オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Forza Motorsport 6公式サイトへ
  • 日本マイクロソフト
  • Turn 10 Studios
  • Xbox Game Studios
  • 発売日:2015/09/17
  • 価格:【パッケージ版】
    通常版:6900円(税抜)
    【ダウンロード版】
    スタンダード エディション:6400円(税抜)
    デラックス エディション:8400円(税抜)
    アルティメット エディション:1万380円(税抜)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2015]「Xbox E3 2015 briefing」詳報(後編):新型Ford GTの実車登場に会場大興奮の「Forza 6」。Tomb Raider新作の高画質ムービーも掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/06/17 12:46

イベント

[E3 2015]「Xbox E3 2015 briefing」詳報(後編):新型Ford GTの実車登場に会場大興奮の「Forza 6」。Tomb Raider新作の高画質ムービーも掲載

 長い前置きは抜きにして,本稿では北米時間2015年6月15日に行われた,Microsoftのプレスカンファレンス「Xbox E3 2015 Briefing」詳報レポートの後編をお届けする。前編を未見の人は,そちらも合わせて参照してほしい。

[E3 2015]「Xbox E3 2015 briefing」詳報(前編):新章に突入した「Halo」,稲船敬二氏のXbox One独占タイトル,そしてXbox 360互換機能の秘密



フルカスタマイズがウリのマニアックなゲームパッドが純正品で登場


Phil Spencer氏(Head of Xbox,Microsoft)
 「Xboxの顔」でもあるMicrosoft,Head of XboxのPhil Spencer氏は,コアなゲーマーに向けた新型ゲームパッド「Xbox Elite Wireless Controller」を2015年10月に北米で発売すると発表した。価格はなんと149.99ドルという高級ゲームパッドだ。製品の詳細な特徴は,別掲のニュース記事を参照してもらうとして,ここではその概要を簡単に説明しておこう。

 Xbox Elite Wireless Controllerは,スティックやD-Padを異なる形状やサイズのものと交換できるハードウェア面でのカスタマイズ機能と,[A/B/X/Y]の各ボタンの機能割り当てやアナログトリガーの感度設定を変更できるソフトウェア面でのカスタマイズ機能を備えた,Xbox OneとWindows 10/8.x/7対応のゲームパッドである。

マニアックなカスタマイズが可能な新型ゲームパッド「Xbox Elite Wireless Controller」が発表。北米での発売は2015年10月の予定。はたして日本上陸はあるか?
Forza Motorsport 6 Forza Motorsport 6

 これまでにも,上級者向けとしてこのようなカスタマイズ機能を備えるゲームパッドは存在したが,プラットフォーマー純正のゲームパッドでここまでこだわり抜いた仕様のものは珍しい。価格は高いが,カスタマイズにこだわるゲーマーには喜ばれそうな製品となりそうだ。


Forza Motorsportは早くも「6」へ

イメージカーを務めるFord GTがステージに登場


 続いて登壇したのは,Bethesda Game StudiosにてGame Directorを務めるTodd Howard氏。Howard氏のプレゼンテーションは,もちろん14日に発表された「Fallout 4」だ。ただ,プレゼンテーションの中身は,Bethesda Softworksのプライベートカンファレンスでの内容とあまり違いがなかったので,本稿では省略する。

Bethesda Game StudiosのTodd Howard氏(左)が,前日に発表されて世界中の話題となったFallout 4(右)を披露
Forza Motorsport 6 Forza Motorsport 6

 次に登壇したのは,Electronic Arts(以下,EA)のCOO(最高執行責任者)であるPeter Moore氏。Moore氏によるプレゼンテーションのテーマは,Xbox One向けの定額ゲームサービス「EA Access」の最新状況である。

Peter Moore氏(COO,Electronic Arts,左)のプレゼンテーションは,月額定額制のゲームサービスであるEA Accessが主題(右)。日本でも月額518円で提供されている
Forza Motorsport 6

