オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

CPU

このページの最終更新日:2020/03/17 13:33


  • この記事のURL:

キーワード

下線

AMD,ゲームノートPC向けAPU「Ryzen 9 4900H」を発表。最大4.4GHz駆動で,iGPUは8CU仕様に

AMD,ゲームノートPC向けAPU「Ryzen 9 4900H」を発表。最大4.4GHz駆動で,iGPUは8CU仕様に

 米国時間2020年3月16日,AMDは,ゲームノートPC向け最上位APU「Ryzen 9 4900H」を発表した。既存モデルからCPUの動作クロックを引き上げたほか,統合型グラフィックス機能を強化したのが見どころとなる。

[2020/03/17 13:33]

レイトレ対応GPU「Navi 2X」は2020年後半,「Zen 3」ベースのEPYCは同年末に登場。AMDが投資家向けイベントでロードマップを明らかに

レイトレ対応GPU「Navi 2X」は2020年後半,「Zen 3」ベースのEPYCは同年末に登場。AMDが投資家向けイベントでロードマップを明らかに

 北米時間2020年3月5日,AMDは,投資家向けの戦略説明イベント「AMD Financial Analyst Day 2020」を開催した。製品発表イベントではないので詳細は明らかになっていないものの,2020年以降に登場するリアルタイムレイトレーシング対応GPU「Navi 2X」や,次世代CPUアーキテクチャ「Zen 3」の情報もあったのでレポートしよう。

[2020/03/06 19:45]

第9世代Coreプロセッサか搭載PC購入でPC版「ストリートファイターV」がもらえるキャンペーン第2弾がスタート

[2020/03/02 18:39]

ドスパラ,対象のIntel製CPUか搭載PC購入で「SFV チャンピオンエディション」がもらえるキャンペーンを開始

[2020/03/02 14:51]

AMD,1パッケージで64コア128スレッドを実現したCPU「Ryzen Threadripper 3990X」を2月8日発売。価格は約50万円

AMD,1パッケージで64コア128スレッドを実現したCPU「Ryzen Threadripper 3990X」を2月8日発売。価格は約50万円

 2020年2月7日,AMDは,Zen 2ベースのHEDT向けCPUの最上位モデル「Ryzen Threadripper 3990X」を発売した。HEDT向けCPUとしては初めて,64基ものCPUコアを搭載したプロセッサだ。税込の予想実売価格は約50万円となっている。本稿では,新CPUの特徴と性能に関する情報をまとめてみよう。

[2020/02/07 23:00]

Qualcomm,ミドルクラス市場向け「Snapdragon 720G」など新型SoC 3製品を発表

Qualcomm,ミドルクラス市場向け「Snapdragon 720G」など新型SoC 3製品を発表

 インド時間2020年1月20日,Qualcommは,Snapdragonシリーズの新型SoC「Snapdragon 720G」「Snapdragon 662」,および「Snapdragon 450」の3製品を発表した。Snapdragon 720G搭載端末が2020年第1四半期,そのほかは2020年末までの登場を予定している。

[2020/01/22 14:25]

西川善司の3DGE:Ryzen 4000とRadeon RX 5600 XTの気になるところをAMDにアレコレ聞いてみた

西川善司の3DGE:Ryzen 4000とRadeon RX 5600 XTの気になるところをAMDにアレコレ聞いてみた

 AMDがCES 2020に合わせて発表したノートPC向けの新型APU「Ryzen 4000」シリーズと,デスクトップPC向けGPU「Radeon RX 5600」シリーズだが,プレスカンファレンスでは概要が紹介されただけで,いくつも疑問が残っていた。そこで,後日行われたブリーフィングで明らかになった部分について,簡単にまとめてみたい。

[2020/01/16 00:00]

AMD,Ryzen 4000シリーズ,Radeon 5600シリーズを発表。まさかのFreeSync仕切り直し? 新技術SmartShiftで消費電力そのままノートPCの描画性能を10%アップ

AMD,Ryzen 4000シリーズ,Radeon 5600シリーズを発表。まさかのFreeSync仕切り直し? 新技術SmartShiftで消費電力そのままノートPCの描画性能を10%アップ

