オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
GOD EATER 2公式サイトへ
読者の評価
79
投稿数:26
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「GOD EATER 2」,NPC「雨宮リンドウ」と新アラガミ「スパルタカス」の情報が明らかに。新機能「リンクサポートシステム」の概要も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/09/27 17:00

ニュース

「GOD EATER 2」,NPC「雨宮リンドウ」と新アラガミ「スパルタカス」の情報が明らかに。新機能「リンクサポートシステム」の概要も

 バンダイナムコゲームスは本日(2013年9月27日),同社が11月14日に発売を予定しているPlayStation Vita / PSP用ソフト「GOD EATER 2」について,NPC「雨宮リンドウ」と新アラガミ「ハンニバル神属 感応種『スパルタカス』」の情報を明らかにした。

GOD EATER 2
雨宮リンドウ
GOD EATER 2
ハンニバル神属 感応種「スパルタカス」

 雨宮リンドウは,前作に続いて登場するキャラクターで,フェンリル極東支部に所属している最古参のゴッドイーターだ。今作では“あるアラガミ”を追い続けているという。

 スパルタカスは,何らかの影響によって感応種に進化したハンニバル神属とされている新アラガミだ。ハンニバル神属特有の俊敏な動きに,感応種ならではの特殊能力が加わっており,非常に危険な存在になっているとのこと。

前作で、壮絶な復活を遂げたあの男がGOD EATER 2に参戦!

他のゴッドイーターとは一風変わった神機を振るうリンドウ。
その実力は豊富な経験に裏打ちされた確かなものだ。

GOD EATER 2

いい加減そうなところは相変わらずだが、部隊の指揮官を務めつつ、なおも最前線で戦い続けている。

GOD EATER 2

「人に教わるのは、ずいぶん久しぶりだなぁ…」

>>リンドウ
フェンリル極東支部所属の最古参ゴッドイーター。
世界中の支部においても最も長いキャリアを持つ戦士の一人で、その右腕には鈍く光るガントレットが装着されている。
しばらくの間、あるアラガミを追って極東地域を離れていたようだが、ブラッドの極東来訪を機に、彼の任務は大きく更新される。

ハンニバル神属 感応種アラガミ
「轟電の竜闘士」スパルタカス


前作GOD EATER BURSTで登場したハンニバルの感応種の存在が明らかに!
ハンニバル特有の俊敏な動きに加えて、感応種のみが持つ特殊能力を併せ持ち、神機使い達を脅かす存在となりそうだ。

GOD EATER 2

「稲妻を呼ぶ剛爪」
荷電性のオラクルを操る能力を持ち、近接攻撃に利用してくる。
ハンニバルのように近接武器を生成する器用さは持たないが、雷を纏った格闘攻撃はそれだけでも非常に強力だ。

GOD EATER 2

「雷球投擲」
雷の球を作り出し、力任せに連続で投げつけてくる。
接近戦を得意とするアラガミだが、遠距離への攻撃も十分脅威だ。

■感応能力・・・“アラガミから”パワーを吸収!
GOD EATER 2 GOD EATER 2

周囲アラガミから強制的にパワーを吸収し、自身の攻撃力を上昇させる。
パワーアップ中は背中に雷の羽根が現れ、パワーアップするほど羽根の数が増えていく。
力を奪われたアラガミは弱体化するため、 この現象を利用すれば、逆に集団戦で優位に立てる可能性も…?