 EA AccessではさまざまなEAのタイトルがプレイできるが,今夏には「Titanfall」と「Dragon Age: Inquisition」などがラインナップに追加されるとのことだ。また,E3 2015会期中の一週間は,Xbox Live ゴールド メンバーシップの会員であればEA Accessを無料で利用できることも発表された。

2015年夏には,Titanfall(左)とDragon Age: Inquisition(右)というビッグタイトルがEA Accessでプレイできるように
Forza Motorsport 6 Forza Motorsport 6

 また,EA傘下のPopCap Gamesが開発する「Plants vs. Zombies Garden Warfare 2」のリリースも,この場で発表されている。その詳細については,EAによるプライベートカンファレンスのレポートを参照してほしい(関連記事)。

 Moore氏が退くと,舞台は暗転。天井から車を載せたステージがゆっくりと降りてくる。ステージに載っていたのは,米国を代表する自動車メーカーであるFord Motor Company(以下,Ford)の最新ハイエンドスポーツカー「Ford GT」だ。Ford GTが,Forza Motorsportシリーズの最新作「Forza Motorsport 6」のパッケージを飾る車であることが知れ渡っていたこともあり(関連記事),意表を突いた登場の仕方に,会場は騒然となった。

天井から降りてくるという派手な演出で登場した新型Ford GT。実車は来年発売予定という最新モデルだ
Forza Motorsport 6

こちらがゲーム内で描かれたFord GT
Forza Motorsport 6

Henry Ford三世氏(左)をともなって登壇したのは,Forzaシリーズで事実上のプロジェクトリーダーを務めるDan Greenawalt氏(右)
Forza Motorsport 6
 Ford GTに続いてステージに登場したのは,Forzaシリーズの開発元であるTurn10 StudiosでCreative Directorを務めるDan Greenawalt氏と,Ford Motor Company創業者の孫であるHenry Ford三世氏。
 Forza Motorsport 6のいわばイメージカーである新型Ford GTは,1966年のWEC ル・マン24時間レースで当時の「Ford GT40」が優勝してから,2016年で50周年となるのを記念して発売されるもので,ロードカーバージョンのFord GTとしては二代目にあたる。ちなみに,初代Ford GTは2005年にFord設立100周年を記念して1500台限定で発売され,「グランツーリスモ」シリーズの開発者である山内一典氏も購入したことで話題になった。
 ゲストとして登壇したFord氏は,「シリーズ最新作のForza Motorsport 6で,新型Ford GTがイメージカーとなって,Xbox Oneユーザーの皆さんに(バーチャルにではあるが)お乗りいただけることを嬉しく思う」と述べた。

 ちなみに新型Ford GTは,2016年のWEC ル・マン24時間レースに,レーシングカーバージョンである「Ford GT LM GTE Pro Race Car」で参戦することが予告されている。このレーシングカーがForza Motorsport 6に登場するかどうかは分からないが,ル・マン会期に合わせてゲームでもリリースされたりすると,また話題を呼びそうだ。

 ゲームに話を戻そう。Greenawalt氏は,「Forza Motorsport 6は,シリーズ中で,技術的に最も先進的で,最も規模が大きい作品となった」と高らかに宣言。最大24台での同時ネット対戦に対応し,1080p/60fpsのグラフィックス描画が可能であるという。世界的に著名なコースが26か所収録されているほか,内外装を高品位に再現した「Forzavista」に対応する車両は,450台以上が収録されるそうだ。

Forza Motorsport 6 Forza Motorsport 6

 注目の発売日は,2015年9月15日に決定。2014年に登場した「Forza Motorsport 5」に続く,Xbox One専用リアル系レースゲームが,着実に代を重ねて進化を続けていることが強く印象づけられた。