 北米時間2020年1月6日,AMDがCESに先駆けて開催したプレスカンファレンスでは,ノートPC用第3世代RyzenやNaviコアのノートPC向けGPU,64C/128TのRyzen Threadripper 3970Xの発表など,多くの製品や技術が紹介された。概要はすでにニュースでお伝え済みだが,カンファレンスの詳報をお届けしたい。

[2020/01/08 00:00]

AMD,Zen2ベースのノートPC向けAPU「Ryzen Mobile 4000」シリーズを発表

AMD,Zen2ベースのノートPC向けAPU「Ryzen Mobile 4000」シリーズを発表

 北米時間2020年1月6日,AMDは,Zen 2マイクロアーキテクチャを採用するノートPC向けAPU「Ryzen 4000 Series Mobile Processor family」を発表した。2020年第1四半期よりPCがメーカー各社から同APUを搭載ノートPCが登場するという。

[2020/01/07 21:02]

AMD,64コア128スレッドの「Ryzen Threadripper 3990X」を2020年2月7日に発売。価格は3990ドル

AMD,64コア128スレッドの「Ryzen Threadripper 3990X」を2020年2月7日に発売。価格は3990ドル

 北米時間2020年1月6日,AMDは,Zen 2マイクロアーキテクチャを採用するHEDT向けCPUとなる第3世代Ryzen Threadripperの最上位モデル「Ryzen Threadripper 3990X」を2020年2月7日に発売すると発表した。北米市場におけるメーカー想定売価は3990ドルとなっている。

[2020/01/07 19:20]

Intel,次世代CPU「Tiger Lake」でゲームを動かすデモを披露。開発中の単体GPU「DG1」でのゲームデモも行われたカンファレンスをレポート

Intel,次世代CPU「Tiger Lake」でゲームを動かすデモを披露。開発中の単体GPU「DG1」でのゲームデモも行われたカンファレンスをレポート

 北米時間2020年1月6日,Intelは,CES 2020で行ったプレスカンファレンスで,開発中の次世代CPU「Tiger Lake」によるゲームのデモや,同社が提唱する次世代ノートPC規格「Project Athena」に準拠した2画面ノートPCなどを披露した。4Gamer読者も関心のありそうな話題に絞ってレポートしよう。

[2020/01/07 16:15]

「Intel Performance For The Real World」レポート。ノートPC分野で優位性を強調

「Intel Performance For The Real World」レポート。ノートPC分野で優位性を強調

 北米時間2020年1月5日,CES 2020の開催に先駆けて,Intelは「Intel Performance For The Real World」と題したカンファレンスを開催した。ノートPCや小型PCでの同社製品の優位性がアピールされ,新たな第10世代CoreプロセッサのHシリーズの予告が行われた。

[2020/01/06 15:19]

Intelが秋葉原でPCゲームイベントを開催。歌広場淳さんとゆるキャラ「しんじょう君」が「ストV」で対決

Intelが秋葉原でPCゲームイベントを開催。歌広場淳さんとゆるキャラ「しんじょう君」が「ストV」で対決

 2019年12月14日,Intelは,東京・秋葉原でPCゲームイベント「UNLEASH YOUR BRILLIANCEキャンペーン連動イベント in Tokyo」を開催した。「レインボーシックス シージ」や「ストリートファイターV」のPC版をプレイしたり,プロゲーマーによるエキシビションマッチを観戦できるイベントだ。大盛りあがりとなったステージイベントのレポートをお届けする。

[2019/12/14 15:44]

Intel,2019年の振り返りと2020年の展望を語るプレスセミナーを開催。自社開発の次世代GPUにも言及

Intel,2019年の振り返りと2020年の展望を語るプレスセミナーを開催。自社開発の次世代GPUにも言及

 2019年12月11日,Intelは,東京都内にて報道関係者向けイベント「インテル・プレスセミナー Q4’19」を開催し,2019年における同社の取り組みを振り返るとともに,2020年に向けた展望と,最新の技術動向を紹介した。Intelが開発中のGPU「Xe」の動向を少しだけ触れられたイベントの様子をレポートする。

[2019/12/11 17:07]

オーバー16コアCPU頂上決戦「Core i9-10980XE」対「Ryzen Threadripper 3970X/3960X」 ゲームが速いのはどれだ?

