オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
World of Warships公式サイトへ
読者の評価
59
投稿数:53
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「World of Warships」,世界の海軍博物館を紹介する配信イベントを2021年5月18日に実施。横須賀にある記念艦“三笠”も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/05/17 14:33

ニュース

「World of Warships」,世界の海軍博物館を紹介する配信イベントを2021年5月18日に実施。横須賀にある記念艦“三笠”も

 Wargamingは本日(2021年5月17日),「World of Warships」と「World of Warships: Legends」PS4 / Xbox One)に関する配信イベント“The Longest Night of Museums(ミュージアムの最も長い夜)”を,2021年5月18日16:55に配信すると発表した。

画像集#001のサムネイル/「World of Warships」,世界の海軍博物館を紹介する配信イベントを2021年5月18日に実施。横須賀にある記念艦“三笠”も

 これは,同日の“国際博物館の日”を記念したもので,横須賀にある記念艦“三笠”を皮切りに,世界各国から15の海軍博物館を,約17時間にわたって紹介するものになっている。
 ゲーム関連賞品が当たるクイズ企画も用意されているので,詳細については下記リリース文を確認しておこう。

画像集#002のサムネイル/「World of Warships」,世界の海軍博物館を紹介する配信イベントを2021年5月18日に実施。横須賀にある記念艦“三笠”も

「World of Warships」公式サイト

「World of Warships: Legends」公式サイト


【Wargaming Press Release】 5月18日は「国際博物館の日」!  『World of Warships』が世界の博物館を巡る史上最大級の配信イベントを実施!

ウォーゲーミングはこの度、来る5月18日の「国際博物館の日」を記念し、世界の海軍博物館をオンラインで17時間にわたりご紹介する史上最大級の配信イベントを開催することをお知らせいたします。

■世界最大級のライブ配信イベント!
本イベント「ミュージアムの最も長い夜(The Longest Night of Museums)」では世界各国から15の海軍博物館が登場し、バーチャルツアーやクイズ、Q&Aセッションや魅力的な賞品などエンターテインメント要素も十分におり混ぜながら、約17時間に渡るストリーミング配信を行います。

配信開始は2021年5月18日、「国際博物館の日」のUTC 07:55から(日本時間で5月18日の16:55)。17時間以上のコンテンツをYouTubeとTwitch上の『World of Warships』公式チャンネルにて完全無料で視聴いただけます。

日本に限らず世界中の博物館や史跡はいま重大なコロナ禍の影響を受けており、旅行や観光がいまだに大きく制限されています。このような状況の中で歴史上、文化上非常に重要な博物館や史跡、またはそれらを管理する組織が一般市民とのつながりを維持していくためには、デジタルな活動が不可欠と言えます。

「ミュージアムの最も長い夜(The Longest Night of Museums)」では、日本の記念艦「三笠」を皮切りに、オーストラリア、台湾と周った後、ヨーロッパで英国の国立海軍博物館とスウェーデンの海事博物館マリティマンを訪問し、最後に北米で数々の博物館を巡ってからパールハーバー・ヒストリック・サイツでツアーを終了します。まさに世界中の博物館が一堂に会する本イベントの、参加博物館とタイムテーブルの詳細はこちらをご覧ください。
https://worldofwarships.asia/ja/news/general-news/the-longest-night-of-museums/

■ただ観るだけじゃない! 『World of Warships』プレイヤーには嬉しい特典も!?
ストリーミングイベントの間、視聴者は博物館に関連したクイズに参加し、『World of Warships』の賞品をゲットできるチャンスがあります。さらにWargaming ID とTwitch のアカウントをリンクさせている場合は、Twitch Drops を通じて「Twitch コンテナ」なども提供されます。

また、ウォーゲーミング社はVerizon社と提携しており、新しいMuseum of WarshipsのAR体験を初めて提供するほか、歴史上最大の海軍イベントを紹介するドキュメンタリーコンテンツをストリーム中に提供するHistory Channel社とも提携しています。

グローバルツアーの視聴はこちらから。
『World of Warships』 YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC6tL95G3ZD_JLUrn52JM_7w
『World of Warships』 Twitch
https://www.twitch.tv/worldofwarships

■チームからのコメント
「世界の博物館には、豊富な知識と歴史からのさまざまな重要な教訓が保管されていますが、残念ながらこの1年間は、コロナ禍の影響でほとんどそれらにアクセスすることができませんでした。ウォーゲーミングは、それぞれの博物館が独自のストーリーを持っていることを知っており、それらに光を当てて、歴史愛好家の幅広い視聴者に提供したいと考えています。これほど多くの博物館が本イベントに参加し、『World of Warships』と『World of Warships: Legends』と共に国際博物館の日を祝うことを決めてくれたことにとても感激しています。まさにレジェンドです!」
グローバル・プロダクトPRマネージャー  Marko Valentic

『World of Warships』チームは、歴史的に正確に再現された3Dの艦船コレクションを提供し、博物館や史跡のグローバルコミュニティをサポートしていることを誇りに思っています。このゲームでは実に400隻以上の艦船をプレイ可能で、そのほとんどが20世紀前半の歴史的文書や実際の設計図に基づいて再現されています。2015年の『World of Warships』、および2019年の『World of Warships: Legends』リリース以来、シリーズ累計のプレイヤーアカウント数は5,000万を超えています。
  • 関連タイトル:

    World of Warships

  • 関連タイトル:

    World of Warships: Legends

  • 関連タイトル:

    World of Warships: Legends

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月28日〜07月29日
タイトル評価ランキング
68
2021年01月〜2021年07月