オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ファイナルファンタジーXIV公式サイトへ
読者の評価
76
投稿数:363
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
実写映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の本編映像が公開。映画化された感動ドラマを映像でチェックしよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/06/21 12:00

ニュース

実写映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の本編映像が公開。映画化された感動ドラマを映像でチェックしよう

 ニッポンプランニングセンターは本日(2019年6月20日),明日6月21日よりギャガ配給にて全国放映となる実写映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の本編映像を公開した。

画像(001)実写映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の本編映像が公開。映画化された感動ドラマを映像でチェックしよう

 本作は,親子で「ファイナルファンタジーXIV」をプレイする日々を綴ったプレイヤーブログ「一撃確殺SS日記 光のお父さん」を原作として,書籍化されたのち,2017年4月から5月まで連続テレビドラマも放映されていた。そして今回,スクウェア・エニックスの全面協力の元で映画化が実現された。

 公開された映像は,本編映像を編集したもので,主人公の息子・岩本アキオ坂口健太郎さん)が,突然,仕事を辞めた父・岩本 暁吉田鋼太郎さん)にファイナルファンタジーXIVをプレゼントするシーンから始まる。
 自分が子供の頃から何を考えているのか,まったく分からなかった父に,アキオは「会わなくても会話できるオンラインゲームでなら,父ともっと話ができるかもしれない」と考え,「光のお父さん計画」を実行する。「これなら前にもやったことがあるし,分からないことがあったらアドバイスもできるし」というアキオに対し,パッケージを手にいぶかしげに「ファイナルファンタズィー……」とつぶやく暁。アキオの「これなら前にもやったことがある」という言葉が2人の絆をつなぐ大事な思い出を表しており,アキオは正体を隠して,フレンドとして父と共に冒険の旅に出る。
 今回公開された本編映像をチェックして,ぜひ映画館に足を運んでほしい。


映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」公式サイト


累計アクセス数1,000万超の大人気ブログ、感動の実話が待望の映画化
『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』
アキオの「光のお父さん計画」始動!
「ファイナルファンタズィー」を選んだアキオの想いも

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』が、ギャガ配給にて6月21日(金)より全国公開中です。本作は、息子である事を隠して父とオンラインゲームをプレイする日々を綴り、累計アクセス数が1,000万を超えるブログが原作。この連載はたちまち人気を集め、連載最終回が Yahoo!ニュースで取り上げられるほど話題に。その後、SNSで絶賛の声が爆発的に広がり、ネットの世界を飛び出して書籍化が実現。さらに地上波でドラマ化もされた感動作が、スクウェア・エニックスの全面協力を得てついに映画化!
ずっとすれ違ってきた父子が、オンラインゲームの世界を共に旅する。しかし父は、それが息子であることを知らないー。実際に、息子が父親の本音を知るために計画をした一風変わった親子の感動作に、息子・岩本アキオ役に坂口健太郎さん、父・岩本暁役に吉田鋼太郎さんの W 主演、そしてアキオの会社の同僚・里美役に佐久間由衣さん、アキオの妹・美樹役に山本舞香さん、アキオの会社の先輩・吉井役に佐藤隆太さん、アキオの母親役に財前直見さんと豪華キャストが集結しました。

本作より公開間近を記念して本編映像が解禁されました。今回解禁されたのは主人公アキオが父・暁にファイナルファンタジーXIV をプレゼントをする、「光のお父さん」計画の発端となる場面。暁が訝しげに「ファイナルファンタズィー・・」と話す表情から始まる映像は、吉田鋼太郎さんが無口で、仕事一筋な父親を熱演している姿が映し出されます。「ファイナルファンタジー」と訂正するアキオも、そんな父の発言を聞いてこの計画の成功に自信をなくしてしまいます。しかし、そんな2人の空気を変えるように、「退職祝いだって」、「やんじゃん、お兄ちゃん」と盛り上げる母親と妹・美樹。「これなら前にもやったことがあるし、分からないことがあったらアドバイスもできるし。」と、頼りなさげでも、どこか希望を持った表情で何とか距離を縮めようとするアキオですが、パッケージを見つめるだけで興味を示そうとしない暁。しかし、このアキオの「前にもやったことがある」という言葉が、2人の絆をつなぐ大事な思い出を表しており・・。その真相は劇場でお確かめください。
情報解禁がされるやいなや日本だけではなく世界のTwitterトレンド入りも果たした本作。公開までさらなる続報にご期待ください。

STORY
この人が死んだとき、泣いたりするんだろうか──自分が子供の頃から、何を考えているのか全く分からなかった父の背中を見て、心の中でそうつぶやくアキオ(坂口健太郎)。仕事一筋で単身赴任中だった父(吉田鋼太郎)が、突然会社を辞めて家に帰って来たのだ。母と妹も一日中ボーっとテレビを見ている父を、遠巻きに眺めている。父の本音を知りたい、そんな願いに突き動かされたアキオに、ある計画が閃く。アキオの得意なオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」の世界に父を誘導し、自分は正体を隠して、共に冒険に出るのだ。その名も〈光のお父さん計画〉!アキオは顔も本名も知らないゲーム仲間たちに協力を呼び掛け、励まされる。だが、この時のアキオは思いもしなかった。父に家族も知らない意外な顔があるとは──。

監督:野口照夫(実写パート) 山本清史(ゲームパート) 脚本:吹原幸太
出演:坂口健太郎 吉田鋼太郎 佐久間由衣 山本舞香 前原 滉 今泉佑唯 野々村はなの 和田正人 山田純大 /佐藤隆太 財前直見
声の出演:マイディー役(アキオのゲームキャラ):南條愛乃 あるちゃん役(ゲーム内フレンド):寿美菜子 きりんちゃん役(ゲーム内フレンド):悠木碧
原作:「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」 マイディー 配給:ギャガ (C)2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会 (C)マイディー/スクウェア・エニックス
  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月