 また今回は,新機能「リンクサポートシステム」の概要も公開された。この機能は,ミッションに“出撃していないNPC”がさまざまな「リンクサポート効果」を発動し,ミッションに挑んでいる仲間達をサポートするというものだ。「一定時間、アラガミの視覚、聴覚範囲を縮小」や「出撃メンバーひとりに、一撃で結合崩壊を起こす能力を付与(ただし一発だけ)」などが,その効果の一例として明らかになっている。

NPCとのミッションがより戦略的に!
新システム:リンクサポートシステム


Project G.E.アートディレクターの板倉氏描き下ろしによる「リンクサポートシステム」のイメージイラスト。リンクサポート効果を発生させる機材と、パーツを外され、機材に接続された神機が描かれている。この革新的かつ大掛かりな技術には、極東支部のメカニックである楠リッカが関わっているようだ。
GOD EATER 2

共にミッションに出撃するNPC、そして“残るNPC“の選択がミッションに戦術的な影響をもたらす!
「リンクサポートシステム」とは、ミッションに“出撃しない“NPCが、固有の特殊効果を“ミッションに対して発動させる”戦術システムだ。

リンクサポートの効果は、サポート役のNPCによって異なる。
ミッションの内容や自分の戦闘スタイルにあったサポート効果を持つNPCにリンクサポートを担当してもらうと良いだろう。

リンクサポートの効果は、ミッション開始後の「経過時間」をきっかけに発動する。
いつ効果が発動するかは、これもまたNPCによって異なるので挑むミッションのアラガミ増援タイミングや、自分の戦闘ペース感に合わせてメンバーを選ぼう。
ミッション時間のうち、どのタイミングで戦闘の山場を築くかが重要になってくるぞ!

●リンクサポート効果の一例
・一定時間、アラガミの視覚、聴覚範囲を縮小
・出撃メンバーひとりに、一撃で結合崩壊を起こす能力を付与(ただし一発だけ)
・一定時間、出撃メンバー全員の移動速度を上昇
・一定時間、出撃メンバー全員をバーストLv3に
・ミッション中のアラガミを全てホールド状態にする

なお、主人公のみ、ミッションに出撃しながらもリンクサポート効果を発動することができる。
自分のリンクサポート効果は制御ユニットのように、パーツの付け替えで選択可能だ。
リンクサポート役3人のサポート効果と、自分のサポート効果を組み合わせることで、より有利にミッションを展開することができるぞ。

GOD EATER 2

↑主人公のみ、リンクサポートデバイスの効果を戦いながら発動させることが可能。自分の戦術にあった効果、発動時間のリンクサポートデバイスを装備しよう。

GOD EATER 2

↑ミッション受注時、リンクサポート役となるNPCを最大3人選択できる。ミッション内容や自分の戦術にあったサポート効果を選択しよう。リンクサポートに割り当てたNPCはミッションに出撃できないので注意。

ミッション中、「経過時間」をきっかけに効果発動!
GOD EATER 2

↑ミッション開始から3分後、出撃メンバー全員を バーストLv3にする効果が発動! 序盤からバーストスキルと無尽蔵のスタミナで一気に畳み掛ける!

GOD EATER 2

↑ミッション開始5分後に全アラガミを強制的にホールド状態に! ミッション中盤、自ら仕組んだワンチャンスで大ダメージをもぎ取る!

他にも様々なサポート効果が!
「リンクサポートシステム」は、組み合わせ次第で無限大の可能性があるぞ!


●マチ★アソビ vol.11出展決定!
2013年10月12日〜14日の3日間、徳島にて開催される「マチ★アソビvol.11」にGOD EATER 2の出展が決定!
東京ゲームショウ2013で大行列だった、GOD EATER 2の試遊コーナーで遊べたバージョンが遊べるブースを準備中とのことだ。
さらに、ufotableのシネマでのスペシャルなイベント「ゴッドイーター2ナイト 〜シネマ大画面でタイムアタック大会〜」の実施が決定!
腕に覚えがあるプレイヤーは是非参加しよう!

■イベント名
ゴッドイーター2ナイト 〜シネマの大画面でタイムアタック大会〜
■日時
2013年10月13日(日)20:30〜
■場所
ufotable CINEMA
(住所:〒770-0912 徳島県徳島市東新町1-5-3)


「GOD EATER 2」公式サイト

  • 関連タイトル:

    GOD EATER 2

  • 関連タイトル:

    GOD EATER 2

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月20日〜02月21日