パッケージ
Apex Legends公式サイトへ
読者の評価
67
投稿数:12
レビューを投稿する
準備中
Apex Legends
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Apex Legends」,Fennelが主催する国際大会“FFL GALLERIA GLOBAL CHALLENGE第2回”の日本予選が7月29日にスタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/07/22 17:41

リリース

「Apex Legends」,Fennelが主催する国際大会“FFL GALLERIA GLOBAL CHALLENGE第2回”の日本予選が7月29日にスタート

Apex Legends Apex Legends Apex Legends Apex Legends Apex Legends Apex Legends
配信元 FENNEL 配信日 2022/07/22

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


【株式会社Fennel】大人気ゲーム Apex Legendsの国際大会「FFL GLOBAL CHALLENGE」第2回を開催。7月29日から日本予選を開始!日本のeスポーツ選手が世界の強豪と対戦!第1回はYouTube再生170万回、同時視聴5.2万人が熱狂

プロeスポーツチーム「FENNEL」を運営する、株式会社Fennel (所在地:東京都渋谷区、代表取締役会長:遠藤 将也、以下「FENNEL」)は、日本のeスポーツチームが世界で活躍する場を創出することを目的とした、「Apex Legends」を採用した国際大会「FFL GLOBAL CHALLENGE 2022(以下、FFL GC)」を開催致します。

画像集#001のサムネイル/「Apex Legends」,Fennelが主催する国際大会“FFL GALLERIA GLOBAL CHALLENGE第2回”の日本予選が7月29日にスタート

昨年に続き2回目となる本大会は、7月29日から日本予選を開催、勝ち抜いた日本代表3チームと選抜されたドリームチームがアメリカに渡り、世界の強豪が集う北米の16チームと、9月17日、18日にニューヨークで対戦します。

■FFL GC 開催の経緯
FENNELは「eスポーツに熱狂を。」というミッションの下、プロeスポーツチーム及びeスポーツ大会運営を中心に事業を展開してきました。「Apex Legends」を採用した「FFL Apex」というリーグ戦においては最大同時接続2.5万人を超え、多くのeスポーツファンに熱狂を届けてまいりました。

そして、「eスポーツに熱狂を。」の更なる実現を目指し、【日本中が選手とチームを応援する未来を創る】、【日本のeスポーツ選手が世界で活躍できる場を創出する】ことを目的としたプロジェクトとして、2021年に発足致しました。FFL GCは、日本国内のeスポーツプレイヤーが世界へ羽ばたく日本初の取り組みです。

■FFL GCについて
FENNELが主催する、「Apex Legends」を採用したeスポーツの世界大会です。日本国内で予選を行い、代表チームがアメリカに渡航、世界の強豪とオフラインで対戦します。初開催となった「FFL GC 2021」は、2021年11月から2022年の2月にかけて開催し、日本代表が、eスポーツファンなら誰もが知る、世界の強豪チームとニューヨークで対戦しました。

公式大会を除くeスポーツ大会では史上最多クラスの同時視聴5.2万人、予選と決勝を合わせたライブ配信のYouTube再生回数は170万回超えを達成。YouTubeでは急上昇1位、Twitterはトレンド入りを獲得し、大会の様子は地上波でも放送されています。

これまでのeスポーツ大会では、それぞれの視聴者が好きなチームだけを応援するという風潮がありましたが、日本の視聴者が一丸となって出場した3チームを日本代表として捉え、応援するというこれまでにない“共感を生む新しい視聴体験”を実現しました。

クラウドファンディングのリターンとして設けられたオフライン観戦でも、ゲストとして招待された有名ストリーマーとeスポーツファンが共に盛り上がり、オンライン・オフライン問わず日本中のeスポーツファンが熱狂しました。

FFL GC 2021:配信の様子
画像集#002のサムネイル/「Apex Legends」,Fennelが主催する国際大会“FFL GALLERIA GLOBAL CHALLENGE第2回”の日本予選が7月29日にスタート

日本代表チームがチャンピオンを獲得した瞬間のアメリカ現地の様子
画像集#003のサムネイル/「Apex Legends」,Fennelが主催する国際大会“FFL GALLERIA GLOBAL CHALLENGE第2回”の日本予選が7月29日にスタート

出場した日本代表3チームの選手
画像集#004のサムネイル/「Apex Legends」,Fennelが主催する国際大会“FFL GALLERIA GLOBAL CHALLENGE第2回”の日本予選が7月29日にスタート

【参考】FFL GC 2021 本戦(2日目)の様子

■FFL GC 2022について
2022年7月29日から行われる日本予選を勝ち抜いた上位3チームと、今年から新たに加わった選抜システムを採用し結成された1チームがアメリカへ渡り、世界の強豪16チームとニューヨークで対戦します。初の試みである日本選抜(ドリームチーム)はApex Legendsの有名なストリーマーが監督として率います。

現在FENNELでは、「FFL GC 2022」を共に創り上げていただくスポンサー企業様を募集しております。
詳しくは、FENNELホームページよりお問い合わせ下さい。
お問い合わせ窓口:URL:https://fennel-esports.com/contact/

【大会概要】
・大会名:FFL GLOBAL CHALLENGE 2022
主催:株式会社Fennel
開催期間:2022年7月〜2022年9月
内容:日本予選で代表3チーム+選抜1チームを決定し、強豪 北アメリカ16チームと現地で対戦
参加者:エントリーした国内チーム/招待したNorth America(NA)の強豪チーム
タイトル:Apex Legends
賞金総額:200万円
配信:FFL公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCrQOCBkjJ3_ozfjFDf_AgQw

・日程
一次予選:7月29日、30日(オンライン)
二次予選:8月6日、7日(オンライン)
最終予選:8月20日、21日(日本代表決定戦、オンライン)
決勝:9月17日、18日(オフライン/アメリカ合衆国ニューヨーク)
※決勝戦の観戦イベントを都内会場で開催予定

■FENNEL(フェンネル)について
画像集#005のサムネイル/「Apex Legends」,Fennelが主催する国際大会“FFL GALLERIA GLOBAL CHALLENGE第2回”の日本予選が7月29日にスタート
2019年に設立、日本最大規模のゲーミングベースを横浜に構える、プロeスポーツチームです。現在、7部門9チームを設置し、約60名の選手が所属。APEX部門は、日本大会、アジア大会で優勝、2022年7月には世界一を決めるチャンピオンシップに出場しています。「eスポーツに熱狂を。」をミッションに掲げるFENNELは、先駆けて大会運営事業、アパレル事業を展開。主催するeスポーツ大会ブランド「FFL」は、YouTube総再生回数3億回を達成、2022年に開始したアパレル事業では、DIESELとコラボレーションを実施、選手合計のTwitterフォロワー数は150万人を超えるなど、今最も勢いのあるeスポーツチームという評価をいただいています。


部門:荒野行動、Apex Legends、Apex Legends Mobile、VALORANT、第五人格、PUBG、PUBG MOBILE、League of Legends: Wild Riftなど

「Apex Legends」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月31日〜02月01日