オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
APB Reloaded公式サイトへ
読者の評価
67
投稿数:8
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/07/16 16:21

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」



著者近影(マフィアカジキ的な)。「熱海 ラブプラス現象(まつり)キャンペーン」の取材中,大野屋へ向かう道中で撮影
画像集#001のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」
 季節柄,夏だからということもあってか,最近の新アニメはホラーやオカルトものが多いですね。「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」「世紀末オカルト学院」「屍鬼」等々……どれも実に俺好みです。
 とくに「世紀末オカルト学院」は,マニア心をくすぐられすぎてヤバいですわ。モスマンとかノストラダムスとか,もう最高。さすが「ムー」公式監修ですな。
 あとマヤ可愛い。あんなに短いスカートなのに,絶対見えないパーフェクトなシークレットエリアが一番のオカルトなんじゃないかと。何はともあれ,毎週の楽しみが増えて幸せです。
 
 俺は昔からオカルトが大好きでして,血気盛んな専門学校時代には,仲間と一緒に深夜の心霊スポットを巡ったりもしました。本気で幽霊と会いたかったんです。あわよくば女の子の幽霊とキャッキャウフフしたかったんです。
 ……残念ながら,今にいたるまで霊現象に遭遇したことはありませんが。アレかな,やっぱり強い生命エネルギーが幽霊を遠ざけているんですかね。旺盛すぎる俺のリビドーが,人外の者にとってはまぶしいんだろうか。貞子とか伽椰子とか,余裕で美味しくいただけちゃう自信あるもん。もうこの際宇宙人でもいいから,カモン人外の嫁!

 可愛い幽霊娘もしくは宇宙人に心当たりがある人は俺に連絡ください。そんなドリームを抱きつつ,連載第15回スタートです。


マフィア梶田の

スライディング土下座!!


画像集#003のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」
 RADIO 4Gamerの第15回では,7月15日(木)に発売されたPSP用ソフト「武装神姫BATTLE MASTERS」を特集しました。本作はKONAMIの大人気アクションフィギュアシリーズ,「武装神姫」を題材にした3Dアクションゲーム。神姫の“マスター”として彼女達をカスタマイズし,ライバルとのバトルを勝ち抜き,絆を深めていけるのが特徴となっています。
 そしてゲストには,なぜか神姫と微塵も関係ないプロレスラーの男色ディーノさんと,“地獄の墓堀人形”ことヨシヒコさんをお招きし,ゲーマーならぬ“ゲイマー”トークを繰り広げてきましたよ。

 番組では本作の対戦要素を中心に紹介しましたが,ことあるごとに尻を狙ってくるディーノさんに,岡本さんはマジ焦り。最終的には岡本さんの貞操を賭け,「マフィアVS.男色ディーノ」の神姫による代理異種格闘技戦となりましたが,惜しくも俺が破れてしまいました。まぁ岡本さん的には,どちらが勝っても地獄でしょうが。
 ちなみにヨシヒコさんはというと,機嫌が悪かったのかずっとダンマリ。PSPを触ろうとすらしませんでした。気難しい方とは聞いていましたが,まさかここまでとは……。あまりの傲岸不遜っぷりに,さすがの俺も堪忍袋の緒が切れて,番組終盤に不意打ちで逆水平チョップをかましてしまいましたよ。

画像集#004のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」 画像集#005のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」
左からマフィア梶田,ヨシヒコさん,男色ディーノさん,岡本信彦さん。おまけ4Gamerも含めて,編集長には見せづらい絵面である
画像集#015のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」

 なお,ディーノさんのオモチャとなってしまった岡本さんの末路と,マフィアVS.ヨシヒコの続きは「おまけ4Gamer」で見られます。もうラジオじゃないよねコレ。もっとおぞましい何かだよね。

 しかし,懐かしいですわ神姫。ちょうど発売したての頃,大人気で売り切れ続出だった「ストラーフ」を探すため,東京中を駆けずり回った記憶が蘇ります。在庫様……じゃなくて「アーンヴァル」派の友人相手に,「俺の神姫の方が可愛い!」と日々議論を繰り広げていましたわ。「武装神姫BATTLE MASTERS」,個人的にやり込みたいです。アイネス! アイネス! アイネスかわいい!




