オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
椅子がグリグリ動くVR向け体感筐体「SIMVR」発売。お値段は約151万円から
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/01/27 14:11

ニュース

椅子がグリグリ動くVR向け体感筐体「SIMVR」発売。お値段は約151万円から

SIMVR
椅子がグリグリ動くVR向け体感筐体「SIMVR」発売。お値段は約151万円から
 2017年1月27日,アスクは,しのびや.com製のVR向け体感筐体「SIMVR」(シンバ)の取り扱いを開始すると発表した。レーシングシート風のチェアに前後左右上下の3軸回転機能や振動機能を組み合わせたもので,VRヘッドマウントディスプレイや周辺機器と組み合わせることで,VRコンテンツの体験を高めるという触れ込みの体感シートだ。

 ラインナップはにまとめたとおり3種で,最も安価な「開発キット」ですら,販売代理店想定売価は140万円前後(税別)と,まったく個人向けではないのが惜しい。ちなみに単純計算した税込価格は約151万円からで,フルキットだと約227万円だ。

表 SIMVRの製品ラインナップ
製品名 概要 販売代理店想定売価(税別)
フルアーケード VR対応PCをセットにしたフル構成 210万円前後
簡易アーケード フルアーケードからPCを省いた構成 160万円前後
開発キット SIMVR本体とサポートのみの構成 140万円前後

チェア左右の台に,フライトスティックとサイドコントローラを取り付けた状態
椅子がグリグリ動くVR向け体感筐体「SIMVR」発売。お値段は約151万円から

サイズや可動範囲を示した図。総重量は75kgとのことで,PCを組み合わせると80kgは超えそうだ
椅子がグリグリ動くVR向け体感筐体「SIMVR」発売。お値段は約151万円から

フットレストの下にある台座部分には,PCを内蔵するだけのスペースがあるという(左)。背面から見ると,シートを稼動させるアームやアクチュエータなどが見える。ちなみに,家庭用の100Vの電源で動作するそうだ
椅子がグリグリ動くVR向け体感筐体「SIMVR」発売。お値段は約151万円から 椅子がグリグリ動くVR向け体感筐体「SIMVR」発売。お値段は約151万円から

シートは,スピーカーや振動機能を内蔵している(左)。フットレストもあるので,派手に動いても大丈夫そうに見える(右)
椅子がグリグリ動くVR向け体感筐体「SIMVR」発売。お値段は約151万円から 椅子がグリグリ動くVR向け体感筐体「SIMVR」発売。お値段は約151万円から

 ちなみにSIMVRを動作させるにはソフトウェアを開発する必要があるので,どう見ても遊戯施設向けの体感アトラクション用だ。
 ただ,こういう製品が導入されれば,かつての大型体感筐体的なアトラクションをVRにより実現できるようになる可能性が高まるわけで,今後の動向に注目したいところである。

しのびや.comのSIMVR製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

アスク、株式会社しのびや.com製のVR向けモーションシート
「SIMVR」の取り扱いを開始

 株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、株式会社しのびや.comが取り扱うVR体験に特化したモーションシート「SIMVR(シンバ)」の取り扱い開始を発表いたします。
 「SIMVR」は、VRHMDに特化した多軸モーションシミュレータシステムです。ピッチ・ヨー・ロルの3軸回転にヒーブの上下揺れを加えた動きが可能で、様々なアタッチメントを用いて、多岐にわたるVRシミュレータ用途に対応します。重低音の振動ユニットと椅子に内蔵されたスピーカーで体感を増長させ、プレイヤーのVR体験をより高めるよう設計されています。
 視界に広がるHMDの映像に合わせて細やかな動きを実現するSIMVRが、今までに無い没入感溢れるVR体験を実現します。

◆製品情報
  • メーカー:株式会社しのびや.com
  • 製品名:SIMVR
  • 型番:SIMVR
  • 製品情報URL:http://simvr01.com/(メーカーサイト)

◆製品特長
ジョイスティック
様々なジャンルのコンテンツに対応可能なコントローラーが取り付け可能。ロボットから戦闘機まで幅広くご利用いただけます。

内蔵スピーカーユニット
スピーカーが内蔵されており、直接音を出力することができます。コントロールパネルからヘッドフォンとの切り替えや音の強弱が調整可能です。

内蔵振動ユニット
VRの突入感を増幅させる強力な振動ユニットが、戦闘機の振動から人の心臓音まで幅広く演出できます。

アクチュエータ
10,000km動作可能な耐久性に優れたアクチュエータを装備。交換のタイミングを伝える事故防止アプリが入っています。

足場ユニット
各振動をしっかりと足裏に伝える踏み場を装備。脱着式なので、取り外せば浮遊感を演出することもできます。

収納スペース
運用するパソコンは収納スペースに格納でき、配線もコンパクトに収まるため見栄えも非常にスマートです。

椅子がグリグリ動くVR向け体感筐体「SIMVR」発売。お値段は約151万円から

<株式会社しのびや.com概要>
インターネットを利用した通信販売業務 / コンピューターソフトウェアの開発・販売・保守・管理業務 / 展示場の経営及びその作品の販売 / 出版物・映像作品の企画・製作・販売 / 古美術品の修理・販売 / アミューズメント施設の企画・製作・運営 / 記念品・キャラクター商品の企画・製作・販売 / 演劇場の経営

■URL:http://shinobiya.in/

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月15日〜06月16日