 世界初公開となった「DARK SOULS III」の映像がさらりと流されたのに続いては,Ubisoft Entertainmentの北米地域担当社長であるLaurent Detoc氏がステージに登場し,「Tom Clancy's The Division」(以下,The Division)に関する重要な発表を行った。
 The Divisionは,Xbox OneだけでなくPCやPlayStation 4(以下,PS4)でもリリースされる予定のタイトルだが,Detoc氏は「初代XboxのXbox Liveがサービスインしたときに,同時に発売されたのがTom Clancyシリーズの『Ghost Recon』だった」とXboxに縁のあるタイトルであることを述べたうえで,本作のβテストを2015年12月にXbox One限定で行うと宣言したのである。

Laurent Detoc氏(President,NCSA Region,Ubisoft Entertainment,左)は,The DivisionのβテストをXbox One限定で行うと発表した(右)
Forza Motorsport 6

 The Divisionのように,ゲーム本編はマルチプラットフォームタイトルだが,βテストはXbox OneかPS4のどちらか専用というゲームは,今回のE3 2015でいくつも発表されており,ちょっとした流行になりつつあるようだ。

 そのほかにもDetoc氏は,Rainbow Sixシリーズの最新作となる「Rainbow Six Siege」について説明したほか,Xbox One上でXbox 360用タイトルがプレイできる互換機能に対応した「Tom Clancy's Rainbow Six Vegas」と「Tom Clancy's Rainbow Six Vegas 2」が,Rainbow Six Siegeに付属することも発表している。

Rainbow Six Siege(左)はマルチプラットフォームタイトルだが,新作に付属する旧作のRainbow Six VegasとRainbow Six Vegas 2は,Xbox 360互換機能を使うとのこと。これもある種のExclusiveタイトルか
Forza Motorsport 6 Forza Motorsport 6


「ID@Xbox」を活用したインディーズゲームにも注目


ID@Xboxのシャツを着て登壇した,Microsoftの同部門担当ディレクターであるChris Charla氏
Cupheadの開発者であるMoldenhauer兄弟
 続いてのプレゼンテーションは,独立系デベロッパやインディーズ開発者向けのXbox Oneゲーム開発支援プログラム「ID@Xbox」(関連記事)を活用して開発されたタイトルの紹介だ。

 このパートでは,SFサスペンスの「Tacoma」,ファンタジックアドベンチャーの「Ashen」,絵画調の探索ゲーム「Beyond Eyes」,生物的な世界観を持つ謎めいたゲーム「ION」といったタイトルが矢継ぎ早に紹介されたが,最も時間を割いて説明されたのは,Chad Moldenhauer氏とJared Moldenhauer氏の兄弟が代表を務めるゲームスタジオのStudio MDHRが開発した「Cuphead」だ。

カップが頭という独創的なキャラクターながら,全体的にはどこかで見たネズミに似ているCuphead
Forza Motorsport 6
 Moldenhauer兄弟が徹底的にこだわったのは,「1930年代のテレビアニメ風のタッチ」と「16bitゲーム機っぽい表現」だそうで,実際にプレイ映像を見ると,シンプルなデザインでやたらウニウニと動くキャラクター達が,たしかにそれっぽく見える。ひとつひとつのキャラクターはオリジナルデザインなのには間違いないが,それぞれが当時,そして現在でも有名なアニメキャラクターを連想させてくれるので,思わずニヤニヤしてしまう。
 主人公のCupheadは,コーヒーカップの頭部にストローが突っ込んであるというナンセンスなデザインなのだが,細部をよく見ると,大きな目玉に丸い記号的な鼻,黒い体に4本指手袋という特徴を備えており,どう見ても世界一有名なネズミへのオマージュに違いない。

レトロなアニメ調のキャラクターたちが,やたらと動き回る独特なセンスのアートに,思わず引き込まれてしまう
Forza Motorsport 6 Forza Motorsport 6

 グラフィックスの色あいが妙にレトロに見えるのは,フルカラーピクセルをわざと赤緑青の3原色に分離して描くようにしているためとのこと。アナログ映像信号で色滲みが出ている雰囲気を,わざわざシェーダプログラムで表現しているそうだ。なかなか他では見られない独特の雰囲気を持ったゲームなので,ぜひ下に掲載したムービーを見てほしい。
 Cupheadのリリース時期は,「1936年……の80年後」とのこと。発売が楽しみな作品だ。



