オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Amnesia: Rebirth公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
サバイバルホラー「Amnesia: Rebirth」の最新トレイラーが公開。倒せない敵と対峙する恐怖を描くシリーズの第3弾
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/10/13 15:40

ニュース

サバイバルホラー「Amnesia: Rebirth」の最新トレイラーが公開。倒せない敵と対峙する恐怖を描くシリーズの第3弾

画像集#001のサムネイル/サバイバルホラー「Amnesia: Rebirth」の最新トレイラーが公開。倒せない敵と対峙する恐怖を描くシリーズの第3弾
 スウェーデンのインディーデベロッパであるFrictional Gamesが,サバイバルホラー最新作「Amnesia: Rebirth」PC及びPS4向け発売を前に,ストーリーや環境をテーマにした新たなトレイラーを公開した。

 「倒せない敵」から逃げ惑うというサバイバルホラー要素を練り上げ,ファンから高い評価を得るとともに,欧米で量産される一人称視点ホラーゲームのマイルストーン的な作品になったことで知られる本シリーズ。
 その第3弾となる「Amnesia: Rebirth」は,アルジェリアの砂漠に墜落した飛行機の生存者たちが,近くの古代遺跡に避難したことから始まるホラー体験を描いており,主人公となるのはタシ・トリアノンという女性だ


 今回のトレイラーは,タシの恋人と思われる“サリーム”というキャラクターが残した手紙の内容が,サリームの声で読み上げられるといった作風になっている。手紙では,1937年3月に墜落事故が発生し,生存していた仲間たちが徐々に死んでしまったことが語られている。
 どうやら事故に巻き込まれたサリームが,後からタシが探索に来ることを予測して残した手紙という設定のようだ。「自分しか残っておらず,先に救出要請のために岩山に分け入った乗務員の後を追う」と話しているが,まるで遺書のような意味深な独白となっている。

 また,ソニー・インタラクティブエンターテイメントの公式ブログサイト英語版「PlayStation.Blog」では,クリエイティブ・ディレクターのトーマス・グリップ(Thomas Grip)氏名義のエントリー記事(外部リンク)も公開されている。
 その中でグリップ氏は「ホラーゲームとして演出を優先させているのは“恐怖”ですが,恐怖のあまり投げ出してしまうプレイヤーが多いことも想定し,環境の美しさにもこだわることで次のシーンを楽しみにしてもらえるよう配慮している」と綴っており,以前にも増して広大な世界が広がるゲーム環境ながらも,ホラー表現には相当な自信を持っていることが伺える。

 「Amnesia: Rebirth」は,PC版がSteamに加えて,GoG.comやEpic Gamesストアで発売される予定だ。PlayStation 4版を含め今のところ日本語化がアナウンスされていないのが残念だが,ホラーファンにはかなり気になる作品と言えるだろう。

画像集#002のサムネイル/サバイバルホラー「Amnesia: Rebirth」の最新トレイラーが公開。倒せない敵と対峙する恐怖を描くシリーズの第3弾
画像集#003のサムネイル/サバイバルホラー「Amnesia: Rebirth」の最新トレイラーが公開。倒せない敵と対峙する恐怖を描くシリーズの第3弾
画像集#004のサムネイル/サバイバルホラー「Amnesia: Rebirth」の最新トレイラーが公開。倒せない敵と対峙する恐怖を描くシリーズの第3弾

「Amnesia: Rebirth」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Amnesia: Rebirth

  • 関連タイトル:

    Amnesia: Rebirth

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月24日〜11月25日
タイトル評価ランキング
94
71
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
55
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月