お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/08/05 11:25

ニュース

「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介

 スパイク・チュンソフトは本日(2022年8月5日),9月1日に発売を予定している3DアクションRPG「メイドインアビス 闇を目指した連星」PS4 / Nintendo Switch / PC。PC版は9月3日発売予定)の最新情報を公開した。

画像集#005のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介

 今回は,新人探窟家として「アビス」に挑む「DEEP IN ABYSS(ディープインアビス)」モードの詳細が明らかにされている。DEEP IN ABYSSでは,原作のキャラクターである孤児院の先輩・ナットやシギー,黒笛ハボルグなど,原作でお馴染みのキャラクターが登場する。さらに,深層では,現役の白笛であるオーゼンやボンドルドと関わるクエストも用意されているという。

画像集#004のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
画像集#006のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介

 また,出会った人やアビスで手に入れた遺物,遭遇した原生生物などの情報が記録される「探窟手帳」も用意されるとのこと。原生生物は,観察するにはある程度近づく必要があり,慎重に行動することが重要となる。この探窟手帳のコンプリートがやりこみ要素となるようだ。

画像集#001のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介 画像集#002のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介


「メイドインアビス 闇を目指した連星」公式サイト


『メイドインアビス 闇を目指した連星』
オリジナルストーリーにも原作キャラクターが登場!
やり込み要素の「探窟手帳」を紹介!

株式会社スパイク・チュンソフトは、2022年9月1日(木)発売予定のPlayStation 4/Nintendo Switch/Steam(※1)向け3DアクションRPG『メイドインアビス 闇を目指した連星』について、本作に登場する原作キャラクターや、遺物・原生生物などの情報が記録される「探窟手帳」に関する新情報を公開いたします。
※1:Steam版は2022年9月3日(土)発売予定

画像集#020のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介

■オリジナルストーリーにも原作キャラクターが登場!
オリジナルストーリーが展開するモード「DEEP IN ABYSS(ディープインアビス)」にも、原作のキャラクターが多数登場。探窟家となった主人公たちは、孤児院の先輩であるナットやシギー、黒笛ハボルグなど、先輩探窟家の助けを借りながら成長していきます。このように原作でお馴染みのキャラクターがメインストーリーに登場したり、サイドクエストで主人公との関わりを描かれることがあります。

「DEEPINABYSS」のスタート時点で、既にアビスの底を目指して旅立っているリコとレグ。彼らとは探窟の途中でも出会えます。
画像集#007のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
画像集#012のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
画像集#013のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介

深層へ進んでいくと、深界二層の監視基地や深界五層の前線基地といった、白笛(最高位の称号)が住んでいる施設を訪れることがあります。また、現役の白笛であるオーゼンやボンドルドと関わるクエストも用意されています。

画像集#014のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
画像集#015のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
画像集#016のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
画像集#018のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
画像集#019のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介

■探窟手帳のコンプリートを目指そう!
主人公が所持する探窟手帳には、出会った人やアビスで手に入れた遺物、遭遇した原生生物など様々な情報が記録されます。原生生物は、単眼鏡を使って観察すると手帳に記録可能。観察するにはある程度近づく必要があり、また単眼鏡使用中は視野も狭くなるため、慎重に行動することが重要です。

画像集#008のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
画像集#009のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
画像集#010のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
画像集#011のサムネイル/「メイドインアビス 闇を目指した連星」“DEEP IN ABYSS”モードに白笛オーゼンやボンドルドも登場。やり込み要素“探窟手帳”を紹介
  • 関連タイトル:

    メイドインアビス 闇を目指した連星

  • 関連タイトル:

    メイドインアビス 闇を目指した連星

  • 関連タイトル:

    メイドインアビス 闇を目指した連星

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2022/08/05)
【PS4】メイドインアビス 闇を目指した連星【予約特典】描きおろしアクリルアートパネル(付) 【CEROレーティング「Z」】
ビデオゲーム
発売日:2022/09/01
価格:¥6,473円(Amazon) / 6600円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月07日〜08月08日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
61
54
ELDEN RING (PC)
53
48
2022年02月〜2022年08月