オーバー16コアCPU頂上決戦「Core i9-10980XE」対「Ryzen Threadripper 3970X/3960X」 ゲームが速いのはどれだ?

 今回は,Intelの18コアCPU「Core i9-10980XE」と,AMDの32コアCPU「Ryzen Threadripper 3970X」および24コアCPU「Ryzen Threadripper 3960X」によるHEDT向け新型CPUレビューをお届けしよう。16コアを超えるHEDT向けCPUは,ゲーム用途でどの程度の性能があり,ゲーマーにとってどんな価値があるのだろうか。

[2019/12/07 00:00]

Qualcomm,ハイエンド市場向けSoC「Snapdragon 865」を発表。CPU&GPU性能が最大25%向上

Qualcomm,ハイエンド市場向けSoC「Snapdragon 865」を発表。CPU&GPU性能が最大25%向上

 北米時間2018年12月3日,Qualcommは,ハワイ州マウイで開催した独自イベントで,ハイエンド市場向けの新型SoC「Snapdragon 865 Mobile Platform」を発表した。前世代と比べて,CPUおよびGPU性能が25%と大きく向上したところが見どころだ。

[2019/12/05 17:08]

AMD「Ryzen 9 3950X」レビュー。11月30日発売の16コアCPUは,抜群のマルチスレッド性能を有しながらゲームにも適する

AMD「Ryzen 9 3950X」レビュー。11月30日発売の16コアCPUは,抜群のマルチスレッド性能を有しながらゲームにも適する

 Ryzen 3000シリーズの最上位モデル「Ryzen 9 3950X」が,11月30日に国内発売となる。デスクトップPC向けでは史上初の16コア32スレッド対応CPUとしてマルチスレッド性能が高いだけでなく,ゲーム性能も優れるとAMDはアピールしている。その実力はいかほどか。ベンチマークテストを通じて,R9 3950Xのゲーム性能を明らかにしてみたい。

[2019/11/27 18:00]

AMD,第3世代Ryzen Threadripperの詳細を明らかに。2020年には64コア128スレッド対応の「Ryzen Threadripper 3990X」をリリース

AMD,第3世代Ryzen Threadripperの詳細を明らかに。2020年には64コア128スレッド対応の「Ryzen Threadripper 3990X」をリリース

 2019年11月25日23:00,AMDは,Zen 2マイクロアーキテクチャを採用するHEDT向けCPUとなる第3世代Ryzen Threadripperの詳細を公表した。ゲーム用途における性能の一端も明らかになっている。また,2020年には,64コア128スレッド対応の「Ryzen Threadripper 3990X」も市場に投入する予定だ。

[2019/11/25 23:00]

第3世代Ryzen Threadripperは11月30日発売。32C64Tの「Threadripper 3970X」は税込約25万7200円

第3世代Ryzen Threadripperは11月30日発売。32C64Tの「Threadripper 3970X」は税込約25万7200円

 2019年11月20日,AMDは,HEDT向けCPUの第3世代Ryzen Threadripperを11月30日に国内発売すると発表した。気になる価格だが,24C48T対応の「Ryzen Threadripper 3960X」は税込18万1280円前後,32C64T対応の「Ryzen Threadripper 3970X」は税込25万7180円前後となっている。

[2019/11/20 13:24]

全コア最大5GHz動作のCPU「Core i9-9900KS」は,ゲーマーの新しい選択肢となるのか?

全コア最大5GHz動作のCPU「Core i9-9900KS」は,ゲーマーの新しい選択肢となるのか?

