オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
逆転裁判123 成歩堂セレクション公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2019/02/21
  • 価格:パッケージ版:3300円+税
    DL版:3056円+税
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/02/14 14:24

ニュース

「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開

画像(017)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
 カプコンは本日(2019年2月14日),2月21日に発売を予定している「逆転裁判123 成歩堂セレクション」PS4 / Xbox One / Nintendo SwitchPC版は2019年春発売予定)の4週連続メインキャラクター紹介企画の第4回「狩魔 冥/ゴドー」を公開した。

 狩魔 冥とゴドーは,どちらも成歩堂のライバルとなる検事。冥はアメリカ帰りでムチを振り回すお嬢様,ゴドーは無類のコーヒー好きで正体不明の覆面検事と,それぞれ強烈な個性を持った2人は,独自の法廷テクニックで成歩堂を追い詰める。

画像(003)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
狩魔 冥
画像(002)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
ゴドー

 また,公式サイトでは,最新プロモーション映像&CM映像と,開発コラム第2回が公開されている。今回のコラム執筆者はディレクターの巧 舟氏だ。



■関連記事:

「逆転裁判123 成歩堂セレクション」公式サイト


逆転裁判123 成歩堂セレクション
メインキャラクター紹介
第4回狩魔冥/ゴドー

2019年2月21日発売予定の『逆転裁判123成歩堂セレクション』。メインキャラクター紹介の第4回は、成歩堂の前に立ち塞がる検事、狩魔冥とゴドーを紹介! 2人の魅力の、ほんの一部を紹介します。

また、公式サイトでは、最新のプロモーション映像が公開!開発コラム第2回は、生みの親・巧 舟ディレクターが執筆!

狩魔 冥(かるま めい)

画像(016)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開

『逆転裁判2』より登場した、御剣の師匠である狩魔豪の娘。完璧主義である父の影響を多大に受けており、父親ゆずりの法廷テクニックで成歩堂たちを追い詰める。

尊大な態度で、いつもムチを持ち歩いており、気に入らない相手には容赦なく叩きつける。アメリカで生まれ育ったためか、日本の文化や風習に疎い部分も。

逆転裁判2

画像(006)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
『逆転裁判2』でライバル検事として登場した狩魔冥。アメリカで、わずか13歳の時に検事となり、「完璧をもってよしとする」を信条に、数々の裁判で勝利し、無敗を誇る。高解像度になって、目元のほくろもくっきり。
画像(005)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開 画像(009)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
気に入らないことがあると、口よりも先にムチが飛んでくる。相手が誰であろうが容赦がない…。しかし、冥は成歩堂に“復讐”するため来日しており、明確な敵意があるようだ。

画像(008)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開 画像(011)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
糸鋸刑事は、相変わらずドジや見落としが多いようで、御剣検事に続き、冥にも減給を思わせる発言をされている。どうやら冥からは信用されていないようだ…。
画像(010)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
真宵が容疑者となってしまう第2話では、真宵を有罪にするため追い詰める冥。法廷を見守っていた春美に嫌われてしまったようだ。
画像(004)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
第2話で証言台に立つ大沢木ナツミ。裁判での戦い方は、父親譲りのようだ…。
画像(012)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
第3話では、証人としてサーカスのピエロ・トミーを召喚。
画像(013)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
証言ではなく、唐突に人生相談のような発言をしてしまうトミーに、意外と優しい発言をする一面も。

逆転裁判 蘇る逆転&逆転裁判2

画像(001)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開 画像(007)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
画像(014)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
冥の父親は、40年の無敗記録を持つ伝説の検事・狩魔豪。顔は似ても似つかないが、父親の教育を受けたためか検事としては、父のスタイルをしっかり継承している。また、父の弟子である御剣とは兄妹のように育ったようだ。「弟のようなもの」と発言しているが、実際はもちろん冥の方が年下。

ゴドー

画像(015)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開

『逆転裁判3』に登場。全てが謎に包まれた検事。成歩堂を“まるほどう” と呼び、何故か彼に敵意を抱いている。ハードボイルドな性格で、事あるごとに独自のルールを披露する。決め台詞は「そいつが・・・・オレのルールだぜ」。また、法廷でもコーヒーカップを手放さないほど、無類のコーヒー好き。

「逆転裁判3」

画像(018)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開 画像(023)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
『逆転裁判3』ででライバル検事として登場したゴドーは、仮面で顔を隠す謎の覆面検事。糸鋸刑事曰く、ある日突然検事局に現れた、本名・年齢・国籍・経歴など、すべてが不明らしい。自ら「完全無敗の伝説の検事」と名乗るが…?
画像(019)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開 画像(026)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
成歩堂のことを「まるほどう」と呼ぶゴドー。成歩堂のことを知っているだけでなく、一方的に敵意を向けてくる。成歩堂にはまったく身に覚えがないようすだが…。その理由とは?

画像(022)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
『逆転裁判3』第2話で初めて検事席に立つというゴドー。ゴドーが召喚した証人は、私立探偵の星威岳 哀牙(ほしいだけ あいが)。2人とも、独特の感性と信念をもっているので、なかなか手ごわい…。
画像(028)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
第3話でゴドーが召喚した証人の一人、本土坊 薫(ほんどぼう かおる)。事件現場となった吐麗美庵というレストランの店長だ。
画像(025)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
こちらも強烈な個性を持っている人物だが、成歩堂への攻撃で、息が合ったつっこみを入れる2人。意外と気が合う?

ゴドーといえば、法廷でお構いなしにコーヒーを飲む姿が印象的。無類のコーヒー好きで、ゴドー・ブレンドと名付け、数々のオリジナルブレンドを開発しているようだ。審理中、無限にコーヒーを飲んでいるように見えるが、法廷で飲むコーヒーは17杯までと決めているらしい。彼独自のルールや比喩表現に、なにかとコーヒーが絡めてしまいがちだ。敵意を向ける成歩堂に対して、コーヒーを投げつけてしまうことも…。
画像(021)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開 画像(020)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
画像(024)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開 画像(027)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開

ちなみに、東京ゲームショウ2018で公開された「特別法廷」は、ゴドーに関する内容になっているぞ。イーカプコン限定版に同梱される「特別法廷DVD」でチェックしよう。

PS4/NS/Xbox One/PC『逆転裁判123 成歩堂セレクション』2nd プロモーション映像&CM映像公開!

いよいよ来週21日(木)に発売する本作の最新プロモーション映像とCM映像が公式サイトにて公開中!本作の見どころをぎゅっとまとめた映像をぜひチェックしよう。

◆2ndプロモーション映像
画像(029)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開 画像(030)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開

◆CM映像
画像(031)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開 画像(032)「逆転裁判123 成歩堂セレクション」,メインキャラクター紹介企画の最終回はライバル検事「狩魔 冥/ゴドー」。最新PVとCM映像も公開
  • 関連タイトル:

    逆転裁判123 成歩堂セレクション

  • 関連タイトル:

    逆転裁判123 成歩堂セレクション

  • 関連タイトル:

    逆転裁判123 成歩堂セレクション

  • 関連タイトル:

    逆転裁判123 成歩堂セレクション

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/04/10)
逆転裁判123 成歩堂セレクション コレクターズ・パッケージ - PS4
Video Games
発売日:2019-02-21
価格:3620円(Amazon) / 3650円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月22日〜04月23日