オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
デビル メイ クライ 4公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2008/01/31
  • 価格:8390円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
79
投稿数:4
レビューを投稿する
海外での評価
84
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ミュージック フロム ゲームワールド:Track 26
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/10/02 12:00

連載

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 26

ミュージック フロム ゲームワールド


 先月,小島秀夫監督がTwitterでつぶやいていたのですが,「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」にThe Cureの「Friday I’m In Love」が使われているそうです。私はThe Cureのファンなので,驚くと同時に嬉しくなりました。PlayStation 4を入手したら,ゲームをプレイして確かめてみたいと思います。
 そんなわけで,今週も誰もが恋しい金曜日になりましたので「ミュージック フロム ゲームワールド」,いってみましょう!!


魔界へ乗り込む覚悟でこのアルバムを聴け!

「デビル メイ クライ HR/HM アレンジ」


タイトル デビル メイ クライ HR/HM アレンジ デビル メイ クライ 4
発売日 2015年8月19日
価格 3000円(税抜)
発売元 カプコン セルピュータ
コピーライト (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 「デビル メイ クライ」シリーズは音楽人気が高いことでも知られていますが,今回,シリーズ曲をハードロック&ヘヴィメタルにアレンジしたアルバムが登場しました。しかも意外なことに,これがシリーズ初のアレンジアルバムとなります。そこで,今週の1枚めはファン待望かつ全メタラー必聴の「デビル メイ クライ HR/HM アレンジ」をご紹介!

 同シリーズの楽曲を多数手がけた柴田徹也氏がサウンドディレクションを務め,内山修作氏,甲田雅人氏,柴田徹也氏,鈴木幸太氏,長谷川憲人氏,成田暁彦氏という,シリーズの作曲に携わった作曲家陣が参加したこのアルバム。もともとはBGMとして作られた楽曲を,自分達の手でリミッター解除するかのように,ハードロック&ヘヴィメタル魂を炸裂させています! 

 1曲めは,やや落ち着いたテンポから繰り出される地響きのように重いギターリフとツーバスが絡む「Red-Hot Juice」が,聴き手を魔界の一丁目へご案内。続く「The Theme Of Eva」では,女性ボーカルが退廃的な雰囲気の中に一筋の希望を演出。とくに間奏のボーカルパートの美しさは,まばゆい光に導かれて魔界から天界へと昇るかのようです。

 このあとも濃い曲が続き,「Shoot The Works」は軽快なリズムとヘヴィなリフが交錯する,1990年代後期以降のメタルシーンを感じさせるミクスチャー色の強い1曲。まるで地獄の叫びさながらの低音男性ボーカルで,ゴリゴリのサウンドで攻める「Cerberus's Combat」「Sworn Through Swords」などを聴いていると,どこのメタルバンドのアルバムを聴いてるのかと錯覚を起こす瞬間も。
 疾走感と重厚感を交えて展開する前半パートから,美しいコーラスワークを聴かせてくれるバラードへと変化するラストナンバー「Shall Never Surrender」も感動的です。

 悪魔も泣き出すメタルアレンジが炸裂しまくりのこのアルバム。ゲームのサントラだけでは物足りないというファンにとっては,「ついに来たか!」と思える1枚に仕上がっています。

SOUND PLAYER:このブラウザは未対応です。PCをご利用ください。

イーカプコン「デビル メイ クライ HR/HM アレンジ」


トラックリストを見る

1
Red-Hot Juice(ファントム登場〜戦闘)
2
The Theme Of Eva(エヴァのテーマ)
3
Lock & Load(ブレイド登場〜汎用戦闘 2)
4
Shoot The Works(ダンテ戦闘 2)
5
Cursed GIANT(オラングエラ/タルタルシアン戦)
6
Heads Or Tails(スタッフロール)
7
Cerberus's Combat(ケルベロス戦闘)
8
Vergil’s Combat 1(バージル戦闘 1)
9
Devils Never Cry(スタッフロール)
10
Sworn Through Swords(ベリアル戦闘)
11
Forza Del Destino(ダンテ戦闘 2)
12
Shall Never Surrender(スタッフロール)



3年間の歴史を詰め込んだ,初のベストアルバム

「IA/VT-COLORFUL- オリジナル・サウンドコレクション1」


タイトル IA/VT-COLORFUL- オリジナル・サウンドコレクション1 デビル メイ クライ 4
発売日 2015年7月29日
価格 2980円(税抜)
発売元 1st PLACE
コピーライト (C)2014 MarvelousAQL Inc./1st PLACE Co Ltd. | IA PROJECT

 恋愛アドベンチャー「AIR」のオープニング曲「鳥の詩」等で知られるボーカリスト,Liaの声を元に制作され,2012年にリリースされたVOCALOID「IA」。この3年間で多数のボカロPがIAの楽曲を発表し,シーンを賑わせてきました。
 そして2015年7月には,IAの楽曲で遊べるPS Vita向け音楽ゲーム「IA/VT -COLORFUL-」がリリース。さらに,ゲームに合わせてサントラ盤もリリースされたので,今週の2枚めはこの「IA/VT-COLORFUL- オリジナル・サウンドコレクション1」を紹介します!

