヒットの発動率を上昇させる効果を受けている場合は与ダメージが上昇する。また,最大3スタックの「剣圧」も自身に付与する。
 一方,天道が付与された状態で,閃が2つの場合は,「天下五剣」に「天道五剣」が使用可能だ。天道五剣は威力420の範囲物理攻撃で,自身に最大スタックの3の剣圧を付与する点は天下五剣と同じだ。

赤黄青の3本の刀に囲まれて居合を放つ天道雪月花
画像集 No.039のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 これらの天道雪月花と天道五剣は,燕返しで「天道返し雪月花」,「天道返し五剣」が実行できる。天道返し雪月花も威力1020の単体物理攻撃で,必ずクリティカルヒットし,クリティカルヒットの発動率を上昇させる効果を受けている場合は与ダメージが上昇する。
 従来の乱れ雪月花と「返し雪月花」がどちらも威力640であったことを踏まえると,かなり強力になっている。また,天道返し五剣は威力420の範囲物理攻撃で,こちらも「返し五剣」よりも強力だ。

威力1020の天道返し雪月花
画像集 No.040のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 また,レベル82で「心眼」が「天眼通」に変化。この天眼通は,4秒間に受ける1回のダメージを10%軽減するというあたりは心眼から変わっていない。だが,天眼通に成功すると剣気が10上昇し,「天眼通:生」に変化する。天眼通:生は8秒間経過すると,回復力500で自身のHPを回復する。

金色にバリアに囲まれる天眼通
画像集 No.041のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 さらに,レベル92で「刃風」が「暁風」に変化。暁風は単体物理攻撃で威力は240と,刃風から上昇している。
 また,「意気衝天」から続く「残心」というアビリティがレベル96に用意された。残心は,威力900の前方扇範囲物理攻撃だが,剣気も50必要となる。つまり,従来は意気衝天から「必殺剣・閃影」を2回実行することもあったと思うが,それが残心1回で済むようになったというわけだ。

十字に太刀筋が残る暁風
画像集 No.042のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

飛び上がって5方向に太刀筋が飛ぶ残心
画像集 No.043のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

●リーパー
 ブレンティフルハーベストから大ダメージ

ジョブ専用装備のアサシンシリーズ。さすがに黒一色だ
画像集 No.044のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.045のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.046のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

武器のヴェンデッタは,刃の部分に細かな傷が入っているのが見て取れる
画像集 No.047のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.048のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 リーパーは,レベル96でグラトニー命中時に,2スタックの「妖異の鎌」ではなく「処刑人」が付与されるようになった。処刑人は,妖異の鎌とは同時に付与されず,効果中は「ジビドゥ」「ギャロウズ」「ギロティン」が,それぞれ「エクスジビドゥ」「エクスギャロウズ」「エクスギロティン」に変化する。

 エクスジビドゥは威力700の単体物理攻撃で,ジビドゥ効果アップ時と側面攻撃時は威力が760になり,その両方を満たした場合は威力が820にまで上昇する。また,自身に「ギャロウズ効果アップ」のバフを付与し,その効果中は「ストークスウェーズ」が「ギャロウズクロウ」に変化する。シュラウドゲージが10上昇する点はジビドゥと同じだ。

 エクスギャロウズも威力700の単体物理攻撃で,こちらはギャロウズ効果アップ時かつ背面攻撃時で威力は760になる。エクスギャロウズもギャロウズと同じくジビドゥ効果アップが付与される。この効果アップ中はストークスウェーズが「ジビトゥクロウ」に変化し,シュラウドゲージが10上昇する点もギャロウズと変わらない。
 エクスギロティンは,威力300の前方扇範囲物理攻撃で,シュラウドゲージを10上昇させる。

エクスジビドゥの効果はジビドゥと同じだが,かなり威力が増している
画像集 No.049のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

エクスギャロウズもギャロウズと効果は変わらないが威力はかなり高い
画像集 No.050のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

エクスギロティンも威力が300と,ギロティンの200から上昇している
画像集 No.051のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 また,「ブレンティフルハーベスト」は,シュラウドゲージ50上昇の効果がなくなり,代わりに「レムールシュラウド実行可」と「ペルフェクティオ待機」が付与されるようになった。そして,レムールシュラウドから威力500の無属性範囲魔法攻撃である「サクリフィキウム」につながるようになっている。
 さらに,ペルフェクティオ待機の状態で「コムニオ」を実行すると「ペルフェクティオ実行可」となり,威力1200の範囲物理攻撃である「ペルフェクティオ」が実行できる。
 つまり,「アルケインサークル」を起点にして,ブレンティフルハーベストへとつなぐことで,大ダメージが出せるようになっているわけだ。