 去る2019年11月9日,Intelは「Core i9-9900KS」の販売を開始した。「全コアで最大動作クロック5GHzをサポート」するというのが特徴だ。ゲームにおいて優れた性能を示した「Core i9-9900K」の強化版とも言える新型CPUの話は,既存製品や競合となる「Ryzen 7 3800X」や「Ryzen 9 3900X」と比べて,どの程度の性能を有するのだろうか。

[2019/11/12 17:00]

AMD,16C32Tの新型CPU「Ryzen 9 3950X」を11月25日に発売。第3世代Ryzen Threadripperの概要も明らかに

AMD,16C32Tの新型CPU「Ryzen 9 3950X」を11月25日に発売。第3世代Ryzen Threadripperの概要も明らかに

 北米時間2019年11月7日,AMDは,16コア32スレッド対応のCPU「Ryzen 9 3950X」を北米時間11月25日に発売すると発表した。メーカー想定売価は749ドル前後となっている。加えてAMDは,2019年内発売予定のHEDT向けCPUとなる第3世代Ryzen Threadripperについても若干の情報を公開した。合わせてとまとめてみたい。

[2019/11/07 23:00]

AMD製のCPUやGPU,または搭載PC購入で最新ゲームが最大4本もらえるキャンペーン。12月31日まで

[2019/10/25 12:11]

AMD,TDP 65WのOEM向けCPU「Ryzen 9 3900」と中国市場向け「Ryzen 5 3500X」を発表

AMD,TDP 65WのOEM向けCPU「Ryzen 9 3900」と中国市場向け「Ryzen 5 3500X」を発表

 2019年10月9日,AMDは,OEM向けCPUとして「Ryzen 9 3900」「Ryzen 5 3500X」の2製品を発表した。Ryzen 9 3900は,PCメーカーやシステムビルダー向けの製品で,Ryzen 5 3500Xは中国市場のみの提供になるという。

[2019/10/09 17:07]

Intel,Cascade Lakeベースの新型「Core X」を発表。前世代から価格を半分程度に引き下げ

Intel,Cascade Lakeベースの新型「Core X」を発表。前世代から価格を半分程度に引き下げ

 Intelが,HEDT市場向けプロセッサ「Coer X」シリーズの新製品を発表した。前世代製品からコア数は変わらないが,最大クロックの引き上げや,PCI Express Gen.3レーンの増加で性能向上を図る。最大のポイントは価格で,前世代のおよそ半額とすることで,競合となるRyzen Threadripperに対抗するようだ。

[2019/10/04 19:37]

「Ice Lake」の統合GPUで,ゲームはどの程度プレイできるのか。IntelがIris Plus Graphicsの性能を紹介

「Ice Lake」の統合GPUで,ゲームはどの程度プレイできるのか。IntelがIris Plus Graphicsの性能を紹介

 2019年10月2日,Intelは,東京都内にて報道関係者向けイベント「インテル テクノロジー・ショーケース」を開催した。海外イベントで展示した製品や技術デモを国内向けに紹介するというものだが,本稿では,ゲームにおける「第10世代Coreプロセッサ」の性能に関する説明や展示について紹介しよう。

[2019/10/02 19:39]

AMD,Zen 2コア採用のビジネスPC向けCPU「Ryzen PRO 3000」を発表。Zen+ベースのビジネスPC向けAPUも同時に

AMD,Zen 2コア採用のビジネスPC向けCPU「Ryzen PRO 3000」を発表。Zen+ベースのビジネスPC向けAPUも同時に

 北米時間2019年9月30日,AMDは,「Zen 2」アーキテクチャを採用するビジネスPC向けプロセッサ「Ryzen PRO 3000」シリーズと,「Zen+」アーキテクチャベースのビジネスPC向けAPUとなる「Ryzen PRO Processors with Radeon Vega Graphics」シリーズ,および「Athlon PRO Processors with Radeon Vega Graphics」シリーズを発表した。

[2019/10/01 16:21]

Intelが提唱する次世代ノートPC「Project Athena」は,優れた「体験」が可能なノートPCを目指す

Intelが提唱する次世代ノートPC「Project Athena」は,優れた「体験」が可能なノートPCを目指す

 2019年9月25日,Intelは,東京都内にて報道関係者向けイベント「インテル・プレスセミナー Q3’19」を開催し,ノートPC向け「第10世代Coreプロセッサ」と,Intelが提唱する次世代モバイルノートPCの規格である「Project Athena」への取り組みを紹介した。

[2019/09/25 17:44]

