オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Savage 2: A Tortured Soul公式サイトへ
読者の評価
78
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
75
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Savage 2」が料金無料化。Mac用クライアントもリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/12/10 21:24

ニュース

「Savage 2」が料金無料化。Mac用クライアントもリリース

 「Savage 2: A Tortured Soul」料金無料化が発表された。これまでにも,ゲームを無制限で楽しめる“Savage 2 Free to Play week”と呼ばれる期間限定のサービスが提供されることはあったが,今回は期間制限のない基本プレイ料金無料化である。

 Savage 2は,プレイヤーが「Human」「Beast」の2陣営に分かれて戦いを繰り広げるシューティングゲームだが,単なるシューティングとは一味違う。というのも,自軍の陣地では,味方を支援するための建造物を建てるといったRTS的な要素がミックスされているのだ。この独特のゲーム性で,本作は日本を含め世界中に多くのファンを持っている。

Savage 2: A Tortured Soul


 今回の料金無料化と時を同じくして,Mac OS X用のクライアント(Intel Mac専用)が公式サイトのダウンロードページで配布開始されている。プレイするには,あらかじめアカウント登録(無料)を行う必要があるが,希望するニックネームとメールアドレスを送信するだけの簡単な手続きだ。

 今回の無料化で,料金を支払わなくてもひととおりのプレイが楽しめるようになったわけだが,より深くゲームを楽しみたい人は,9.99ドルを支払うことで「Prime Account」へのアップグレードも可能。こちらのアカウントでは,通常より二つ多い六つのインベントリースロットを使えるほか,「Hellbourne」というスペシャルユニットの使用回数制限が解除される。

 なお4Gamerでは以前,Windows用のデモ版を掲載している。掲載しているクライアントのバージョンはやや古めだが,起動時に自動的に最新版にアップデートされ,無料でプレイ可能となる。公式サイトからのダウンロードが重いときは,デモ版紹介ページからダウンロードしてみよう。
  • 関連タイトル:

    Savage 2: A Tortured Soul

  • 関連タイトル:

    Savage 2: A Tortured Soul(Macintosh)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月21日〜04月22日