オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/13 22:04

イベント

[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに

 アークシステムワークスは本日(2019年9月13日),同社が2020年内の発売を予定している「NEW GUILTY GEAR (仮)」のステージイベントを,TGS 2019のセガゲームスブースにて開催した。開発チームの石渡太輔氏片野 旭氏がティザーPVを解説。さらにはメイの参戦も明らかになったイベントの様子をレポートする。

アークシステムワークス,ゼネラルディレクターの石渡太輔氏(左)と,同ディレクターの片野 旭氏(右)
画像(001)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに

「NEW GUILTY GEAR (仮)」公式サイト


 今年の8月に開催されたEVO2019の会場にて,ティザーPVの公開とともに発表された「NEW GUILTY GEAR (仮)」だが,今回のイベントでは,まず改めてそのティザーPVが上映された。すでにYouTube上で視聴可能な映像ではあるが,新たな装いで戦うソルとカイの戦いに,会場は大きく沸き立った。


 映像終了後は,石渡氏による同PVの解説,およびプレイヤーからの反応を紹介するコーナーがスタート。本作でも主役を務めるであろうソルは,今回から“肩を出さない衣装”に変更されており,腕までを隠すしっかりとしたジャケットを着るようになったとのこと。またソルの特徴である“ベルト”について,ファンからは「ついに剣にまでベルトを巻くようになったのか」との声をもらったと話していた。

画像(005)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに

 もう1人の主人公ともいえるカイだが,こちらは新衣装を含め,女性ファンから非常に好評のようだ。過去作から女性人気の高いカイだが,彼が短髪から長髪,そしてまた短髪へとビジュアルが変化したときには,その理由を巡ってファンの間で論議が巻き起こったとのことである。

画像(006)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに

 またティザーPVの説明として,冒頭と終わりの一部を除き,プレイ動画のみで構成されたものであることが明らかにされた。なんでも,石渡氏と片野氏が実際にプレイして,その映像を編集することで作り上げられたとか。本作の演出力の高さが感じられるエピソードと言えるだろう。

画像(007)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに

 演出の話に続く形で,トークはステージとカメラワークの話題へ。石渡氏によると,PVの中にもあるように,本作では戦いの最中に吹き飛ばしなどが発生すると,そこからつながる別エリアでの戦いに移行することがあるという。一見背景だと思っていた場所が,特定の条件を満たすことで戦いの舞台になるようで,ステージの制作にあたっては,全体の構成や見え方に違和感がないよう,デザインが考慮されているそうだ。

画像(008)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに

 また前作までは,特殊な技の発動時などで,カットインするような形で場面が切り替わる演出が用いられていたが,本作では大きな演出が入る場合も,バトル画面から流れるように切り替わっていく方式がとられている。
 そうした演出シーンにおいては,フレームレートをあえて30コマ程度に落とし,表情などを手作業で作り込んでいるとのことだった。純粋なアニメーション作品でもなかなかない,その手間をかけた作業に,会場からは感嘆の声が上がっていた。
 こうしたこだわりは,ティザーPVをコマ送り再生することでも確認できるので,そのすごさを自身の目で確認してほしい,とのことである。

画像(009)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに
画像(010)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに

ちょっと分かりづらいかもしれないが,新キャラクター登場時の表情にも注目とのこと
画像(011)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに 画像(012)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに

 ステージの後半では,アメリカで開催される「ARCREVO America 2019」での,本作の試遊台設置があらためてアナウンスされた。こちらは過去記事でも紹介しているので,気になる人はチェックしてみてほしい。

画像(002)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに
 そして最後には,初公開となる第2弾トレイラー「New GUILTY GEAR Sol and Ky Trailer - TGS2019」公開された。第1弾と同様にソルとカイに戦いを主体としたものだが,その最後にメイが登場。本作への参戦が明らかにされた。

画像(003)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに
画像(004)[TGS 2019]石渡氏によるPV解説も行われた「NEW GUILTY GEAR (仮)」,ステージイベントレポート。装い新たなメイの参戦も明らかに

 そうして幕を閉じたステージイベントだったが,石渡氏や片野氏が,ことあるごとに「これは最新作ではなく完全新作だ」と語っていたのが印象的だった。過去作では得られなかった新しい体験を提供することで,シリーズのファンだけでなく,新たな層にも楽しんでもらえるものにしたいそうで,そうした本作の狙いをアピールする発言なのだろう。
 正式なタイトルや発売時期などは今のところ未定だが,本作の情報は,今後もいろいろな場所で発信していくとのこと。「完全新作」として登場する,本作の続報を楽しみに待ちたいところだ。


「NEW GUILTY GEAR (仮)」公式サイト

  • 関連タイトル:

    NEW GUILTY GEAR (仮)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月20日〜09月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月