オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI公式サイトへ
読者の評価
66
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「シヴィライゼーション VI」の最新拡張パック「嵐の訪れ」。インカ文明の指導者がパチャクティに決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/19 18:24

ニュース

「シヴィライゼーション VI」の最新拡張パック「嵐の訪れ」。インカ文明の指導者がパチャクティに決定

 2KとFiraxis Gamesは本日(2018年12月19日),発売中の文明興亡シミュレーション「シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI」の最新拡張パック,「嵐の訪れ」に登場するインカ文明のリーダーがパチャクティに決定したと発表し,彼を紹介する最新トレイラーを公開した。

「シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI」
公式サイト


 12世紀頃からスペインに滅ぼされる1572年まで続いたインカ文明だが,パチャクティは15世紀頃のインカ帝国皇帝で,クスコ王国と呼ばれた小さな村を,南米の広い範囲を支配するインカ帝国に育て上げた経歴を持つ。もっとも,インカは文字を持たない文明であったため,記録はほとんど残っていないらしい。

画像(007)「シヴィライゼーション VI」の最新拡張パック「嵐の訪れ」。インカ文明の指導者がパチャクティに決定
画像(006)「シヴィライゼーション VI」の最新拡張パック「嵐の訪れ」。インカ文明の指導者がパチャクティに決定

 ゲームのインカ文明の固有施設は「棚畑」で,草原や砂漠,平原の丘陵に建設でき,食糧を供給してくれる。山岳タイルに隣接すると食糧にボーナスが与えられるとのことで,さすが「マチュ・ピチュ」で知られるインカ文明だけのことはある。高いところが好きなようだ。
 固有能力の「ミタ制」も山岳に関係したもので,インカの市民は山岳タイルを積極的に利用して,都市の生産力を高めることが可能になるという。また,固有ユニットの「ワラカク」は偵察ユニットで,移動ポイントを消費していなければ,1ターンに2回攻撃できるという特徴を持つ。

画像(004)「シヴィライゼーション VI」の最新拡張パック「嵐の訪れ」。インカ文明の指導者がパチャクティに決定
画像(005)「シヴィライゼーション VI」の最新拡張パック「嵐の訪れ」。インカ文明の指導者がパチャクティに決定

 パチャクティの固有能力である「カパック・ニャン」は,交易路の整備に優れた手腕を発揮したと伝えられる実際のパチャクティにちなんだもので,交易路の起点となる都市の境界内に山岳タイルがあると,食糧が追加される。社会制度「対外貿易」をアンロックすると解除される同名の固有施設「カパック・ニャン」の使用も可能で,山岳同士を割と原始的なトンネルでつなぐことで,ユニットがすばやく山岳を横断できるようになるというのだニャン。
 山岳と自国内貿易にいろいろな利点を持つインカ文明は,孤立主義者にはもってこい。詳しくは,公開されたトレイラーおよび公式サイトの紹介ページをチェックしてほしい。

画像(003)「シヴィライゼーション VI」の最新拡張パック「嵐の訪れ」。インカ文明の指導者がパチャクティに決定

『シヴィライゼーション VI 嵐の訪れ』 - インカを導くパチャクティ

  • 関連タイトル:

    シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月