「Radeon Anti-Lag」のポイントや「Navi」の将来について,訪日中のAMDメンバーに聞いてみた

「Radeon Anti-Lag」のポイントや「Navi」の将来について,訪日中のAMDメンバーに聞いてみた

 TGS 2019の期間中,4Gamerでは,AMDでGPUのマーケティングを担当しているAdam Kozak氏と,「Radeon Software」やゲーム開発者との協業を担当しているRitche Corpus氏にインタビューを行う機会を得た。そこで「Anti-Lag」の話や,最新のGPUアーキテクチャ「Navi」の将来に関する話を聞けたのでレポートしよう。

[2019/09/19 00:00]

5Gモデム統合の新SoC「Kirin990 5G」をHuaweiが発表。搭載製品「Mate 30シリーズ」は9月19日に発表

5Gモデム統合の新SoC「Kirin990 5G」をHuaweiが発表。搭載製品「Mate 30シリーズ」は9月19日に発表

 ドイツ時間2019年9月6日,Huaweiはハイエンドスマートフォン向けの新型SoC「Kirin 990」シリーズを発表した。目玉となるのは上位モデルの「Kirin 990 5G」で,他社に先駆けて5Gモデムを統合している。Kirin 990シリーズを搭載したスマートフォン「HUAWEI Mate 30」シリーズは9月19日に発表される予定だ。

[2019/09/10 00:00]

Intel,「Comet Lake」版ノートPC向け第10世代Coreプロセッサ「Core i7-10710U」などを発表。薄型ノートPCも6コアの時代に

Intel,「Comet Lake」版ノートPC向け第10世代Coreプロセッサ「Core i7-10710U」などを発表。薄型ノートPCも6コアの時代に

 2019年8月21日,Intelは,ノートPC向けの低消費電力版第10世代Coreプロセッサ計8製品を発表した。開発コードネーム「Comet Lake」と呼ばれているこれらのCPUは,TDPが最大15WのCPUとしては初めて,6コア12スレッド対応の「Core i7-10710U」をラインナップしてきたのが見どころだ。

[2019/08/21 22:00]

AMD,最大64コア128スレッド対応のサーバー向けCPU「EPYC 7002」を発表。Ryzen 3000と同じZen 2コアを採用

AMD,最大64コア128スレッド対応のサーバー向けCPU「EPYC 7002」を発表。Ryzen 3000と同じZen 2コアを採用

 北米時間2019年8月7日,AMDは,サーバーおよびデータセンター向けの新型CPU「EPYC 7002」シリーズの計19製品を発表した。第2世代EPYCは,Ryzen Desktop 3000シリーズと同じ「Zen 2」マイクロアーキテクチャのCPUコアを採用し,1パッケージで最大64コア128スレッドを実現するのが特徴だ。

[2019/08/08 18:29]

Intel,次世代Xeonプロセッサ「Cooper Lake」を2020年前半に投入。AI処理の強化や「Ice Lake」との互換性が特徴

[2019/08/07 13:38]

Intel,Ice LakeことノートPC向け第10世代Coreプロセッサ計11製品のスペックを公開

Intel,Ice LakeことノートPC向け第10世代Coreプロセッサ計11製品のスペックを公開

 2019年8月1日,Intelは,開発コードネーム「Ice Lake」と呼ばれていた新型CPU「第10世代Coreプロセッサ」計11製品のスペックを公開した。今回は薄型ノートPC向けの「Ice Lake-U」6製品と,2-in-1ノートPC向け「Ice Lake-Y」5製品が発表となった。

[2019/08/01 22:00]

AMD,Ryzen 3000シリーズで「Destiny 2」が起動できない不具合に対処するチップセットドライバなどをリリース

[2019/07/31 15:18]

Qualcomm,ハイエンド端末向けSoC「Snapdragon 855 Plus」を発表。GPU性能はSnapdragon 855比で15%向上

Qualcomm,ハイエンド端末向けSoC「Snapdragon 855 Plus」を発表。GPU性能はSnapdragon 855比で15%向上

 北米時間2019年7月15日,Qualcommは,ハイエンド市場向けの新型SoC「Snapdragon 855 Plus」を発表した。既存のハイエンド市場向けSoCである「Snapdragon 855」の動作クロック向上版で,GPU性能は最大15%向上しているとのこと。搭載製品は2019年後半に登場する予定である。