威力500の無属性範囲魔法攻撃であるサクリフィキウム
画像集 No.052のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

威力1200の範囲物理攻撃であるペルフェクティオ
画像集 No.053のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

遠隔物理DPSに追加された主な新アクション


 遠隔物理DPSは,いずれのジョブもレベル94で「内丹」の回復力が800に上昇。また,レベル98で被ダメージを軽減するアビリティで,軽減量が10%から15%に向上している。

●吟遊詩人
 コーダシンボルの数で威力が変わる光神のアンコール

吟遊詩人のジョブ専用装備は,全体的に黒を基調に落ち着いた雰囲気だが,裏地に赤色を採用し,それがいいアクセントとなっている
画像集 No.054のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.055のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.056のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

武器の弓は,ギターを模している点がかなり印象的。ギターが弓のスタビライザーのようになっているのは,なかなかおもしろい
画像集 No.057のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.058のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 吟遊詩人の「ストレートショット実行可」と「シャドウバイト実行可」は,すべて「ホークアイ」で統一された。かつて,DEXを上昇させる同名のアビリティが存在したが,それとはまったくの別物となる。それに伴い,「ヘヴィショット」や「クイックノック」,それに「アイアンジョー」などの表記が変わったものの,使用感は同じだ。

 また,レベル92で「ブラッドレッター」が「ハートブレイクショット」に変化。このハートブレイクショットは,威力160の単体物理攻撃だが,チャージ数3のチャージアクションである点はブラッドレッターから変わっていない。なお,そのブラッドレッターの威力は130に引き上げられている。

若干のタメのエフェクトが入るハートブレイクショット
画像集 No.059のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 さらに,レベル96で「乱れ撃ち」からつながる「レゾナンスアロー」が追加された。このレゾナンスアローは,威力600の範囲物理攻撃で,乱れ撃ちからレゾナンスアローへの置き換えが可能だ。また,レベル100で「光神のフィナーレ」から続く「光神のアンコール」が修得できる。この光神のアンコールは範囲物理攻撃で,コーダシンボルの消費数が1つで400,2つで500,3つで700と威力が変化する。

風の矢が何本も降り注ぐ演出のレゾナンスアロー
画像集 No.060のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

敵の頭上との間に光の柱が表れるようなエフェクトの光神のアンコール
画像集 No.061のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 そのほか,「軍神のパイオン」「賢人のバラード」「旅神のメヌエット」から敵への攻撃内容が削除された。なお,旅神のメヌエットからアイコンが変化する「ピッチパーフェクト」は,5mの範囲物理攻撃となっている。
 さらに,レベル25でホークアイ効果の発動中に使用できる,威力140の範囲物理攻撃「ワイドボレー」が追加されたが,レベル72でワイドボレーが「シャドウバイト」に変化するので,高レベル帯の範囲攻撃において,クイックノック→シャドウバイトとコンボをつなげる点はこれまでと変わらない。
 そして,冒頭でも述べているように「トルバドゥール」の被ダメージ軽減量が10%から15%に向上している。

●機工士
 回転のこぎりから続くエクスカベーター

機工士のジョブ専用装備であるフォアライダーシリーズは,頭装備が片眼のゴーグルに黒色の帽子というのはなかなかめずらしい
画像集 No.062のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.063のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.064のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

胴装備などのコートの皮の質感はかなり高い。武器は銃の「スタルマン・スペシャル」。リムサロミンサに「スタルマン」というNPCがいるが,スタルマンはロスティンスタルとしてスカイスチール機工房の指南役を務めており,何か関係がありそうだ
画像集 No.065のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.066のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 レベル94で「ドリル」と「バイオブラスト」が最大チャージ数2のチャージアクションに変化。なお,ドリル自体の性能は変わっていない。

 さらに,レベル92で「ガウスラウド」が「ダブルチェック」に,「リコシェット」が「チェックメイト」にそれぞれ変わる。ダブルチェックは最大チャージ数3のチャージアクションだが,ガウスラウンドが単体物理攻撃だったのに対して,ダブルチェックは威力160の範囲物理攻撃になっている。一方のチェックメイトは威力が160になっている以外は,範囲物理攻撃である点や最大チャージ数3のチャージアクションである点でリコシェットと変わらない。

ガウスラウドの上位版ともいえるダブルチェックは範囲物理攻撃になっている
画像集 No.067のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

