オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
War Thunder公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「War Thunder」,Sd.Kfz.251やメルカバなど限定兵器を入手できる期間限定イベントが開催
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/09/25 17:39

リリース

「War Thunder」,Sd.Kfz.251やメルカバなど限定兵器を入手できる期間限定イベントが開催

War Thunder War Thunder
配信元 EXNOA 配信日 2020/09/25

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

DMM GAMESがサービスを展開しているPC/PS4マルチコンバットオンラインゲーム『War Thunder』はSd.Kfz.251やメルカバなど限定兵器を入手できる大反響の期間限定イベント開催!

合同会社EXNOA(本社:東京都港区、CEO:村中 悠介、URL:https://games.dmm.com/)は、ガイジン・エンターテインメントと協業している『War Thunder』にて、2020年9月24日(木)より工作イベントとなる2020年秋季防勢作戦「ストラテジスト(Strategist:戦略家)」が開催しましたことをお知らせいたします。
工作イベントでは、ドイツ軍の有名なハノマーク(Hanomag)社製Sd.Kfz.251装甲兵員輸送車の3.7cm対戦車砲搭載型やイスラエル軍の主力戦車メルカバ(Merkava)の国産IMI 120mm滑腔砲搭載Mk.3へ楔形のモジュール装甲を装着した派生型「Dor Daled(ドル・ダレッド)」など計4種類のイベントでしか入手できない限定兵器を報酬として用意しました。
10月5日(月)までの期間限定となりますので、ぜひ貴重なチャンスを逃さないようご参加の上、限定兵器を手に入れてください。

画像集#001のサムネイル/「War Thunder」,Sd.Kfz.251やメルカバなど限定兵器を入手できる期間限定イベントが開催

【工作イベント】兵棋演習「ストラテジスト(Strategist)」
http://warthunder.dmm.com/news/detail/7190

■陸海空それぞれの限定兵器を用意!ドイツのSd.Kfz.251/10やイスラエルの主力戦車メルカバ Mk.3Dにソ連の試作迎撃機BIと西ドイツのケルン級フリゲートが手に入る!

この度2020年9月24日(木)から2020年10月5日(月)まで工作イベントとなる2020年秋季防勢作戦「ストラテジスト(Strategist:戦略家)」を開催します。
期間中にゲーム内バトルから必要なアイテムを集め、兵棋演習を行うとイベントでしか手に入らない限定兵器を手に入れることが出来ます。入手可能な限定兵器には、Sd.Kfz.251/10(ドイツ)やメルカバ Mk.3D(アメリカ)に試作迎撃機BI(ソ連)とケルン級フリゲート「リューベック」(ドイツ)の計4種類を用意しました。
全ての限定兵器入手を目指し、秋の夜長に『War Thunder』をお楽しみください。

Sd.Kfz.251/10
画像集#002のサムネイル/「War Thunder」,Sd.Kfz.251やメルカバなど限定兵器を入手できる期間限定イベントが開催

前輪はタイヤ(車輪)で後輪がトラック(履帯)のハーフトラック(半装軌車)は、製造とコストに優れ、装輪車の速度と装軌車の走破力を半々ほどに併せ持っていたため、第二次世界大戦の軍用車両で広く普及しました。ドイツのハノマーク(Hanomag)社により戦車部隊に歩兵部隊が随伴出来るよう3tハーフトラック(Sd.kfz.11)を基に装甲化した中型装甲兵員輸送車Sd.Kfz.251が開発され、電撃戦の成功に大きく貢献し、ドイツ軍の装甲兵員輸送車の代名詞として有名になりました。
 報酬では、歩兵部隊の火力支援用に機銃の代わりに3.7cm PaK36対戦車砲を搭載した小隊長車両Sd.Kfz.251/10を受け取ることが可能です。装甲は脆弱なものの高い機動力と発射速度を誇る対戦車砲により正に馬車馬の如く働く輸送車が期待出来ます。

▼【工作イベント】ストラテジスト(Strategist):Sd.Kfz.251/10
http://warthunder.dmm.com/news/detail/7175

メルカバ Mk.3D
画像集#003のサムネイル/「War Thunder」,Sd.Kfz.251やメルカバなど限定兵器を入手できる期間限定イベントが開催

メルカバ(Merkava)は、イスラエルが独自開発した主力戦車で、建国当時のイスラエルは人口も少なく、乗員の喪失は国の存亡に大きく影響するため、乗員の生存を最優先に設計され、エンジンですらも盾になるよう装甲の一部として車体前方に配置し、防御力の向上を図っているのが特徴的です。
Mk.3は従来のMk.2から車体・砲塔共に再設計され、国産のIMI MG251 120mm滑腔砲を装備し、コンチネンタル(Continental)社製AVDS-1790-9ARターボチャージャー付きディーゼルエンジンの搭載により最大1200馬力という大幅に増加した出力を生成可能となりました。
報酬には、砲塔側面に楔形のモジュール装甲を装着した「Dor Dalet(ドル・ダレット)」とも呼ばれる派生型のメルカバ Mk.3Dを提供します。これまでのメルカバよりも性能が飛躍的に向上し、ゲーム内で最も強力な運動エネルギー弾を発射可能な120mm滑腔砲により大きな戦力となるでしょう。