Tomb Raider最新作はXbox Oneの独占タイトルに


 ゲームタイトル紹介の最後は,Xbox One独占タイトルが2本紹介された。その1つは,スクウェア・エニックス傘下となったCrystal Dynamics開発による「Rise of the Tomb Raider」だ。Tomb Raiderシリーズのリブート作品となった前作「TOMB RAIDER」は,PCとPS4およびXbox Oneのマルチプラットフォームタイトルだったが,その後を継ぐ続編がXbox One独占タイトルになるというのを聞いて,驚いた人もいるだろう。

Forza Motorsport 6

Crystal DynamicsのBrian Horton氏が自らRise of the Tomb Raiderをプレイ
 プレゼンテーションでは,Crystal DynamicsでGame Directorを務めるBrian Horton氏が登壇。自らゲームパッドを手にして,Rise of the Tomb Raiderの壮絶なアクションシーンをプレイしてみせた。

 主人公のララ・クロフトは,リブート版に登場したのと同じ若かりし頃の姿で,まだあどけなさを残した顔つきをしている。今作の舞台は,シベリアのウラル山脈近辺にあたり,ララは不老不死の謎を追い求めて雪山を探検するという設定だ。デモプレイでは,遠方に見える遺跡を目指して雪山を登っていくのだが,当然のように地形が壊れたり,氷が砕けて落ちそうになったりと,スリル満点。人間の敵だけでなく,大自然の脅威とも戦いながらの壮大な冒険が展開されるようである。
 北米での発売日は11月10日とのこと。日本でのリリースも期待したい。



Rareの新作は海賊がテーマの海洋冒険MMO

創立30周年記念の30 in 1パッケージも発表に


新作のSea of Thievesを披露するRare代表のCraig Duncan
 かつては任天堂のファーストパーティとして名を馳せ,今ではMicrosoftのファスートパーティスタジオとなったRareは,Xbox One独占の新作「Sea of Thieves」を発表した。いわゆる大航海時代を舞台に,海賊をテーマとしたMMOタイプのアドベンチャーゲームであるという。
 船の上では海賊船同士での海戦を楽しんだり,島に降りれば一人称視点で探検をしたりと,さながら人気映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」で描かれたような,ダイナミックかつスリリングな海賊の大冒険に期待したい。

Forza Motorsport 6
Forza Motorsport 6


 Rare代表のCraig Duncan氏によれば,同社は今年で創立30周年を迎えるそうで,これを記念した製品「Rare Replay」を2015年8月4日に発売することも明らかにされた。

Rare創立30周年記念で30タイトルを収録したRare ReplayがXbox One向けに登場
Forza Motorsport 6

 Rare Replayでは,NINTENDO 64時代の作品「バンジョーとカズーイの大冒険」や「パーフェクトダーク」,初代Xbox用の「カメオ:エレメンツ オブ パワー」「Conker's Bad Fur Day」,Xbox 360用の「あつまれ!ピニャータ」などの,全30タイトルを1パッケージに収録しているとのこと。かつてのRare作品を楽しんだ思い出のある人には,楽しみな製品となりそうだ。

 前後編にわたったXbox E3 2015 Briefingのフルレポートは以上のとおり。そのほかにも,拡張現実対応ヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」や,Oculus VRのヘッドマウントディスプレイに関する話題もあったのだが,それらは別の記事にて詳しくレポートしたいと思う。

Xbox One 公式サイト

4GamerのE3 2015記事一覧ページ


  • 関連タイトル:

    Forza Motorsport 6

  • 関連タイトル:

    EA Access

  • 関連タイトル:

    ディビジョン

  • 関連タイトル:

    レインボーシックス シージ

  • 関連タイトル:

    Rise of the Tomb Raider

  • 関連タイトル:

    Sea of Thieves

  • 関連タイトル:

    Rare Replay

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月18日〜06月19日