[2019/07/16 13:26]

「ゲームでもRyzenを選ぶ理由ができた」。日本AMDが秋葉原で第3世代Ryzen&Radeon RX 5700シリーズをアピール

「ゲームでもRyzenを選ぶ理由ができた」。日本AMDが秋葉原で第3世代Ryzen&Radeon RX 5700シリーズをアピール

 日本AMDは,7月から8月にかけて,秋葉原と大阪で,第3世代RyzenとRadeon RX 5700シリーズ発売記念イベント「AMD FAN FES」を開催。初日の7月13日には,開場前から多くの人が集まり,いまのAMDとRyzen 3000の勢いを反映したイベントとなった。

[2019/07/13 17:41]

秋葉原と大阪でAMDのファンイベント「AMD FAN FES」を開催。第3世代Ryzen&RX 5700関連の展示やセッションを予定

[2019/07/11 16:58]

Qualcomm,エントリー市場向けSoC「Snapdragon 215」を発表。前世代よりゲーム性能は最大28%向上と謳う

[2019/07/10 16:49]

「Ryzen 9 3900X」「Ryzen 7 3700X」レビュー。期待のZen 2は競合に迫るゲーム性能を有し,マルチコア性能では圧倒する

「Ryzen 9 3900X」「Ryzen 7 3700X」レビュー。期待のZen 2は競合に迫るゲーム性能を有し,マルチコア性能では圧倒する

 2019年7月7日19:00,AMDの新型CPUである第3世代Ryzenこと,「Ryzen Desktop 3000」シリーズが発売となった。そこで本稿では,12C24T対応の「Ryzen 9 3900X」と,8C16T対応の「Ryzen 7 3700X」を使用して,競合製品や前世代モデルとの性能差を比較してみた。

[2019/07/07 22:00]

AMD,Ryzen 3000シリーズの国内価格を発表。12C24Tの「Ryzen 9 3900X」は税込6万5000円弱に

[2019/07/05 19:51]

AMD製APU「Athlon GE 240/220/200」レビュー。1万円以下で買えるAPUはゲームPCに使えるのか

AMD製APU「Athlon GE 240/220/200」レビュー。1万円以下で買えるAPUはゲームPCに使えるのか

 PCにおけるゲームの性能は,GPUに左右されるのでCPUの影響は大きくないというのが定説だ。それならば,1万円未満で買える低価格なCPUとハイエンドのグラフィックスカードを組み合わせて満足のいくゲームPCを作れるだろうか。AMDのAPU「Athlon GE 240/220/200」を使って,ゲームにおける性能を検証してみよう。

[2019/06/21 00:00]

「Ryzen 9 3950X」は16コア32スレッドに到達。AMDが独自イベントで「Ryzen 3000」の追加ラインナップを発表

「Ryzen 9 3950X」は16コア32スレッドに到達。AMDが独自イベントで「Ryzen 3000」の追加ラインナップを発表

 北米時間6月10日,AMDは,E3 2019に合わせて開催したイベント「AMD Next Horizon Gaming」で,Zen 2ベースの新型CPU「Ryzen 9 3950X」と「Ryzen 5 3600X」「Ryzen 5 3600」を発表した。本稿では事前に行われた説明会で明らかになった新CPUの特徴と見どころをまとめてレポートしよう。

[2019/06/11 09:00]

【速報】AMD,16コア32スレッド対応の新型CPU「Ryzen 9 3950X」を発表

【速報】AMD,16コア32スレッド対応の新型CPU「Ryzen 9 3950X」を発表

 北米時間2019年6月10日,AMDは,Zen 2世代のCPUコアを採用するRyzen 3000シリーズの新型CPUとして,16コア32スレッド仕様の「Ryzen 9 3950X」を発表した。2019年9月発売予定で,メーカー想定売価は749ドルとなっている。

[2019/06/11 08:21]

Qualcomm×Lenovoによる5G対応PC型端末が2020年初頭にも登場

Qualcomm×Lenovoによる5G対応PC型端末が2020年初頭にも登場

 COMPUTEX TAIPEI 2019に合わせて行われたQualcommの発表会では,Lenovoによる5G対応の「Always Connected PC」が紹介されていた。Snapdragonを搭載し,携帯電話回線で常時接続されるWindowsマシンだ。常時接続のPC型端末は世界を変えていくのだろうか。

[2019/06/04 18:13]

西川善司の3DGE:Zen 2×PCIe4時代のAM4プラットフォームアップグレード指南〜PCIe4の直接の恩恵はグラフィックスよりもストレージのパフォーマンス?

