オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/07/30 10:00

連載

ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回

画像(011)ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介しよう。

アプリはダウンロード無料。黒と紫のシックなゲーム画面は,シンプルそのもの
画像(001)ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回 画像(002)ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回

「R.」ダウンロードページ


 プレイヤーは画面左上に点灯するライトの数だけ,画面内のブロックをスワイプで好きに切断していく。全体のブロック量の80%以上を画面外に切り落とせれば,ステージクリアだ。

 ただし,切断回数がゼロになった時点で,ブロックを落とした割合が80%を超えていないとチャレンジ失敗となってしまう。

画面左上で点灯するライトが残りの切断回数。できるだけ少ない回数でクリアを目指そう
画像(003)ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回 画像(004)ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回

 ブロックの切断時は,画面タップした箇所が始点となり,指を滑らせてから離したところが終点となる。引ける線は直線のみだが,長さに関しては自由だ。そして指を離すと,線にあわせてブロックが切断される。

切りたい場所を決めたら,自分の指がナイフになった感覚でスライドさせよう
画像(005)ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回 画像(006)ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回

 ブロックは物理演算に則って動くため,画面内のオブジェクトに引っかかることもある。きれいに落下させられるかどうか,落としたい角度や切るべき部分,残りの手数と相談してじっくり思考しよう。

基本的に「ユーザーエディット」のステージを遊ぶゲームなので,画面内に複数のブロックが配置されることもある。切断対象のブロックはさまざまなので,リトライを駆使して試し切りをしよう
画像(007)ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回 画像(008)ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回

 本作のプレイステージは,基本的にユーザーエディット制となっている。遊ぶステージはランキングやランダムから選択可能だ。

 また,どうしてもクリアできないステージに直面したら,画面右上の電球マークをタップすることで「ヒント」を表示できる。

ときにはヒントを活用してみるのも手だ。実際にどこを切ればいいのかを教えてくれるため,同じように切ることでクリアできる
画像(009)ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回 画像(010)ひらめきと計算でブロックを切り落とす。iOS向けパズルゲーム「R.」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2260回

 人それぞれのオリジナルステージが楽しい,ボリューム満点な本作。
 物理演算ならではの“まぐれ感”も含めて,ゲームとしての魅力は十分なので,パズル好きな人にはぜひともオススメしたい。

著者紹介:飛鳥
 おもにゲーム系で活動するフリーライター。基本的に気になったゲームは大体なんでもやる雑食系。好きなゲームジャンルは音楽シミュレーションゲームとアクションゲーム。アニメ,ゲーム,声優好きで美少女とイケメンがいれば生きていけると思っている。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    R.

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月07日〜08月08日
タイトル評価ランキング
92
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月