 サントラには,ゲームに使用された60曲以上の楽曲から27曲が収録。動画サイトなどで発表されてきた人気の楽曲や,ゲームのために書き下ろされた新曲で構成されており,IAの歴史と魅力を詰め込んだ,サントラでありながらIAのベストアルバムとも言える1枚になっています。

 ゲームのオープニング曲でもある1曲めの「Inner Arts」は,「カゲロウデイズ」で知られるじん氏作曲のアッパーでセンセーショナルなナンバー。きらびやかなサウンドに乗った高音ボーカルにしびれる素敵な曲です。レトロな8bitサウンドをバックに,キュートなメロディを聴かせるout of survice「東京リアルワールド」は,チップチューン好きなら一瞬でハマるサウンドの1曲。2番が始まるタイミングにさりげなく挿入される「2番いくよっ!」の掛け声も胸キュンです。

 沖縄風音階のメロディを取り入れつつ,テクノポップに仕上げたきくお氏「塵塵呪詛(チリチリジュソ)」,緩やかに疾走していく田中隼人×Jane Su「クラウドライダー」,爽やかなギターサウンドが心地よい綿飴(季節P)氏「単色世界」,ミニマムなアレンジの中に小さな宇宙を感じさせるdezzy(一億円P)氏のバラード曲「銀河鉄道365」など,1曲ずつすべて紹介したくなる魅力的なアルバムです。

 ちなみに,代表曲11曲のミュージッククリップが収録されたDVDも付属しているので,IAの魅力を音と映像で楽しめる点も見逃せません。みんなでIAワールドに引き込まれながら,サントラ第2弾を心待ちにしましょう。タイトルに「1」て入ってるから出ますよね?

1st PLACE「IA/VT-COLORFUL- オリジナル・サウンドコレクション1」


トラックリストを見る

[DISC1]
1
Inner Arts / じん
2
ラヴ・サジタリウス / むつきれびん
3
東京リアルワールド / out of survice
4
如月アテンション / じん
5
Party Party / コモリタミノル
6
killer smile / yksb
7
Circuit DISCO / 小松一也
8
塵塵呪詛(チリチリジュソ) / きくお
9
Crystal Prism / ANANT-GARDE EYES
10
今日が雨の日じゃないとして / 石風呂
11
ITYNITED IDENTITY / ナナホシ管弦楽団
12
僕らに喜劇を見せてくれ / じん×石風呂
13
日本橋高架下R計画 / じん
14
ライア / ねこぼーろ

[DISC2]
1
クラウドライダー / 田中隼人×Jane Su
2
ヘッドフォンアクター / じん
3
偽りの決意 / 白神真志朗
4
死神のギター / ぽてんしゃる0
5
少年は教室がきらいだったのだ / 石風呂
6
恋椿姫 / PolyphonicBranch
7
単色世界 / 綿飴(季節P)
8
ローレライ / monaca:factory
9
アスノヒカリ / Nhato
10
現実的論理主義者 / ゴボウメン
11
延命治療 / Neru
12
夕景イエスタデイ / じん
13
銀河鉄道365 / dezzy(一億円P)

[DVD]※MUSIC CLIP集
1
Inner Arts / じん
2
東京リアルワールド / out of survice
3
Party Party / コモリタミノル
4
僕らに喜劇を見せてくれ / じん×石風呂
5
日本橋高架下R計画 / じん
6
クラウドライダー / 田中隼人×Jane Su
7
ヘッドフォンアクター / じん
8
恋椿姫 / PolyphonicBranch
9
現実的論理主義者 / ゴボウメン
10
延命治療 / Neru
11
夕景イエスタデイ / じん



■■風のイオナ■■
マーベルランドで産まれ,フェアリーランドで育ち,モタビア星に単独移住して現在に至るゲーム&ゲーム音楽好き。ほかの趣味は邦楽インディーロック追跡,突発自転車旅行,広島東洋カープの応援など。ゲーム音楽好きが高じて本連載のほかに「ゲームサイド」シリーズ誌でゲーム音楽コーナー「撃音!」「激音!」「劇音!」の連載,ニコニコ生放送公式CHのクラリスチャンネルでゲーム音楽番組「Fami on♪」のプロデュース&パーソナリティを担当。さらにゲーム音楽レーベル・クラリスディスクではスーパーバイザーも担当。今年の目標はWii Uを購入すること(3年連続3回目)。
  • 関連タイトル:

    デビル メイ クライ 4

  • 関連タイトル:

    デビル メイ クライ 4

  • 関連タイトル:

    デビル メイ クライ 4

  • 関連タイトル:

    デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション

  • 関連タイトル:

    デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション

  • 関連タイトル:

    デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション

  • 関連タイトル:

    デビル メイ クライ HDコレクション

  • 関連タイトル:

    デビル メイ クライ HDコレクション

  • 関連タイトル:

    DmC Devil May Cry

  • 関連タイトル:

    DmC Devil May Cry

  • 関連タイトル:

    DmC Devil May Cry

  • 関連タイトル:

    IA/VT -COLORFUL-

  • この記事のURL:
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月10日〜12月11日
タイトル評価ランキング
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
75
Déraciné (PS4)
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年06月〜2018年12月