西川善司の3DGE:Zen 2×PCIe4時代のAM4プラットフォームアップグレード指南〜PCIe4の直接の恩恵はグラフィックスよりもストレージのパフォーマンス?

 AMDがCOMPUTEXで発表した第3世代Ryzenと次世代GPUでは,PCI-Express Gen.4に対応していた。次世代の高速バスにはどんな恩恵があるのか? 使用するにはどんな注意点があるのか? AMDが行ったプレスブリーフィングで明らかになった内容をお伝えしよう。

[2019/05/31 23:00]

10nm CPUは安定供給されるのか? COMPUTEX 2019 Intel基調講演レポート

10nm CPUは安定供給されるのか? COMPUTEX 2019 Intel基調講演レポート

 2019年5月28日,COMPUTEX TAIPEI 2019の初日に行われたIntelによる基調講演では,待望の10nmプロセスで製造される第10世代Coreプロセッサなどが発表された。すでに速報でもお伝えしているが,基調講演全体の流れをもう一度追って見ていきたい。

[2019/05/30 21:56]

西川善司の3DGE:第10世代Coreプロセッサに統合されたGPUの正体。性能はRyzen 7 3700Uの内蔵Vegaとほぼ同等で,Variable Rate Shadingにも対応

西川善司の3DGE:第10世代Coreプロセッサに統合されたGPUの正体。性能はRyzen 7 3700Uの内蔵Vegaとほぼ同等で,Variable Rate Shadingにも対応

 COMPUTEX 2019のIntelによる基調講演で発表された第10世代Coreプロセッサ,開発コードネーム「Ice Lake」の性能を示すデモが行われていた。2倍から数倍の描画高速化やAI処理など,新しいIntelの内臓グラフィックス機能がどれくらい速くなったのかを見ていこう。

[2019/05/30 17:30]

[速報]Intel,10nmプロセスで製造される第10世代Coreプロセッサの出荷をアナウンス

[速報]Intel,10nmプロセスで製造される第10世代Coreプロセッサの出荷をアナウンス

 2019年5月28日,IntelはCOMPUTEX TAIPEI 2019の基調講演で,10nmプロセスで製造される第10世代Coreプロセッサの出荷が開始されたことをアナウンスした。新たなIntel DL Boostによって深層学習の処理では従来比2.5倍の性能を実現しているという。

[2019/05/28 16:02]

[速報]Intel,全コア5GHz動作が可能なゲーマー向けプロセッサ「Core i9-9900KS」を発表

[速報]Intel,全コア5GHz動作が可能なゲーマー向けプロセッサ「Core i9-9900KS」を発表

 2019年5月28日,IntelはCOMPUTEX TAIPEI 2019の基調講演で,8コア16スレッドをサポートした新たなゲーマー向けを謳うデスクトップ向けのプロセッサ製品「Core i9-9900KS」を発表した。自動クロックアップ機能Turbo Boost Max Technologyにより全コア5GHzでの動作が可能であるとのことだ。

[2019/05/28 15:44]

AMD,次世代CPUアーキテクチャ「Zen 2」を採用した12コアプロセッサ「Ryzen 9 3900X」を発表

AMD,次世代CPUアーキテクチャ「Zen 2」を採用した12コアプロセッサ「Ryzen 9 3900X」を発表

 2019年5月27日,米AMDで社長兼CEOを務めるLisa Su氏は,COMPUTEX TAIPEI 2019で基調講演を行い,その中で同氏はTSMCの7nmプロセスで製造される「Zen 2」コアを用いた12コアのプロセッサ製品「Ryzen 9 3900X」を発表した。

[2019/05/27 13:48]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