オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
勇者死す。again公式サイトへ
  • Degica Games
  • 発売日:2020/02/26
  • 価格:3980円(税込)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
リマスター版「勇者死す。again」が2020年2月26日に配信決定。余命5日間の行動でどのように死ぬのかが変化するRPG
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/02/10 13:26

ニュース

リマスター版「勇者死す。again」が2020年2月26日に配信決定。余命5日間の行動でどのように死ぬのかが変化するRPG

画像(001)リマスター版「勇者死す。again」が2020年2月26日に配信決定。余命5日間の行動でどのように死ぬのかが変化するRPG
 DEGICAは本日(2020年2月10日),リマスター版「勇者死す。again」PC / PlayStation 4 / Nintendo Switch)の配信を2月26日に開始すると発表した。価格は3980円(税込)

 本作は,2007年にケータイアプリとしてリリースされ,2016年にPlayStation Vitaでも発売されたRPG「勇者死す。」をリマスターしたタイトルだ。物語は,ラスボス魔王との戦いで勇者が命を落とすところから始まり,神様の計らいにより余命5日の時間が与えられる。そして,自分が救ったと思っていた世界が新たな問題を抱えていることを知り,残された時間で成すべきことを選択し,どのように死んでいくのかを見届けることになる。

画像(002)リマスター版「勇者死す。again」が2020年2月26日に配信決定。余命5日間の行動でどのように死ぬのかが変化するRPG

 企画,ゲームデザイン,シナリオは「俺の屍を越えてゆけ」桝田省治氏が担当し,音楽は伊藤賢治氏,キャラクターデザインはクロサワテツ氏が手掛けている。なお,公開されているティザーサイトが,2月14日より公式サイトとしてオープンするとのことだ。

「勇者死す。again」公式サイト


桝田省治氏が手掛ける『勇者死す。again』リマスター版
がマルチプラットフォームで2月26日より発売
〜終わりから始まるRPG『勇者死す。again』リマスター版となって2月26日発売〜

株式会社DEGICA(代表取締役:モモセ・ジャック・レオン、本社:東京都武蔵野市)は、ゲームブランド「DEGICA GAMES」として桝田省治氏が手掛けるRPGゲーム『勇者死す。』のリマスター版『勇者死す。again』を、PlayStation4、Nintendo SwitchおよびPC(Steam)にて2月26日(木)より順次配信を開始いたします。
価格はいずれも【3,980円】でのご提供となります。

「勇者死す。」は従来のストーリー展開とは異なり、“終わりから始まるRPG”という斬新な展開や世界観で人気を誇るロールプレイングゲームです。2007年にケータイアプリの配信から始まり、2016年にVita版も発売されました。

本ゲームは、ファンタジーRPGや映画などでラストシーンとなるラスボス魔王との戦いから始まり、勇者が命を賭して魔王を倒すところからスタートします。

勇者が目を覚ますと目の前に天使が現れ、魔王と戦ったその勇気に免じて神様から余命5日間を与えられたことを告げられます。プレイヤーは勇者となり、自身が救ったと思っていた世界が新たな問題を抱えていることを知り、限られた時間と体力の中で何を最期に成すのかを選択し、どのように死ぬかを見届けることになります。

リマスター版で更に遊びやすく!
今回のリマスター版では、以下の新規要素が実装されます。

「桝田省治氏による追加シナリオ」
桝田省治氏書き下ろしの追加しのシナリオが追加されました。
勇者が選択した行動が、勇者死した後どのような結果をもたらしたのか。
物語のさらにその先を知ることができます。

「伊藤賢治氏による新メインテーマ他新規楽曲の追加」
伊藤賢治氏による新メインテーマ「Reincarnation」をはじめ、新規BGMが実装されました。新しい楽曲が物語を彩ります。

「クロサワテツ氏による新規メインビジュアル」
リマスター版新規メインビジュアルが追加、勇者を様々なキャラクターが囲む美しいメインビジュアルをお楽しみください。

「ギャラリーモードを追加」
ギャラリーモードの実装により、キャラクターやモンスター、武器更にはゲーム内実装楽曲をゲーム上で確認することができるようになりました。
キャラクターや武器のコンプリート要素が追加されたことにより、新しい遊びの選択肢が増えます。
コンプリートやイベント回収の有無がアイコンで確認できるようになるためストーリーの達成率がわかりやすくなりました。

「戦闘及び周回時に助かる細かなアップデートでプレイが快適に」
勇者が強い状態では弱い敵との戦闘がキャンセルされる「簡易戦闘」や、コマンドをオートで選択し戦闘を進めてくれる「オート機能」
2周目以降のプレイ時にスキップができる「早回し機能」等を実装、よりプレイが快適に行えるようになりました。
マルチプラットフォームでの展開、そして初のローカライズ版発売となり、元勇者(プレイヤー)の皆様もあらためてお楽しみいただける形となって蘇る『勇者死す。again』を是非お楽しみくださいませ。

公式サイト2月14日オープン
また、現在公開中のティザーサイトが2月14日に公式サイトとしてオープンいたします。
「勇者死す。again」のゲーム解説やキャラクター紹介に加え、桝田省治氏インタビューなどのコンテンツも随時追加予定でございますので是非ご覧くださいませ。

■『勇者死す。again』ゲーム概要
タイトル:勇者死す。アゲイン
ジャンル:RPG
対応機種:PC(Steam)、PlayStation®4(PlayStation®4 Pro)、Nintendo Switch
プレイ人数:1人
配信日:2020年2月26日
価格:3,980円
公式サイト(2月14日更新予定):https://promo.degicagames.com/heromustdieagain/
Steamページ :https://store.steampowered.com/app/1054050/Hero_must_die_again/
  • 関連タイトル:

    勇者死す。again

  • 関連タイトル:

    勇者死す。again

  • 関連タイトル:

    勇者死す。again

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月26日〜02月27日