オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
SCUM 公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
筋トレや食事管理まで行うサバイバルゲーム,「SCUM」のアーリーアクセス版が本日リリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/30 17:10

ニュース

筋トレや食事管理まで行うサバイバルゲーム,「SCUM」のアーリーアクセス版が本日リリース

 Devolver Digitalは,クロアチアのGamespireとCroteamが開発中のアクションゲーム「SCUM」アーリーアクセス版を北米時間の2018年8月30日,Steamでリリースした。

「SCUM 」公式サイト


 「SCUM」は,テレビの娯楽番組のためにゾンビだらけの監獄島に放り込まれた囚人達が,アイテムを収集したり食料を確保しながら,ほかのプレイヤー達と死闘を繰り広げるという作品だ。バトルロイヤルというよりは,「ARK: Survival Evolved」「H1Z1」のような,長期間にわたってプレイするタイプのシステムになっている。

SCUM

 すでに何度か紹介しているが,本作では筋トレで体を鍛えたり,食事管理を行って筋力や持続力を維持するという要素まで用意されていることが特徴だ。例えば,ほかのプレイヤーとの格闘で奥歯が欠けた場合,食料を噛むのに時間がかかったり,栄養の摂取が不十分で体力が低下したりする。

SCUM
SCUM

 銃器も存在するようだが弾薬などは限られており,撃ち合いよりメレーアクションに重点が置かれていることも本作の特徴と言えるだろう。

 「Unreal Engine 4」によって監獄島の植物や生物がリアルに表現されており,マップの大きさは,144平方kmにもおよぶという。どう対処していいのか分からない二足歩行の巨大メカも存在しており,ほかのプレイヤーと戦うだけでなく,協力することも必要になってくるようだ。

SCUM

 アーリーアクセス版では今後,AIやクラフティングシステムのチューンアップ,より複雑なクエストシステム,運転可能なビークルの追加,戦闘不可能な「セーフゾーン」の設定などの調整を行っていくとのこと。現時点では日本語に対応していないものの,さらにやり込み甲斐のあるゲームになることを期待したい。
  • 関連タイトル:

    SCUM

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月15日〜10月16日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月