▼【工作イベント】ストラテジスト(Strategist):メルカバ Mk.3D
http://warthunder.dmm.com/news/detail/7185

BI
画像集#004のサムネイル/「War Thunder」,Sd.Kfz.251やメルカバなど限定兵器を入手できる期間限定イベントが開催

BI(Bereznyak-Isayev:ベレズニアク・イサエフ)は、第二次世界大戦中にソ連が開発したロケット推進式の試作迎撃機です。1941年6月の大祖国戦争勃発により将来的にソ連の重要な地上施設を空襲から守るための有用な短距離迎撃戦闘機になると考えられ、ロケットエンジンを搭載した航空機の開発がスタートしました。しかし、ロケットエンジンは優れた速度と上昇率を発揮することが明白でしたが、航続距離を犠牲にしたもので、当時の技術力では期待された性能を引き出せず、開発は中止となりました。
『War Thunder』のBIも燃料がわずか2分と大変限られていますが、ロケット推進式でお馴染みのドイツのMe 163「コメート(Komet)」や日本の「秋水」で慣れている皆さまなら問題なく操れるでしょう。武装のShVAK 20mm機関砲2門には、各45発の弾薬しか搭載していませんが、とてもユニークな機体を入手することが出来ます。

▼【工作イベント】ストラテジスト(Strategist):ベレズニアク・イサエフ
http://warthunder.dmm.com/news/detail/7170

ケルン級フリゲート「リューベック」
画像集#005のサムネイル/「War Thunder」,Sd.Kfz.251やメルカバなど限定兵器を入手できる期間限定イベントが開催

西ドイツ海軍が戦後初めて建造した大型水上戦闘艦ケルン級フリゲートは、世界初のCODAG(ディーゼル=ガスタービン複合機関)を搭載し、当時新型のフランス製55口径100mm単装砲2門とボフォース70口径40mm機関砲6門を備え、砲装型のフリゲート艦として十分な砲熕兵器を有しました。
すでに『War Thunder』内にケルン級フリゲートは実装されていますが、今回報酬となる5番艦「リューベック」は、従来よりも533mm短魚雷発射管を2基多く装備しています。また、プレミアム艦であるため、バトルにおける経験値などを多く獲得することができ、これからドイツ海軍ツリーを進めようとしている艦長たちを助けるでしょう。

▼【工作イベント】ストラテジスト(Strategist):リューベック
https://warthunder.dmm.com/news/detail/7184

■2020年秋季防勢作戦「ストラテジスト(Strategist:戦略家)」には誰でも無料で参加可能!バトルで必要アイテムを集めて兵棋演習を楽しみながら限定兵器と交換しよう!

▼Crafting event “Strategist” / War Thunder

2020年秋季防勢作戦「ストラテジスト(Strategist:戦略家)」では、お好きな国家のランクII以上の兵器でランダムバトルへ参加し、バトルアクティビティ(戦闘貢献率)50%以上で戦闘を行うだけで、10分ごとに必要アイテムが配布されます。
集めた必要アイテムはゲーム内専用画面「ワークショップ→ストラテジスト(Strategist)」より兵棋演習の「駒(ユニット)」を組み立てることができ、敵軍への攻撃を全て完了すると報酬の限定兵器と交換可能な機密文書が渡されます。報酬の限定兵器ごとに必要な機密文書数が異なりますので、出来るだけ多くのアイテムを集め、兵棋演習を進めましょう。
参加方法は、動画「Crafting event “Strategist” / War Thunder」(英語音声)にもまとめられていますので、ぜひイベント記事もご覧の上、ご参加ください。

【工作イベント】兵棋演習「ストラテジスト(Strategist)」
http://warthunder.dmm.com/news/detail/7190

今後も皆さまにお楽しみいただけるキャンペーンやイベントを企画して参りますので、引き続き『War Thunder』をよろしくお願いいたします。

▼公式サイト
http://warthunder.dmm.com/

▼公式ツイッター
https://twitter.com/WarThunderJP

▼公式フェイスブック
https://www.facebook.com/WarThunderJapan/

「War Thunder」公式サイト

  • 関連タイトル:

    War Thunder

  • 関連タイトル:

    War Thunder

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月27日〜10月28日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月