一方こちらはチェックメイト。リコシェットから変わらず範囲物理攻撃だ
画像集 No.068のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 さらに,レベル96で「回転のこぎり」から続く「エクスカベーター」という新スキルが追加された。このエクスカベーターは,威力600の範囲物理攻撃で,バッテリーも20上昇する。

 そして,「バレルヒーター」の効果が変更され,「ハイパーチャージ実行可」と「フルメタルバースト実行可」を付与するようになった。ハイパーチャージの性能は従来と変わらないが,フルメタルバーストはレベル100で使用できるウェポンスキルで,威力700の範囲物理攻撃だ。しかも,必ずクリティカルヒットかつダイレクトヒットし,すでにクリティカルヒットやダイレクトヒットの発動率を上昇させる効果を受けている場合は,与ダメージが上昇する。

回転のこぎりを縦回転にして敵にぶつけるエクスカベーター
画像集 No.069のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

両手に砲身を構え,機工兵器とともに全弾発射を行うフルメタルバースト
画像集 No.070のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 そのほか,レベル68で「ヒートブラスト」が「ブレイズショット」に変化。ブレイズショットは威力220の単体物理攻撃で,ダブルチェックとチェックメイトのリキャストタイムを15秒短縮する。また,「スキャッターガン」の威力が160になり,「ヒートクリーンショット」は「ヒートスラッグショット」からのコンボなら威力は400に引き上げられている。なお,レベル98で「タクティシャン」の被ダメージ軽減量は15%に上昇する。

●踊り子
 テクニカルフィニッシュから続く暁の舞い

非常に踊り子らしいいでたちのジョブ専用装備
画像集 No.071のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.072のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.073のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

武器は金色をベースに紫色やオレンジ色の装飾があしらわれている。頭装備のヘッドドレスから首下まで広がっている装飾は特徴的だ
画像集 No.074のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.075のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 踊り子は,レベル92で「スタンダードフィニッシュ」から続く「ラストダンス」が追加された。このラストダンスは,威力420の範囲物理攻撃で,左右に跳ねながら武器を敵に投げつけるアクションが特徴的だ。

 また,「フラリッシュ」からつながる「フィニッシングムーブ」が追加され,発動条件を満たす,つまりフラリッシュを実行すると,スタンダードステップのアイコンがフィニッシングムーブに変化する。フィニッシングムーブは,威力820の範囲物理攻撃で,「スタンダードフィニッシュ」と同様に,自身と「クローズドポジション[被]」を付与したパーティメンバーに「スタンダードフィニッシュ」と「エスプリ」を付与する。なお,スタンダードフィニッシュの効果量は5%だ。

左右に携えた武器を跳ねながら投げつけるラストダンス
画像集 No.076のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

フィニッシングムーブを使用することで,手数をそれほど掛けずにスタンダードフィニッシュを付与できるようになった
画像集 No.077のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 レベル100ではエスプリが50以上溜まっている状態で,「テクニカルフィニッシュ」から実行できる「暁の舞い」が追加された。暁の舞いは,威力1000の範囲物理攻撃で,火力の底上げが行われている。さらに,レベル98で「守りのサンバ」の自身と周囲のパーティメンバーの被ダメージ軽減量が15%に上昇する。

大きな光の輪が切りつけるような演出の暁の舞い
画像集 No.078のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

遠隔魔法DPSに追加された主な新アクション


 遠隔魔法DPSでは,共通してレベル94で「迅速魔」のリキャストタイムが40秒に短縮。さらに,レベル98で「アドル」の効果時間が15秒に延長される。

●黒魔道士
 黒魔紋の再設置が可能に

黒魔道士の専用装備アークメイジシリーズ。頭装備のアークメイジ・ペタソスは左目の眼帯も付いている
画像集 No.079のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.080のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.081のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

武器のグリダーヴォルの先端には,黒猫のモチーフが付けられている
画像集 No.082のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.083のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 黒魔道士はレベル92で「サンダガ」が「ハイサンダー」に,「サンダジャ」が「ハイサンダラ」にそれぞれ変化する。ハイサンダーは威力200の雷属性魔法攻撃で,同時に対象に威力50の継続ダメージを30秒間付与する。一方,ハイサンダラは威力100の雷属性範囲魔法攻撃で,威力40の継続ダメージを24秒間,対象に付与する。

雷属性単体魔法攻撃のハイサンダー。対象に継続ダメージも付与する
画像集 No.084のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

