オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
DEAD OR ALIVE 5公式サイトへ
  • コーエーテクモゲームス
  • 発売日:2012/09/27
  • 価格:通常版:8190円(税込)
    コレクターズエディション:1万1340円(税込)
    対応スティック同梱版:2万4675円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
66
投稿数:4
レビューを投稿する
海外での評価
77
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
最大8人でのマルチプレイ対戦も可能。「Team NINJA UNMASK 2011」で明かされた「NINJA GAIDEN 3」の新情報を,最新スクリーンショット&ムービーと共に紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/09/15 04:24

イベント

最大8人でのマルチプレイ対戦も可能。「Team NINJA UNMASK 2011」で明かされた「NINJA GAIDEN 3」の新情報を,最新スクリーンショット&ムービーと共に紹介


会場となったレストランバー・レガート
DEAD OR ALIVE 5
 すでにお伝えしているように,東京ゲームショウ2011の開催前日となる2011年9月14日の夜,東京・渋谷のレストランバー,レガートで,コーエーテクモゲームス主催による「Team NINJA UNMASK 2011」が開催された。
 これは,国内外のメディアを招いて行われたパーティー形式のイベントで,食事や飲み物などが提供される肩肘張らない環境でのTeam NINJAスタッフとの交流などを目的としたものだ。

 このイベントでは,Team NINJAからのサプライズとして,PlayStation 3/Xbox 360用ソフト「DEAD OR ALIVE 5」が2012年に発売予定であることが発表され,「こちら」の記事でタイトルロゴとキーアート,そしてプレα版のデモムービーを掲載している。


早矢仕洋介氏
 Team NINJAの早矢仕洋介プロデューサーによると,「DEAD OR ALIVE 4」の発売以降,Team NINJAでは新しい格闘ゲームの形とは何かについて模索を続けてきたという。
 そして,その問いに対する答えが詰まっているという最新作,DEAD OR ALIVE 5では,これまでの格闘ゲームではただの背景であり,脇役にすぎなかったステージにスポットを当て,まるでアトラクションのようなステージと,ダイナミックなアクションが融合した,新しい形の格闘ゲームに仕上がっていると語った。

 今回,残念ながらスクリーンショットの公開はなかったものの,その実力の一端は,先ほど掲載したデモムービーからも感じ取れるのではないだろうか。詳しいゲーム内容や発売日については触れられず,詳細が気になるところだが,DOAファンは今後の続報を楽しみに待っていてほしい。

「DEAD OR ALIVE 5」キーアート
DEAD OR ALIVE 5

 そして本イベントでは,2012年に発売予定のPlayStation 3/Xbox 360用ソフト「NINJA GAIDEN 3」のプレゼンも行われ,その中で,本作のコンセプトの一つが“報い”であることが明かされた。早矢仕氏によると,リュウ・ハヤブサは“忍者”である前に“人”であり,本作ではそんなリュウ・ハヤブサの意志や苦悩などが剥き出しになるという。そして,ストーリー的にもこれまで以上に楽しめるものにするべく,シナリオには「忍者龍剣伝」を始めとする数々のゲームシナリオを手がけてきたゲームクリエイター,加藤正人氏を起用したことが発表された。

「NINJA GAIDEN 3」
DEAD OR ALIVE 5
DEAD OR ALIVE 5

 このほか,NINJA GAIDEN 3に関しては,「NINJA」「HERO」という2つのプレイスタイルが用意されており,これまでどおりのハードなアクションを楽しみたい人はNINJAを,また,“アクションエンターテイメント”として,より気軽にゲームを楽しみたい人はHEROというスタイルを選べるようになることが明かされた。後者では,ガードや回避についてのサポートが受けられるため,従来のNINJA GAIDENシリーズが難しくてクリアできなかったという人でも,最後までストーリーを楽しめるようになるとのことだ。物語の導入についてもわずかながら触れられており,今回はなんと,リュウ・ハヤブサが自衛隊からの要請を受けてロンドンに降り立つところから始まるのだという。

「NINJA GAIDEN 3」
DEAD OR ALIVE 5
DEAD OR ALIVE 5

 また,オンラインマルチプレイモードでは最大8人による対戦が可能で,プレイヤーは“超忍”リュウ・ハヤブサを目指す一人の忍者となって,数多くの試練に挑むことになるようだ。このモードのコンセプトは,ずばり“ニンジャワールド”であり,忍者達による裏切りや殺し合いといった壮絶な戦いを体験できるものになるとのこと。これ以上の詳しい情報は明かされなかったため,今後のさらなる情報公開に期待したいところだ。

「NINJA GAIDEN 3」オンラインマルチプレイモード
DEAD OR ALIVE 5 DEAD OR ALIVE 5


 なお,2012年にはPlayStation Vita用ソフト「NINJA GAIDEN Σ」の発売も予定されており,来年はまさに“Team NINJAの年”といった感じになりそうだ。「NINJA GAIDEN」「DEAD OR ALIVE」という,Team NINJAが誇る2大フランチャイズの最新作が登場するその日を,今から心待ちにしておきたい。

DEAD OR ALIVE 5
DEAD OR ALIVE 5
「NINJA GAIDEN 3」
DEAD OR ALIVE 5 DEAD OR ALIVE 5
DEAD OR ALIVE 5 DEAD OR ALIVE 5
DEAD OR ALIVE 5 DEAD OR ALIVE 5

「NINJA GAIDEN 3」キーアート
DEAD OR ALIVE 5
  • 関連タイトル:

    DEAD OR ALIVE 5

  • 関連タイトル:

    DEAD OR ALIVE 5

  • 関連タイトル:

    NINJA GAIDEN 3

  • 関連タイトル:

    NINJA GAIDEN 3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月