オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2009]アルタイルの“その後”を描くPSP用新作アクション「アサシン クリード ブラッドライン」のムービーをUp
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/09/25 01:47

ムービー

[TGS 2009]アルタイルの“その後”を描くPSP用新作アクション「アサシン クリード ブラッドライン」のムービーをUp

 ユービーアイソフトから今冬発売予定となっている,PSP用ソフト「アサシン クリード ブラッドライン」(原題 Assassin's Creed: Bloodlines)のムービーが,東京ゲームショウ2009の開幕に合わせて公開された。



アサシン クリード ブラッドライン
 本作は,その美麗なグラフィックスや,スニーキングを中心に据えたスリリングなプレイフィールで人気を集めたAssassin's Creedシリーズの流れを汲む作品だ。
 これまでお伝えしてきたように,初代「アサシン クリード」PC/PS3/X360)の正当な続編となる「アサシン クリード II」PC/PS3/X360)の発売が決定しているのだが,舞台となる場所はおろか,時代そのものが大きく変更されており,ストーリー自体に直接的なつながりはないように思われる。

 今回PSP用にリリースされるアサシン クリード ブラッドラインでは,第1作の主人公であるアルタイルの“その後”が描かれている。
 前作で,秘宝“エデンの林檎”を手に入れたアルタイルは,これ以外にも秘宝が存在することを知り,再びテンプル騎士団との戦いに挑むのだ。

アサシン クリード ブラッドライン
アサシン クリード ブラッドライン


 本作では,初代アサシン クリード同様,“イーグルダイブ”をはじめとする人並み外れた体術を駆使したアクションが楽しめる。
 また,後ろからこっそり倒すばかりでなく,ボスキャラと正々堂々戦いを繰り広げるシーンも盛り込まれており,第1作とは異なるプレイフィールが味わえそうだ。

 さらに,PS3版アサシン クリードとの連動要素も用意されており,ゲーム内で手に入れた通貨や武器などを,相互にやり取りできるようになっている。
 この連動要素についてはさらなる情報が後日あらためて公開される予定だ。本作に関心を持った人は,下のリリース文にも目をとおしておこう。



Story

テンプル騎士団総長ロベール・ド・サブレを倒し、師アル・ムアリムと対峙して秘宝『エデンの林檎』を手に入れたアルタイル。
しかし、秘宝はエデンの林檎だけではない事を知り、聖地エルサレムを追われキプロス島へと渡っていったテンプル騎士団を追うのだった。

彼はそこに待ち受けているものが何かも知らず、新総長アルマンド・ブシャール率いるテンプル騎士団残党との激しい戦いを繰り広げていく。

たどり着いた先が天国か地獄か
それは、神のみぞ知る―


多彩なステルスアクションを使いこなして
ミッションを遂行せよ

アサシン クリード最大の特徴であるフリー・ランニングやイーグルダイブ、梁へのジャンプやスプリント、その他爽快なアクションが健在。
PS3版アサシン クリードと同様のアクションを楽しむことができる!


PS3版と同じくイーグルダイブすることができる。鷹の目も使える!?

壁を登って敵を撃退、といったおなじみのアクションも実現


新しい戦闘スタイル

アサシン クリード ブラッドラインでは、新しい戦闘スタイルが体験可能。

暗殺ではない戦闘スタイル
アサシン クリード ブラッドライン(以下ブラッドライン)では、1対1のボス戦が用意されている。
通常マップでは、敵に人知れず近づき、暗殺行為を行う事も出来るが、ボス戦では骨太なバトルを繰り広げる事に

室内でのアクションも多彩に
アサシン・クリード、アサシン・クリードIIはミッションの多くが屋外で行われるが、ブラッドラインは船の中や城塞の奥深くなど、今までと違うゲームプレイを体験できるミッションがプレイ可能に。


PS3版との連動が実装!

ブラッドラインでは、PS3版アサシン クリードとの相互連動が実装される。
PSPからPS3、PS3からPSPへの様々なアイテム持ち越しができ、両方のソフトを最大限まで遊び作る事が可能に。

もちろんPSP版単体、PS3版単体のソフトとしても十分に楽しむことができる。

連動内容
稼いだ通貨を持ち越すことが可能に
手に入れた武器を移動させる事が可能に

これ以外にもさまざまな連動を実装予定
詳細は続報を待て!
  • 関連タイトル:

    アサシン クリード ブラッドライン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月25日〜01月26日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月