オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
EPYC
EPYC
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
AMD,第2世代EPYCに新製品を追加。動作クロックとキャッシュ容量が向上した高性能モデル
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/04/15 17:43

ニュース

AMD,第2世代EPYCに新製品を追加。動作クロックとキャッシュ容量が向上した高性能モデル

画像(001)AMD,第2世代EPYCに新製品を追加。動作クロックとキャッシュ容量が向上した高性能モデル
 北米時間2020年4月14日,AMDは,サーバおよびデータセンター向けCPUである「EPYC 7002」シリーズの新製品を発表した。ラインナップは,24コア48スレッド対応の「7F32」と16コア32スレッド対応の「7F52」,および8コア16スレッド対応の「7F32」という計3製品となる。いずれも既存製品と比べて,動作クロックを最大500MHz引き上げたのに加えて,共有L3キャッシュ容量を大きく増量したのが特徴だ。

 EPYC 7002シリーズは,開発コードネーム「Rome」と呼ばれる第2世代の製品で,Ryzen Desktop 3000シリーズと同じ「Zen 2」マイクロアーキテクチャのCPUコアを採用を採用する。AMDによると,今回の3製品はデータベースサーバや,HPC(high-performance computing)および,HCI(Hyper-Converged Infrastructure)といった用途向けに最適化したという。それに加えて,動作クロックやキャッシュメモリ容量の向上により,既存製品や競合製品よりも高い性能を備えるとのことだ。
 ちなみにAMDは,「1コア当たりの性能が最も高いサーバ向けx86 CPUだ」とアピールする。その一方で,同じコア数のEPYC 7002シリーズ製品と比べて,価格が大きく値上がりしている。たとえば,24コア48スレッドの「EPYC 7402」は,発表時の価格が1783ドルだったのに対して,新製品の7F72は2450ドル(いずれも税別)という具合だ。
 発表となった製品の概要と北米市場における1000個ロット時の価格は以下のとおり。

画像(002)AMD,第2世代EPYCに新製品を追加。動作クロックとキャッシュ容量が向上した高性能モデル

AMDのEPYC 7002製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    EPYC

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月04日〜07月05日
タイトル評価ランキング
81
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
72
71
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
63
VALORANT (PC)
2020年01月〜2020年07月