こちらは複数の敵に対して使用することになる雷属性範囲魔法攻撃のハイサンダラ
画像集 No.085のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 そしてレベル96では,「黒魔紋」の再設置が行えるようになった。「黒魔紋再設置」は,リキャストタイム40秒のアビリティで,黒魔紋を使用すると,それが黒魔紋再設置に変化。再設置できるのは1回限りとなる。

 また,「マナフォント」の効果が大きく変わり,自身のMPを全回復するようになった。実行できるのはアストラルファイア中のみで,最大スタックの「アストラルファイア」と「サンダー系魔法実行可」,それに3つの「アンブラルハート」,パラドックスシンボルをそれぞれ付与する。
 さらに,「アンブラルソウル」も自身のMPが100%未満の場合,付与されているアンブラルブリザードのスタック数に応じてMPを回復するようになった。回復量は,1スタックで2500,2スタックで5000,3スタックで10000だ。

 そして,「ファイジャ」および「フレア」で最大6スタックのアストラルソウルが付与されるようになった。なお,ファイジャでは1スタック,フレアでは3スタックのアストラルソウルを付与される。このアストラルソウルが最大になると「フレアスター」という魔法が使用できる。このフレアスターは,威力350の火属性範囲魔法だ。

ファイジャでアストラルソウルが1スタック溜まるようになり,それはジョブHUDからも確認できる
画像集 No.086のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

6スタッフのアストラルソウルを使用して詠唱するフレアスター
画像集 No.087のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 そのほか,レベル96で「エノキアン」の効果量が30%に増加し,レベル98で「ポリグロット」の最大スタック数が3となる。さらに,「パラドックス」の追加効果が“次に詠唱するファイガの詠唱時間と消費MPを0にする”に変わっている。

●召喚士
 新たにソルバハムートを顕現

どこか民族衣装っぽさも感じるグリフシリーズだが,召喚士のツノは健在。首に巻いているストールのようなものの布感もかなり高い
画像集 No.088のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.089のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.090のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

魔道書の「グラングリモア」は,緑色の外装に金属の装飾が施されている。ところで「ファイナルファンタジー タクティクスアドバンス」では闇に封印された古文書「グラン・グリモア」が登場するが,果たして関係はあるのだろうか?
画像集 No.091のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.092のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 召喚士の最大の特徴は,新たにソルバハムートが顕現できるようになった点だ。レベル100で「サモン・バハムート効果アップII」の特性が付与され,これによりソルバハムートと,デミ・バハムートおよびデミ・フェニックスを交互に顕現させることができるようになった。
 つまり,従来はデミ・バハムートとデミ・フェニックスを交互に顕現させていたが,黄金のレガシーからはソルバハムート→デミ・バハムート→ソルバハムート→デミ・フェニックス→ソルバハムート→……の順で顕現させるようになる。

 ソルバハムートは,召喚士の攻撃対象に威力200の無属性魔法である「光芒」による攻撃を行い,「ルインガ」が「アンブラルインパルス」に,「トライディザスター」が「アンブラルフレア」に,それぞれ変化する。さらに,「ルクス・ソラリス実行可」も付与される。
 アンブラルインパルスは威力600の無属性魔法攻撃で,アンブラルフレアは威力280の無属性範囲魔法攻撃だ。ルクス・ソラリスは,自身と周囲のパーティメンバーのHPを回復力500で回復するというもの。ソルバハムートの顕現によって,回復も行えるというわけだ。

ソルバハムートを顕現させることができるサモン・ソルバハムート
画像集 No.093のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

ソルバハムートは対象に光芒で攻撃を行う
画像集 No.094のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

無属性範囲魔法攻撃のアンブラルフレア
画像集 No.095のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

範囲回復が行えるルクス・ソラリス
画像集 No.096のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 また,サモン・ソルバハムートを実行するとソルバハムートを顕現させると同時に,自身が「トランス・ソルバハムート」状態となり,「アストラルフロウ」が「ソルフレア」に変化。ソルフレアは,威力700の無属性範囲魔法攻撃だ。
 さらに,「エキンドル・ソルバハムート」を実行すると,ソルバハムートに「エクソダス」を実行させることができる。エクソダスは,威力1600の無属性範囲魔法攻撃となっている。

6本の剣が降り注ぐ演出のソルフレア
画像集 No.097のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

エクソダスではソルバハムートの前に魔法陣が表れ,対象に光の柱が降り注ぐ
画像集 No.098のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 そのほか,レベル92で「ミアズマバースト」が,威力440の無属性魔法攻撃の「ミアズマノヴァ」に変化。レベル96では「シアリングライト」からつながる新しいアビリティとして「シアリングスパーク」が追加された。シアリングスパークは,威力600の無属性範囲魔法攻撃で,シアリングライトを実行すると,そのままシアリングスパークに置き換わる。

