オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
メトロ2033公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
77
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/03/08 21:00

ニュース

スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作

画像集#001のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作
画像集#002のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作

 ポ,ポストアポカリプシス……いて! 舌かんだ。もとい。ポストアポカリプス。現代文明が崩壊したあとの世界を描くものを,ポストアポカリプスものと呼ぶが,2010年は,聞いているだけでBethesda Softworksの「Rage」「BLINK」,そして「Fallout: New Vegas」って,よく見ればみんなBethesdaだけど,あるいはGSC Game Worldの「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat」(2010年4月2日にズーから「ストーカー 〜コール オブ プリピャチ〜 日本語版」として発売予定)など,“わずかに生き残った人類がひどい目に遭う”という内容の作品は多い。そんな,ポストアポカリプスの当たり年ともいえるかもしれない2010年,新たに登場してきたのが「メトロ2033」だ。

画像集#007のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作

「メトロ2033」公式サイト


というわけで,スパイクは本日(3月8日),ウクライナのデベロッパである4A Gamesが開発したXbox 360専用のFPS,メトロ2033(原題,Metro 2033)を2010年5月13日に発売するというニュース。価格は7770円(税込)で,CEROのレーティングはD(17歳以上対象)となっている。
 2月22日の記事でお伝えした,“アナウンス予定の新作海外タイトル”というのがこれだったわけだが,アンケート調査でXbox 360のユーザーは字幕を好むという結果を得ていたスパイクが選んだローカライズは,「日本語吹き替え」と「字幕付き英語音声」の切り替えが可能というものだった。当然ながら,これならどっち派のプレイヤーでも大丈夫だ。

 メトロ2033はロシアの作家,Dmitry Glukhovsky氏の同名小説を原作としており,核戦争後,わずかに生き残った人々がモスクワの地下鉄(メトロ)で生き抜いていく様子が描かれる。
 主人公の名前はアルチョム。彼は核戦争の直前に生まれたため,以前の人類がどのように暮らしていたかを知らず,崩れた駅とトンネルだけが人生の舞台だ。
 ところが最近,“ダークワン”と呼ばれる新たなクリーチャーがアルチョムの住む地下世界に進出しつつあり,危険な状況になってきた。この危機に対処するため,アルチョムはついに外の世界に出ることになる。汚染された空気のため,ガスマスクなしでは数分と生きていられない地上の世界。危険なクリーチャーがうろつき,命がいくつあっても足りないだろう。果たして彼は,無事に目的を達することができるのか……といったストーリーになるようだ。

養父の旧友“ハンターが,アルチョムの暮らす駅を訪れる
画像集#003のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作 画像集#004のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作
新たなミュータントの攻撃で被害を受けたため,ハンターは危険を顧みず偵察に出かける。だが,彼は帰ってこなかった
画像集#005のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作 画像集#006のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作

 掲載したスクリーンショットからも分かるように,崩壊した街並みや,ボロッとした地下世界の様子などがレベルの高いグラフィックスで描かれる。設定や雰囲気など,なんとなくストーカーシリーズを思わせるが,それもそのはず,4A Gamesはストーカーシリーズを制作したGSC Game Worldのメンバーが独立して設立したスタジオだ。ウクライナのゲームデベロッパは,こういうやりきれない世界観がかなり好きみたい。
 もっとも,広大なフィールドを自由に移動してミッションをこなしていくというストーカーシリーズとは異なり,メトロ2033のマップは比較的リニアで,ビギナーにも分かりやすいゲーム性を持っているようだ。

画像集#008のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作
生き残った人類は,地下鉄の駅を中心にコミュニティを作っている。人々は協力して暮らしているが,敵対するコミュニティもあり,人間同士の殺し合いも行われている
画像集#009のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作 画像集#010のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作
画像集#011のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作 画像集#012のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作

 ユーザーインタフェースは基本的にHUDレスで,ミッションの目的や方向が知りたければクリップボードを取り出してチェック,ガスマスクの有効時間などを確認したいときは腕時計を見るというスタイルとのこと。キー一発でミニマップを出すというようなことはできず,そのへんもどかしい気もするが,没入感は高そうだ。
 また写真を見る限り,いかにもありあわせの材料で作られたような武器がいい感じ。ショットガン,サブマシンガン,アサルトライフルなど,基本的なものは揃っており,またお金を貯めてショップで武器を購入することも可能のようだ。

 新しいスタジオの新しい作品ということで,現段階ではなんともいえないものの,どことなく北米産とは違う雰囲気を持ったポストアポカリプスもののニューカマー。ストーカーシリーズにグッと来た人なら,ぜひ期待していよう。

画像集#013のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作
画像集#014のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作 画像集#015のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作
2033年のモスクワは,雪と瓦礫と放射能に覆われた危険な場所だ。空を飛ぶクリーチャーもいる
画像集#016のサムネイル/スパイクが5月13日にリリースを予定している「メトロ2033」は,核戦争後の世界で繰り広げられる過酷な戦いを描く注目作
  • 関連タイトル:

    メトロ2033

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/11/26)
メトロ2033
Video Games
発売日:2010/05/13
価格:3646円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月21日〜06月22日