マフィア梶田の

Let'sパリイorディフレクト


筆者はプレイ中,動作を軽くするためにグラフィックスの設定をLowにしているので,SSの画質はあまり良くありません。その点はご了承を
画像集#006のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」
 なんだかバイオレンス要素の強いゲームばかり紹介している気がしますが,好きなんだからしょうがないじゃない。今回はクライムMMORPG「APB:All Points Bulletin」について語っていきます。
 本作は架空の大都市“San Paro”を舞台に,恐喝,殺人,強盗などに手を染める“Criminal”と,犯罪者を取り締まる“Enforcer”が,血みどろの争いを繰り広げる超ハードな“泥警”ゲームです。

 「Grand Theft Auto」もしくは「セインツ・ロウ」シリーズのMMORPG版といったゲーム性で,充実したカスタマイズ要素も魅力のひとつ。顔の細かい造形はもちろん,服装やタトゥー,乗り物まで自由にいじることができます。そのほかにも,相手を倒した時に流れるBGMまで自作できちゃうから驚きですよ。さらに,作った服や曲はオークションで売ることができます。カスタマイズの自由度の高さは間違いなく,数あるMMORPGの中でも最高峰でしょうな。
 早く誰か,アニメ風キャラの顔をプリントした痛車とか痛衣装とか作ってくれないでしょうか。絶対買うのに。

画像集#008のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」 画像集#007のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」

画像集#009のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」
画像集#010のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」
 ちなみに,俺はもちろんCriminal側を選択し,キャラを作成したのですが,思ったよりも自分に似てしまって気持ち悪いです。時代錯誤な純白のスーツが的になりやすいのか,よく集中攻撃を受けて蜂の巣にされます。
 周りを見渡しても,みんな現代風のスタイリッシュなギャングなんだもん。俺だけ「ゴッドファーザー」の世界からタイムスリップしてきたような気分ですよ。

 なお本作では,Criminal側が何らかの犯罪を犯さないと戦闘にはなりません。普通に街を歩いているだけなら,Enforcerと出会ってもお互い素通りです。まぁ,犯罪で稼がないと何もできないし,仲間から救援要請を受けると問答無用でドンパチになるので,確実に血生臭い日々を送ることにはなりますがね。ミッションの内容は窃盗から破壊工作,カーチェイスなど多岐にわたっており,どっぷりバイオレンスな世界観に浸れますよ。
 戦闘自体は実にシンプルなTPSですが,銃弾が滅茶苦茶バラける仕様なので慣れが必要です。単騎特攻し,やたらめったらフルバーストしてもなかなか勝てません。仲間がいる場合は,基本的に一緒に行動することを心がけましょう。

画像集#011のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」

画像集#013のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」
画像集#012のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第15回「人外の嫁とプロレスをしたい神姫好きのCriminal」
 武器は,ミッションをクリアしてレベルを上げていくことによりアンロックされ,新たなものが買えるようになります。しかし,どの武器にも独特のクセがあるので,アレもコレもと浮気して手を出しまくる,いざというときに使いこなせず,仲間の足を引っ張る結果になりやすいです。ある程度使用する武器を絞って,腕を磨くのがいいでしょう。

 現時点では海外サイトから購入しないと遊べない本作ですが,クライムアクション好きならば触ってみる価値アリです。服や車のカスタマイズが好きな人なら,きっと大いにハマります。後々,日本でも発売されるといいんですがねぇ。バイオレンスゲームは肩身が狭い……。

 それではまた来週をお楽しみに。洋ゲーもいいけど,そろそろ可愛い女の子が出てくるゲームもやりたいな!

■■マフィア梶田(ライター)■■

4Gamer契約ライター。しゃべりの素人なのに,なぜかラジオのレギュラーを2本も持っているうえ,人気声優 浪川大輔さんの第1回監督作品である映画「Wonderful World−ワンダフル ワールド−」に,龍興役として出演しているというという奇跡の男。彼の日常に興味があるTwitter利用者は,@mafia_kajitaをフォローしてみるといいかも。連載やRADIO 4Gamerが,より楽しくなること請け合いである。

  • 関連タイトル:

    APB Reloaded

  • 関連タイトル:

    武装神姫BATTLE MASTERS

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月25日〜11月26日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月