シアリングライトから続く無属性範囲魔法攻撃のシアリングスパーク
画像集 No.099のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

●赤魔道士
 コンボの最終段にシネレーションが追加

非常に赤魔道士らしいいでたちのジョブ専用装備。赤色もかなり深みがある
画像集 No.100のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.101のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.102のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

武器の細剣は左手に赤黒白のクリスタルを携えている
画像集 No.103のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?
画像集 No.104のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 赤魔道士は「マナフィケーション」の効果が変更となり,「魔法剣コンボ実行可」が付与されるようになった。
 この魔法剣コンボは,「ブラックマナ」と「ホワイトマナ」を消費することなく,「エンリポスト」「エンツヴェルクハウ」「エンルドゥブルマン」「エンムーリネ・アン」「エンムーリネ・ドゥ」「エンムーリネ・トロワ」を実行できるというもの。さらに,自身に6スタックのマナフィケーションが付与される。

 マナフィケーションは,自身の魔法与ダメージを5%上昇させ,6スタックを使い切ると「シネレーション実行可」が付与され,アクションがシネレーションに置き換わる。なお,スタックはエンリポスト→エンツヴェルクハウ→エンルドゥブルマン→「ヴァルフレア」or「ヴァルホーリー」→「スコーチ」→「レゾリューション」と1つずつ減っていき,コンボを最終までつなげるとちょうど0になる形だ。
 ただ,マナフィケーションの効果は15秒なので,このコンボ以外の操作を行うと,時間が足りず効果が途中で切れる可能性がある点は注意したい。なお,シネレーションは威力620の無属性範囲魔法攻撃だ。

シネレーションを放つには15秒間にマナフィケーションの6スタックを全部使い切る必要がある
画像集 No.105のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

 また,「アクセラレーション」から続く「ノーブルインパクト」が追加された。このノーブルインパクトは,威力540の無属性範囲魔法攻撃で,ブラックマナとホワイトマナを3ずつ上昇させる。
 さらに,「エンボルテン」から続く「プライヤー・クロゼ」というアビリティも追加されている。このプライヤー・クロゼは,威力520の無属性範囲魔法だ。

 このほか「エンムーリネ」がエンムーリネ・アン,エンムーリネ・ドゥ,エンムーリネ・トロワの3つに分けられた。いずれもエンムーリネと同じ前方扇範囲魔法攻撃で,それぞれ威力130でブラックマナとホワイトマナを20消費,威力140でブラックマナとホワイトマナを15消費,威力150でブラックマナとホワイトマナを15消費となっている。つまり,範囲攻撃も3段コンボとなり,ブラックマナとホワイトマナを計50消費する形になったわけだ。

ノーブルインパクトはバラの花をあしらっているような演出だ
画像集 No.106のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

バラの茎が巻きつくような攻撃が行われるプライヤー・クロゼ
画像集 No.107のサムネイル画像 / [プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」の既存DPSをチェック。計11ジョブの調整点は?

関連記事
関連記事

[プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」最新2ジョブをプレイ。ヴァイパーとピクトマンサーの手触りは?

[プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」最新2ジョブをプレイ。ヴァイパーとピクトマンサーの手触りは?

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の最新拡張パッケージ「黄金のレガシー」では,新たな戦闘職となる近接DPS「ヴァイパー」と,遠隔魔法DPS「ピクトマンサー」が追加される。それぞれどういったスキルやアビリティがあるのか,メディアツアーに参加して触ってみたので,ジョブ専用装備を含めて紹介しよう。

[2024/06/06 19:00]
関連記事

[プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」で既存のタンクとヒーラーは何が変わったのか。計8ジョブの調整点をチェック

[プレイレポ]「FFXIV: 黄金のレガシー」で既存のタンクとヒーラーは何が変わったのか。計8ジョブの調整点をチェック

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の最新拡張パッケージ「黄金のレガシー」では,新ジョブ「ヴァイパー」や「ピクトマンサー」が追加されるほか,既存のジョブのアクションにもさまざまな調整が施される。本稿では,既存のタンクとヒーラー計8つのジョブについて,調整された箇所を紹介しよう。

[2024/06/06 19:00]

「ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー」公式プロモーションサイト

「ファイナルファンタジーXIV」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月19日〜06月20日