オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
宇宙戦艦がレーザーやミサイルを撃ち合う対戦アクション「Dreadnought」がPlayStation Experience 2016にプレイアブル出展
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/12/04 21:34

ニュース

宇宙戦艦がレーザーやミサイルを撃ち合う対戦アクション「Dreadnought」がPlayStation Experience 2016にプレイアブル出展

 PlayStation Experience 2016にて,PlayStation 4用アクション「Dreadnought」PS4 / PC)がプレイアブル出展されていた。



 本作は,YAGERとSix Footが開発する,宇宙戦艦を題材にしたアクションゲームだ。トレイラーを見ると分かる通り,プレイヤーは多種多様な宇宙戦艦の中から好みのものを操作して,レーザービームやミサイルが飛び交う戦場に赴くことになる。

 会場では,5vs.5のチームデスマッチが楽しめるようになっていた。プレイアブルの宇宙戦艦は5種類だったが,発売後は50種類がアンロックされた状態で用意されるとのこと。戦艦によってヘビー,アサルト,スナイパー,サポート,スカウトという5つのクラスに分かれている
 筆者が今回選んだのは,スナイパークラスの“Artillery Cruiser”である「ALPHA」という宇宙戦艦だ。Cruiserなので巡洋艦な気はするが,それは言わないお約束。宇宙戦艦って言いたいじゃないですか。

Dreadnought Dreadnought

 ALPHAの主な役割は,遠距離から適格に敵艦にダメージを与えること。メインウェポンである「Stasis Missile」は,高速で高威力な2連射撃であり,これを敵の死角からぶちこむのである。ただし,スナイパークラスなだけにリロードが長いので,正確なエイムが求められるといった感じだ。撃っている本人は弾速と直進性のせいでレーザー攻撃にしか見えないのだが,どうやらミサイルらしい。
 また,長いクールダウンが必要な必殺技的なコマンドとして,「Siege Mode」が使える。Siege Modeは,ALPHA上部のパーツがガションガションと持ち上がり,狙撃形態に変形して強力なレーザー風ミサイルを放つという,ロマン溢れるものとなっていた。

Dreadnought Dreadnought

 そんなALPHAだが,機動力の高い相手にはStasis Missileを当てにくいという弱点も。すべての宇宙戦艦には一定時間ダメージを軽減するシールドを張る機能が備わっていたので,守りの硬い相手がいた場合も,活躍するのは難しそうだ。ここはチーム戦での役割分担が重要になってくるのだろう

 慣れない状態でのプレイでは,チームワークも何もあったものではなかったが,宇宙戦艦同士が撃ち合うというだけで,そのビジュアルには惹かれるものがある。海外での発売は2017年12月31日が予定されており,現在はクローズドβテスターを募集しているとのことで,今後の展開が楽しみだ。

Dreadnought Dreadnought
Dreadnought Dreadnought
Dreadnought

「PlayStation Experience 2016」記事一覧

  • 関連タイトル:

    Dreadnought

  • 関連タイトル:

    Dreadnought

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月