オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Razer製左手用キーパッド「Orbweaver」が3月1日に国内発売。液晶タッチパッド搭載のキーボード「DeathStalker Ultimate」も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/02/15 12:00

ニュース

Razer製左手用キーパッド「Orbweaver」が3月1日に国内発売。液晶タッチパッド搭載のキーボード「DeathStalker Ultimate」も

 Razerの販売代理店であるMSYは,左手用キーパッド「Razer Orbweaver」と,キーボード「Razer DeathStalker Ultimate」「Razer DeathStalker」を,2013年3月1日に発売すると発表した。価格は順に1万4400円(税込)3万2980円(税込)8800円(税込)となっている。

Razer Orbweaver
Razer
Razer
Razer DeathStalker Ultimate
Razer
Razer DeathStalker


Razer Orbweaver


Razer
 Razerは,過去にBelkinの「Nostromo SpeedPad n52」をベースにした左手用キーパッド「Nostromo SpeedPad n52 Tournament Edition」および「Razer Nostromo」を市場投入しているが,今回のRazer Orbweaverは,それらの基本形状を踏まえて作られたような製品だ。

 まずメインキーボード部には,カスタマイズ可能な5×4のキーを搭載。キー数が16個だったRazer Nostromoに対して,足りないという不満の声が,少なくない数のユーザーから挙がっていたことを踏まえると,4キー増えたのは歓迎できる変更点である。
 キースイッチには,いわゆる“Cherry青軸”が採用されており,耐久面が向上しているのもポイント。押下圧は50gに設定されているとのことだ。
 左手用キーパッドで1万5000円弱という価格は,なかなかに値が張るものの,キー周りの変更点から,Razerのやろうとしたことは理解できる。

Razer Razer

 なお,ちょうど親指を置くあたりに,8方向に入力できるスティック「8-way directional thumb-pad」が配置されているのは,Razer Nostromoを踏襲する仕様といえそうだ。[Shift][Alt][Ctrl]キーといった修飾キーとしての利用が想定されているボタンを8-way directional thumb-padの周辺に2個用意しているのも,従来製品から変わっていない。
 なお,スティックが搭載されている部分と本体手前側のパームレストは,メインキーボード部とは分かれており,それぞれ位置や傾きを調整可能だ。これにより,手首や指にかかる負担を軽減できることもアピールされている。

Razer Razer


Razer DeathStalker Ultimate,Razer DeathStalker


 Razer DeathStalker Ultimateは,筐体右側に4.05インチサイズの液晶タッチパッド,そしてその上に10個の液晶パネル搭載キーを備えるワイヤードキーボードだ。
 液晶タッチパッドをどのように使うのかは,BRZRK氏がコメントを入れながら触ってみた直撮りムービーを確認してほしいが,ジェスチャー操作で補助入力機器として利用できるほか,YouTubeやFacebook,Twitter,Gmailのクライアントを呼び出して,ゲームプレイ中に脇で表示させておくなど,さまざまに利用できるというのが最大の特徴である。ちなみに,液晶タッチパッド上でFacebookやTwitterは日本語表示が可能だが,日本語入力には対応していないとのこと。
 また,10個の液晶パネル搭載キーは,機能の割り当てだけでなく,表示内容もカスタマイズできるようになっているという。

液晶タッチパッドは,Razerの独自インタフェース「Switchblade UI」で操作する
Razer Razer

 メインキーボード部は,右側に液晶タッチパッドを搭載する都合上,テンキーレス仕様となっている。各キーのキートップは海外で「チクレット」(≒板ガム)と呼ばれる薄型タイプで,ロールオーバーは10キー仕様だ。

 下位モデルのRazer DeathStalkerは,Razer DeathStalker Ultimateから液晶タッチパッドと液晶パネル搭載キーを廃し,その代わりにテンキーを搭載したモデルとなる。最大の特徴がなくなったことで,「DeathStalkerとは何なのか……」と思わないでもないが,薄型キー採用のフルキーボードと考えると,これはこれで需要があるかもしれない。

「Razer Orbweaver」製品情報ページ

「Razer DeathStalker Ultimate」製品情報ページ

「Razer DeathStalker」製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    Razer

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月