オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
鉄拳7公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
82
Powered by metacritic
鉄拳7
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「鉄拳7」が9月30日の格闘技イベント「RIZIN.13」に参戦。プロゲーマー達による「日韓スペシャルマッチ」が開催へ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/21 15:40

ニュース

「鉄拳7」が9月30日の格闘技イベント「RIZIN.13」に参戦。プロゲーマー達による「日韓スペシャルマッチ」が開催へ

鉄拳7
大会のキービジュアルは,イラストレーター・jbstyle.氏の新規描き下ろしだ
 RIZIN FIGHTING FEDERATIONが2018年9月30日にさいたまスーパーアリーナで開催する格闘技イベント「RIZIN.13」。バンダイナムコエンターテインメントは本日(2018年9月21日),RIZIN.13内で,対戦格闘ゲーム「鉄拳7」PC / PlayStation 4 / Xbox One)の「日韓スペシャルマッチ」を開催し,その模様をインターネットで生配信すると発表した。これは,東京ゲームショウ2018で本日開催の「鉄拳プロチャンピオンシップ 日本代表決定戦」【Day1】で明らかにされたものだ。

 日韓スペシャルマッチでは,鉄拳7のプロライセンス選手であるノロマ選手ノビ選手タケ。選手と,「鉄拳修羅の国」こと韓国の強豪プロゲーマーであるKNEE選手QUDANS選手CHANEL選手の計6名が,3on3(星取り団体戦)で戦う。格闘技ファン達の前で,意地とプライドをかけた対戦が繰り広げられるのだ。

 大会の生配信は,TwitchやYouTube,OPENREC.tvのシリーズ公式チャンネルで行われる。対戦カードも公開されているので,以下でチェックしておこう。

 なお東京ゲームショウ2018の最終日となる9月23日には,e-Sports Xステージで「鉄拳プロチャンピオンシップ 日本代表決定戦」【Day2】が開催される予定だ(関連記事)。

「鉄拳7」公式サイトの「日韓スペシャルマッチ」大会概要ページ


格闘技イベント「RIZIN.13」に、『鉄拳7』が参戦!
日韓スペシャルマッチの開催と
インターネット生配信が決定!

鉄拳7

株式会社バンダイナムコエンターテインメント(東京都港区)は、RIZIN FIGHTING FEDERATIONが2018年9月30日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催する格闘技イベント「RIZIN.13」内にて、3D対戦格闘ゲーム『鉄拳7』の「日韓スペシャルマッチ」を実施し、その模様をインターネット生配信することを決定いたしました。

大会概要ページはこちら
https://www.tk7.tekken-official.jp/esports/rizin.php

本大会は、『鉄拳7』のプロライセンス選手であるノロマ選手、ノビ選手、タケ。選手と、「鉄拳修羅の国」として知られる韓国の強豪プロゲーマーであるKNEE選手、QUDANS選手、CHANEL選手の計6名による、招待制の3on3バトル(星取り団体戦)でございます。さいたまスーパーアリーナを埋め尽くす格闘技ファンの前で、日本と韓国のプロゲーマー達が意地とプライドをかけた熱い戦いを繰り広げます。当日の試合の模様は「RIZIN.13」の会場でご観戦いただけるほか、以下の「鉄拳」シリーズ公式チャンネルにてご視聴いただくことができます。
※「RIZIN.13」のご観戦には、チケットが必要となります。

▼インターネット配信(日本語)
・Twitch(Tekken)
https://www.twitch.tv/tekken
・Twitch(TEKKEN_JP)
https://www.twitch.tv/tekken_jp
・Youtube.Live(tekkenchannel)
https://www.youtube.com/user/tekkenchannel
・OPENREC.tv(tekkenchannel)
https://www.openrec.tv/user/tekkenkoushiki
※配信媒体やチャンネルは予告なく変更になる場合がございます

本大会の詳細は、以下の通りです。

■開催概要

名称:
RIZIN.13×TEKKEN7 JAPAN vs. KOREA SPECIAL MATCH
配信日時:2018年9月30日(日)17:30〜19:00頃
会場:さいたまスーパーアリーナ
大会形式:3on3による星取り団体戦

■対戦カード(左側:韓国、右側:日本)

・第1試合
【世界最強の女性キャラ使い。】シャネル(CHANEL)VS. 【日本最強の盾。】タケ。(TAKE)

鉄拳7

・第2試合
【絶対的世界王者。】クダンス(QUDANS)VS. 【神速のアサルト。】ノビ(NOBI)

鉄拳7

・第3試合
【鉄拳界の神。】ニー(KNEE)VS. 【鉄拳修羅の国、覇者。】ノロマ(NOROMA)

鉄拳7

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月14日〜12月15日